サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

「死にたい」が口癖のあなたに送る・・・「生きる希望」が湧いてくる本

人は何のために生きるのだろう。幼い頃は毎日が充実していたように思うが、大人になった今は、似たようなつまらない日々を繰り返すだけ・・・。多忙な毎日を過ごすなかで、「生きる希望」を見失いそうな人にこそ手にとってほしい本がある。気持ちが落ち込んでいる時、生きることを投げ出してしまいそうになった時、ぜひ手にとってほしい。

29
お気に入り
5348
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • おませな小学生・小柳奈ノ花が、いろんな「友だち」と関わり合いながら、「幸せ」とは何か、その答えを見つけていく物語。『君の膵臓をたべたい』でデビューした住野よる氏によるこの作品には、自分の心の大切な部分を撫でられるような安らぎがある。自分にとって大切にしたいものを思い出せる作品。

  • 調査対象となる人間を7日間にわたり調査してその死の可否を判定する役目を担う「死神」千葉と“サイコパス”との戦い。死はどうあがいても避けられないもの。それならば、限られた時のなかであなたは何を成し遂げたいか。スリルあふれる展開のなかで、命の尊さについて考えさせられる。

  • ゴールデンレトリバーの姿を借りて人間界に現れた「死神」が、末期患者の魂を救う物語。死をテーマとした作品であるはずなのに、「死神」の愛らしさやツンデレ具合に、自然と笑みがこぼれる。多くの人の命に触れてきた現役医師だからこそ描けたこの作品には、限られた時間の中で精一杯生きるためのヒントが詰まっている。

  • 29年の短い生涯を生き抜いた天才棋士・村山聖の伝記。あなたには、人生をかけたいと思えるほどの夢や目標があるだろうか。身体が難病におかされても、将棋への熱い想いを持ち続け、名人になるという夢を負い続けた姿には心揺れ動かされるに違いない。

  • 人は誰しも死ぬ時は一人かもしれないが、生きるには、たくさんの人の支えが必要だ。唯一の肉親の祖母を亡くしたみかげが、祖母と仲の良かった雄一とその母と同居するこの物語からは、人の温かさがじんわりと伝わってくる。孤独と折り合いをつけて生きていこうとする登場人物たちの姿に勇気づけられるに違いない。

平成元年、新宿生まれ、慶應大学大学院修了のフリーライター、書評家。純文学やビジネス本からエンターテイメント小説、漫画、ライトノベルまで、幅広く本を愛し、紙・電子問わず、いつでもどこでも1日1冊は本を読み続ける「本の虫」。大学では近代文学を専攻し、大学院では「本屋のリデザイン」を研究。これからの時代の本との出会いを演出しようと、日々、試行錯誤中。「ダ・ヴィンチニュース」などに寄稿( https://ddnavi.com/author/asatominami/)。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。