サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

華やか?過酷?他人を演じる女優という職業の裏側を知ることができる本

美しさの代名詞といっても過言ではない、女優という職業。しかし、目に映る華やかさとは裏腹に、自身の感情や肉体すべてを使って表現する究極にハードな仕事ともいえます。過酷を極める撮影現場や舞台の上で求められるまま何者にでもなる彼女たちは、どんなことを考えているのか?そんな女優という仕事の裏側を知ることができる本を紹介します。

4
お気に入り
504
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • いるだけで周囲を惹きつける絶世の美女。そんな人々がイメージする「女優」という存在を体現した大女優・浅丘ルリ子の半生を、石原裕次郎、小林旭、石坂浩二といった実在の人物をちりばめて描いた大河ロマンです。美しさの前に望まなくとも敷かれる女優の道を、期待に応えながら走り続ける厳しさと寂しさは、常人では味わえない世界といえるでしょう。

  • 映画『嫌われ松子の一生』で主演を務めた著者が、その舞台裏を綴ったエッセイです。顔合わせからクランクアップまで、女優の目を通して一つの映画が作られるまでが鋭い観察眼でリアルに語られています。過酷と混乱を極める現場で集中を高め、シーンに合わせて演じる役の感情を爆発させるプロフェッショナルな仕事ぶりもすごいの一言。

  • 芝居を始めたばかりの地味な女子大生・飛鳥と、芸能一家に生まれ容姿&才能ともに恵まれ子役時代から活躍している響子。対照的な2人の女優が、舞台のオーディションでヒロインの座を争うことになります。本書は名作『ガラスの仮面』のオマージュとして書かれた小説で、他人を演じる恍惚や興奮を漫画に劣らず存分に味わえます。

  • 50年以上も女優を生業にしてきた著者が、キャリアをつれづれに綴ったエッセイです。代役として立った初舞台「アンネの日記」、育ててくれた劇団を離れアングラ演劇へ進出したこと、代表作「愛の亡霊」での顛末、自ら企画した一人芝居など、エピソードは尽きません。女優という仕事で自立し、真摯な情熱を傾けてきた1人の女性の心の内が語られています。

  • 梨園の父娘である2人が紙上で交わした往復書簡をまとめた一冊です。ともに舞台に立つ役者なだけに交わされる演劇論は熱く深く、華やかな舞台の裏でなされる努力や芸事の家ならでは厳しさも、家族でなければ書けないリアルさで明かされています。同じ険しい道を歩むことを選んだ若い女優にかける父の言葉は、やさしく心に響きます。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。