サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

知られてはいけない秘密の関係・・・ひたむきな年の差禁断愛にひやひやする物語

秘密の関係、禁断の関係であればあるほど、恋愛は燃え上がるものです。そんな関係を描く小説のなかでも、親子、ときには孫ほども年が離れていたりするような、年の差愛を描いたストーリーを集めました。どうなっていくのかと、ひやひやしながらも、常識や世間の目がどうでもいいと思えてしまうほどの盲目的なひたむきさに圧倒されます。

10
お気に入り
2015
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 13歳の少女・ロリータに偏執的な愛を捧げる義父・ハンバートの独白小説。ハンバートはロリータに魅せられ、彼女の母親と再婚してまで親密な仲になろうとします。義父の視線に気づきながらもチラリと肌をあらわにする小生意気な美少女の思わせぶりな態度に、読む側も悩殺されそう。いつ一線を越えるのかと胸が高鳴ります。

  • 少女の花と、保護者として一緒に暮らす淳悟の暗い関係を描くストーリー。花は10歳のときに孤児になり、遠い親戚だという25歳の淳悟に引き取られます。幼いながらに激しい愛情を淳悟に向けていた花は、そのうち淳悟と関係をもつように。薄暗い部屋でくり広げられる義親と娘のラブシーンに、息が詰まりそうになります。

  • 女子大生の泉と、高校教師の葉山とのラブストーリー。泉が女子高生だった頃から、淡い関係ははじまります。お互いに惹かれあいながらも、別居している妻のいる葉山は、なかなか思いを遂げられません。先生と教え子の恋、さらに不倫という関係にいつ陥ってしまうのか。いけないとわかっていながらも、2人の恋愛をもどかしく感じてしまいます。

  • 海沿いのホテルの娘・マリと、初老の男との秘密の関係が描かれた小説です。ホテルでトラブルを起こした初老の男の罵り声に、なぜか快感を覚えて近づく少女のマリ。親密になった2人は男の部屋でSMプレイを重ねます。高ぶると理性を忘れる老人と、老いたシミまで愛する少女の歪んだ愛に引き込まれる物語です。

  • 28歳・主婦の汐美と、13歳の少年の恋愛物語。汐美が密かに「ルフィオ」と呼ぶ隣家の男の子が、ひょんなことから汐美の家に入り浸るようになります。ルフィオに惹かれながらも大人の理性を保つため、避けはじめる汐美。しかし、ルフィオは好意を汐見にまっすぐぶつけます。障害ばかりの年の差愛が、つらさと甘さをもたらします。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。