サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

不器用だけど温かい。父親と息子の強い絆に心打たれる本

父親と息子の強い絆を感じられる本を集めました。一緒に釣りをしたり、弁当を作ったり、黙って見守ったり。父親の愛情表現はさまざまで時に不器用ですが、どれも息子への想いがあふれています。そんな父親に応える息子の健気さにもグッとくるでしょう。読めば心が温まり、父親に会いたくなる本がそろっています。

1
お気に入り
2332
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 舞台は昭和の広島。妻を亡くし、息子を男手ひとつで育てた主人公・ヤスの人生を描いた小説です。どんな時も息子の幸福だけを願う父親のひたむきさ、親子を見守る周囲の人たちの温かさが感動的に描かれています。『今日一日が幸せじゃったと思えるような毎日を送りんさい』というヤスの言葉に、すべての父親の願いが込められているようです。

  • 妻を亡くした小説家「チッチ」と、小学5年生の息子・カケルの物語。亡き妻=母への想いを抱きつつ、支え合って暮らす親子の日常が描かれています。今も母を慕う息子を見守る父親と、そんな父親の仕事や恋愛を応援する息子。互いを案じる親子の強い絆が胸に迫ります。父親と息子それぞれの成長が清々しく感じられる一冊です。

  • 小説家・椎名誠が、息子・岳の保育園時代から小学生までを綴った私小説です。やんちゃな岳を見守る、父親としての椎名誠の視点に心温まります。小学校高学年になった岳は釣りに没頭することで自分の世界をもち、父親と距離を取るように・・・。寂しく思いながら、その成長を受け入れる父親の姿から親子の信頼関係が伝わってきます。

  • シングルファザーのミュージシャンが、高校生の息子のために3年間弁当を作り続けた記録です。多忙な仕事や家庭の事情でさびしい思いをさせた息子に、弁当というかたちで愛情を示し続ける姿に感銘を受けるでしょう。弁当から父親の愛情を受け取り、素直に育っていく息子。彼から届く弁当の感想メールに、親子の確かな絆が感じられるコミックです。

  • 妻を亡くし、3歳の息子を連れて薬売りの旅をするトラ吉が主人公のコミックです。息子との接し方に悩みながら、一生懸命に向き合う父親の悪戦苦闘ぶりは応援したくなること間違いなし。そんな父親を無邪気に追う息子の純粋さにもグッとくるでしょう。しだいに距離を縮め、絆を深めていく父息子を応援したくなる成長記です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。