サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

あの地に立ったら人生観が変わるかも!?訪れてみたくなる舞台が登場する本

知らない街や通りを彷徨います。どこか懐かしいデジャヴな大海原や地平線だったりもします。悠久のロマンあふれる歴史の地もありです。ストーリーや登場人物に感情移入していると彼らの情熱をかきたて、失意を慰め、人生を決したかもしれないあの地、あの場所に自分も立ちたくなります。物語の舞台へ無性に行きたくなる本、お届けします。

1
お気に入り
476
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 東京を出て、国道4号線を一路青森へとペダルをこぎ続ける自転車の男がいます。なぜか彼を追うはめになる自衛官たちもいます。もう1人、ヒッチハイクの旅を続ける少年がいて物語は進みます。男たちが北を目指す謎も気になりますが、大震災など微塵にも感じさせない初夏の東北地方の風景が、失う悲しさを思い起こさせるロード・ノベルです。

  • 時代は12世紀。大聖堂の建築を夢見る大工の棟梁の話が物語の主軸です。ただ、王権をめぐる争いや教会内の権力闘争などの物語はドーバー海峡をも越えて、スケール大きく展開。あとに主舞台となる「キングズブリッジ」は架空の町ですが、読んでいると、いつの間にか中世英国の混沌のなかに立つ自分を発見できるかもしれません。

  • 義姉の和子から脅迫めいた手紙のことで相談を受けた浅見光彦は、消印をたよりに島根県の益田市へ向かいます。そこからさらに広島県の厳島へ。2年前の殺人事件もからんできて、光彦の推理力は冴え渡り・・・。謎解きの魅力もさることながら全国に広がる「厳島神社」のことなど、名立たる世界遺産も別の角度から楽しめます。

  • 日本交通公社から刊行された初版が1982年だから、ここに載っている美しい自然の風景はもうどこにも残っていないかもしれません。そんな恐ろしささえ感じさせます。カヌーで下った河川は全国計14本。記憶に残る原風景と一致するものは見つかるでしょうか。未来へ何をどう残していくべきなのか、考えさせられる一冊です。

  • 弟が船長をする貨物船が大隅海峡沖で姿を消します。その消息を追い、ムショ帰りの「わたし」が現地を訪れるところから物語が始まります。舞台は太平洋と東シナ海をむすぶ海域。個人の尊厳と国家権力の意思がぶつかりあうにふさわしいロケーションです。『天に星。地に憎悪・・・』など、南の海に「シミタツ節」全開です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。