サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

クールでタフで色気たっぷり。そんなおっさんが活躍するハードボイルド小説

『タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない』。この言葉はレイモンド・チャンドラーの小説に登場するセリフで、ハードボイルドというジャンルをうまく表現しています。つまりハードボイルド小説には、精神的・肉体的に強靭ながらも内には優しさを秘めた男が必要なのです。ここでは、そんな男が登場する珠玉の物語を紹介します。

9
お気に入り
853
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 魅力的な登場人物と洒落た会話、優れたストーリーで彩られる古典的名作。その中でも群を抜いて優れている点は主人公フィリップ・マーロウの存在です。グラスを片手に皮肉の効いたセリフを吐く彼は、決して善人とは言えません。だけど多くの読者がフィリップ・マーロウに惹かれるのは、彼が太く揺らぎのない信念を持っているからでしょう。

  • 私立探偵スペンサーが「離婚した夫が連れ去った息子を取り戻してほしい」という依頼を受けますが、その少年は他人に対し心を完全に閉ざしていました。そこでスペンサーは少年を自立させるため優しさと包容力をもって、時には厳しく、育て上げます。依頼と関係のない無償の愛を少年に捧げる姿に惚れ惚れするはずです。

  • 超空間ゲートで異世界と繋がった都市を舞台とした一風変わった刑事アクションで、異世界の美少女騎士と元兵士の凄腕刑事ケイ・マトバがタッグを組んで活躍します。彼はミニクーパーやマセラティを格好良く乗りこなしつつ、車に跳ねられていた猫を大切に育てているという優しい一面も見せるクールなおっさんです。

  • パルプ雑誌(アメリカのチープな漫画雑誌)のようなB級感に満ちた、異色のハードボイルド小説です。55歳の自称「スーパー探偵」ビレーンは、酒と女に取り憑かれろくに仕事もしません。しかし、彼のアイロニーでコミカルな言動は不条理な社会への風刺でもあり、タフに生きるハードボイルド精神を垣間見ることができるでしょう。

  • 元刑事の酔いどれ探偵スカダーを主人公とした「マット・スカダー」シリーズの代表作です。スカダーは過去に強盗を逮捕するために撃った銃弾が逸れ、7歳の少女を死なせてしまいます。それ以降、彼は酒に溺れながらも教会に足を運び、少女への弔いの気持ちを込めて蝋燭を灯しています。そんなスカダーが、本書ではある殺人事件に挑んでいます。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。