サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

「人の心」について改めて考えさせられる。人間の狂気を大胆に描いた小説

人間の心とは、複雑であるがゆえに脆くもあります。実生活においてはもちろん心身ともに健全なのが一番ですが、俯瞰して見ることができるのならば、心の闇を覗いてみたいという好奇心をもつ人は少なくないはず。ここでは「人間の狂気」を題材にした小説を集めました。いすれもあなたの好奇心を十分に満たしてくれるであろう傑作ばかりです。

34
お気に入り
2560
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 優秀な象牙調達人だった同僚を探してアフリカの奥地へと足を踏み入れたマーロウは、その地で文明人には異様としか見えない土着文化を目の当たりにします。そして、その異様な世界の先に変わりはてた同僚の姿があり・・・。未開の地に潜む重苦しい闇とその地に順応した文明人が抱えた心の闇を、桁外れのディープさをもって描いた小説です。

  • 犯罪者のための精神病院で起きた不可思議な失踪事件の調査に訪れた連邦保安官が、その施設に潜む狂気の闇に翻弄される姿を描いたミステリー小説です。大胆不敵なトリックに強い衝撃を受けることでしょう。心に狂気を宿した者が自己防衛のために作り出した不条理なパラレルワールドが周到に描かれており、展開の予測がまったくできません。

  • 穏やかで教養豊かな紳士とその貞淑な妻という一見幸せそうな夫婦には、衝撃的な過去が隠されていました。いっときのエゴのために親友を破滅へと追いやってしまった知識人が、その罪に押しつぶされてしまうさまを描いた長編小説です。壊れやすい人間の心の動きが瑞々しく描かれており、どの時代の読者も共感を覚えることでしょう。

  • ゴシック・ホラーの大家としても知られるエドガー・アラン・ポーの代表作をまとめた短編集です。表題作「黒猫」は酒に溺れて愛猫を殺してしまった主人公が、その猫にそっくりな黒猫によって狂気に追いやられる姿を描いた秀作。シンプルな内容ですが、主人公の壮絶な壊れっぷりに誰もが衝撃を受けるはずです。

  • 謎の権力者の依頼で半ば強制的にかつての親友の足取りを追うことになる主人公の「僕」は、数々の奇妙な出会いと別れを繰り返しながら、やがて人間が作り出した闇の世界へと足を踏み入れることに・・・。重くなりそうな題材が軽妙なタッチで描かれており、ちょっぴりビターなファンタジー、とでも形容したくなる小説です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。