サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

お金と地位で幸せはつかめるのか?現代の階級社会の闇を描いた物語

「お金や地位では幸せにはなれない」そんな警句はあれど、その先に幸福が存在するような気がするのもなかなか否定はしきれないものです。そうして、地位や金に代表されるステイタスを追い求めるなかで、どこかで見せつけられる越えられない壁のようなもの。平等を標榜する現代社会にありながら、階級社会の闇に翻弄される人々の物語を集めました。

18
お気に入り
900
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 学生時代の仲間、会社の人間関係、近所付き合い・・・人間関係の生じるところ、常に日の当たる存在だったエリート夫婦の裏に隠された一面が、第三者の視点から多層的に描かれます。金と社会的地位を得て幸福に暮らす夫婦が、一家惨殺という悲劇の被害者になったのに理由はあったのか・・・。読後、タイトルの意味について考えさせられます。

  • 高級タワーマンションに暮らすママ友達の交流のなか、互いの言動のディティールに見え隠れする階級意識。暮らす部屋の階数から夫の職業や収入、身にまとうファッションブランド、果ては子どもが受験する幼稚園まで・・・。幸福のためにと追い求めたものが、本当にそれを担保してくれるのかを問う物語です。

  • 日本社会において「東大生」という響きに感嘆することは、ごく一般的に見られる反応です。しかし、そんな態度は東大生に代表されるような「特権階級」を手にした人々の持つ特権意識と、それに基づく傲慢な振る舞いをも受け容れてしまうことにつながるではないでしょうか。日本にはびこる階級社会の闇を直視した衝撃作です。

  • アメリカの超富裕層が暮らすニューヨークの超高級住宅街に、子育てのために移り住むことになった社会学者の著者。彼女がセレブママ達の暮らしに自らコミットして、文化人類学の手法でレポートした一冊です。超富裕層を部族としてとらえて分析しているさまが興味深く、桁外れの富が人間にもたらすものをリアルに垣間見ることができます。

  • 東京生まれの生粋のお嬢様・華子と、地方出身で金銭的事情から大学を除籍になった美記という対照的なアラサー女子の出会いを通じて、人生を分断する階級の存在が見事に浮かび上がります。生まれ育ちから出身大学、勤務先・・・あらゆることでラベリングされ、振り分けられる流れから、2人は抜け出せるのか?女性なら身につまされるお話です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。