サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 小説・文学
  4. 心温まる
  5. 傑作は大長編だけじゃない!はじめての浅田次郎

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

傑作は大長編だけじゃない!はじめての浅田次郎

浅田次郎といえば『壬生義士伝』をはじめとする「骨太大長編の書き手」というイメージがあるでしょう。しかし一方で、短いながらも秀逸な文章により、さまざまな感情を想起させる「短編小説の名手」という一面もあるので、初めて読む際は短編集か、一冊で完結する作品をオススメします。そこでハマれば、次は大長編に挑戦してみましょう。

3
お気に入り
332
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 1997年に直木賞を受賞した本作は高倉健が主演した映画の印象が強いですが、表題作以外にも、収録されている「ラブ・レター」と「オリヲン座からの招待状」が映画化されています。ちょっと不思議で感動的な奇蹟も味わえる、珠玉の8編が収められたなんとも贅沢な短編集です。

  • 明治維新を体験した祖父から聞いた話をヒントに執筆したという、幕末から明治初期にかけての時代小説の短編集。長く続いた武士の時代が終わろうとする激動のなか、真剣に生きる侍たちの姿をどこかユーモラスに描きます。著者本人によるマクラとオチがある、落語のようなおかしさも魅力の6つの物語が楽しめます。

  • 不器用な人たちによるやさしく、切なく、心に沁みる、さまざまな「愛」が描かれた短編集です。極上の文章で紡がれる物語に人生の機微を感じつつ、続きも気になる味わい深い作品を多数収録。泣かせ上手な職人技が堪能できます。短編小説の名手の面目躍如、浅田ワールド全開の一冊です。

  • 物語は過労死した椿山和昭が、未練を残してきた現世に美女の姿で舞い戻るところからスタート。そこで初めて知る事実に打ちのめされながら、成仏するために奮闘するというハートフルコメディです。泣いたり笑ったりしながら、最後には大きな感動も味わえるという、著者の懐の広さと深さがうかがえる名作です。

  • 地下鉄がタイムスリップのきっかけとなり、家族の過去と歴史を見ることになる・・・という設定がユニークな小説。現代に生きる主人公が昭和のレトロな世界にタイムスリップし、兄の死の真相や、確執のある父親の人生を目撃していきます。スピーディな展開に切ない余韻が残る、メディアミックスもされたSFファンタジーです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。