サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 勉強法 AtoZ -効率的な学習方法から食事まで- ポイント5倍キャンペーン  ~4/27

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー51件

みんなの評価4.2

評価内訳

高い評価の役に立ったレビュー

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2020/05/06 09:51

いま、大分岐の時代

投稿者:魚太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

資本主義の繁栄とは、一部の富者(世界的観点からは多くの日本人を含む)の掠奪による幸福であった。人々の格差や地球環境の破壊という結末が、すでに現実化している。もはや資本主義の「回復」は解決策とはなりえない。これからの社会、ポスト資本主義の世界をどのように創造するのか。今がその「大分岐」の時代に既にあることを、我々はまだ自覚すらしていなかったと思う。すでに得ているものに固執せず、社会を土台から変えてつくり直す勇気が求められる。その行く先を示してくれるのが、哲学なのである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

低い評価の役に立ったレビュー

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2019/09/23 19:50

未来

投稿者:ぽぽ - この投稿者のレビュー一覧を見る

人類の未来はどうなっていくんだろうと思いました。一回読んだだけでは正直、理解できなかったので、2回読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

51 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

いま、大分岐の時代

2020/05/06 09:51

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:魚太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

資本主義の繁栄とは、一部の富者(世界的観点からは多くの日本人を含む)の掠奪による幸福であった。人々の格差や地球環境の破壊という結末が、すでに現実化している。もはや資本主義の「回復」は解決策とはなりえない。これからの社会、ポスト資本主義の世界をどのように創造するのか。今がその「大分岐」の時代に既にあることを、我々はまだ自覚すらしていなかったと思う。すでに得ているものに固執せず、社会を土台から変えてつくり直す勇気が求められる。その行く先を示してくれるのが、哲学なのである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

貨幣は社会的関係を再生産するテクノロジー

2020/11/12 17:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ペンギン - この投稿者のレビュー一覧を見る

「貨幣とは、社会的関係を再生産するテクノロジーなのです」というマイケルハートの言葉が載っているのだが、とてもいい言葉だと思った。

資本は利潤の集まりなので、産業界が利潤を集められないと資本主義が力を失ってしまうこと。そして、国家も結局は資本の力で動いていることがこの本を読んで何となくわかった。

人間が、資本の力に頼らずに良好な社会的関係を構築できるかどうかが未来への分岐点ってことだと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

資本主義の問題点とその解決方法を探っていく

2019/11/29 18:20

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴんさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

資本主義の危機に対してどのような策を打ち出すべきか問題解決への道を探っていく。人類は資本主義を本当にこのまま続けられるか。マルクス・ガブリエルについては、予想以上に真っ当な道徳的姿勢が示されていた。思想界が無闇に温存してきたものの精算もあるのだろうか。ドイツの政治的状況とその危機意識の度合いが測れない部分もある。ガブリエルのAI論「AIは倫理をもっていない」(p.203)は政治的立場を超えて読まれるべき。ポストキャピタリズムについて凝縮された議論。斎藤幸平さんはドイツで哲学の博士号を取り専門が経済思想の大阪市立大学准教授。斎藤幸平さんのインタビューとトークがリンクされている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

未来

2019/09/23 19:50

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽぽ - この投稿者のレビュー一覧を見る

人類の未来はどうなっていくんだろうと思いました。一回読んだだけでは正直、理解できなかったので、2回読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/09/03 20:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/09/16 19:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/19 18:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/27 17:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/22 02:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/05/15 05:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/10/20 15:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/08/26 19:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/09/30 22:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/11/11 19:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/02/13 18:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

51 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。