サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

読書一生分プレゼントキャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 末木 文美士の紙の本一覧

“末木 文美士”の紙の本一覧

1949年生まれ。東京大学名誉教授。国際日本文化研究センター名誉教授。博士(文学)。

“末木 文美士”に関連する紙の本を130件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

近代日本宗教史 第1巻 維新の衝撃

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:春秋社
  • 発売日:2020/09/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 幕末・明治維新期から平成期までカバーした近代日本の宗教史。最新の研究成果を生かし、宗教界全体の動きがわかるように記述。宗教をめぐる様々な問題を複合的な視点から読み解く。1は、幕末〜明治前期を取り上げる。【「TRC MARC」の商品解説】

    全六巻で近代から現代までの宗教史を描く「近代日本宗教史」。第一巻では幕末から明治前期を対象として近代国家日本誕生とともに発生した宗教現象を論...

近代日本宗教史 第3巻 教養と生命 新刊

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,520
  • 出版社:春秋社
  • 発売日:2020/11/25
  • 発送可能日:24時間
  • 幕末・明治維新期から平成期までカバーした近代日本の宗教史。最新の研究成果を生かし、宗教界全体の動きがわかるように記述。宗教をめぐる様々な問題を複合的な視点から読み解く。3は、大正期を取り上げる。【「TRC MARC」の商品解説】

    近代日本も大正には安定期に入った。だが、近代社会特有の問題が姿を見せる。直面した煩悶青年たちにより、「教養としての宗教」の受容が始まる。修養としての...

日本の思想をよむ (角川ソフィア文庫)(角川ソフィア文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本の思想をよむ (角川ソフィア文庫)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,056
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2020/03/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 「方丈記」「先祖の話」「正法眼蔵」「文明論之概略」…。日本の思想史を彩る45の著作をひもとき、未来を生きるためのヒントを見出す。各著作の解説と原文抜粋を掲載し、巻末には年表とブックガイドを収録。〔平成28年刊の加筆・修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

    空海、鴨長明、荻生徂徠、伊藤仁斎、福沢諭吉、南方熊楠、西田幾多郎……実に多様で新鮮な思想が、この国にはある。
    人間...

地獄 (法蔵館文庫)

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:法藏館
  • 発売日:2020/03/11
  • 発送可能日:1~3日
  • “あの世”を知るための概説書。「地獄」の成立・展開の歴史と、人びとが末法と堕獄に怯えるなか、地獄と対照的な場として急浮上する「極楽」の歴史を、浄土教に精通した碩学が、詳細ながらも平易な語り口で網羅的に紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

    地獄。それは誰もが墜ちたくない場所だろう。なぜ我々はこれほどに地獄を恐れるようになったのか――。

    「地獄」の成...

岩波仏教辞典 第2版

  • 評価4.8レビュー:2件
  • 税込価格:7,700
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2002.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 仏教語を中心に、経典・典籍・人名・寺名・仏具・儀礼・習俗など、広く4800項目を収録。平易で懇切・周到に解説した仏教総合辞典。日本文化の厚い基層をなす仏教世界への手引書。1989年刊を全面的に改訂した第2版。【「TRC MARC」の商品解説】

日本思想史 (岩波新書 新赤版)(岩波新書 新赤版)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本思想史 (岩波新書 新赤版)

  • 評価3.9レビュー:5件
  • 税込価格:968
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2020/01/23
  • 発送可能日:24時間
  • 古代から今にいたるまで、日本人が生き方を模索してきた軌跡と厖大な集積が日本の思想史をかたちづくっている。〈王権〉と〈神仏〉を二極とする構造と大きな流れとをつかみ、日本思想史の見取り図を大胆に描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

    古代から現代にいたるまで,日本人はそれぞれの課題に真剣に取り組み,生き方を模索してきた.その軌跡と厖大な集積が日本の思想史をかたちづくっている...

宗教の世界史 4 仏教の歴史 2 東アジア

  • 税込価格:3,850
  • 出版社:山川出版社
  • 発売日:2018/08/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 人びとの生活のなかに息づく信仰に踏み込み、宗教が人間の歴史にどうかかわってきたのか、聖と俗の両面から「歴史のなかの宗教」を考える。4は、東アジア系の仏教の歴史について述べる。見返しに地図あり。【「TRC MARC」の商品解説】

    インドで興起しアジアに広く伝わった仏教。中でも中央アジアを経由し、東アジアに入った仏教は、中国を中心に朝鮮・日本が相互に関連し発展していった。その漢伝...

草木成仏の思想 安然と日本人の自然観 (サンガ文庫)

  • 税込価格:1,430
  • 出版社:サンガ
  • 発売日:2017/12/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本古来の自然観を代表するかのように扱われる「山川草木悉皆成仏」。だが仏教史上そのような言葉は存在しなかった。「草木成仏論」に向き合った、平安時代の仏教思想家・安然の著作を読み直し、日本人の自然観の本質に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

親鸞 主上臣下、法に背く (ミネルヴァ日本評伝選)

  • 評価3.2レビュー:3件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:ミネルヴァ書房
  • 発売日:2016/03/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 法然の専修念仏に帰依し、弾圧に抗して、独自の信仰と思想を展開させた仏教者、親鸞。「教行信証」などに見える思想とその人物像を、通説を批判しながら新しい目で解明する。【「TRC MARC」の商品解説】

ブッダの変貌 交錯する近代仏教 (日文研叢書)

  • 税込価格:8,800
  • 出版社:法藏館
  • 発売日:2014/03/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 「野蛮国」の汚名を返上し、条約改正にこぎつけた歴史の陰に、仏教者たちの知られざる戦略と活動があった−。交流と決裂を繰り返しながら、より豊かに、そしてしたたかに変貌を遂げた近代仏教のハイブリッドな実像を論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

    世界の歴史を動かしたのは、仏教だった!条約改正や植民地政策の背後には、仏教者たちの戦略と活動があった。より豊かに、したたかに変貌を遂げ...

シリーズ大乗仏教 8 如来蔵と仏性

  • 税込価格:3,850
  • 出版社:春秋社
  • 発売日:2014/01/25
  • 発送可能日:1~3日
  • インド大乗仏教思想のひとつの完成形態として密教に橋渡しをする思想史的位置を占める、如来蔵・仏性思想。如来蔵・仏性の誕生過程と内容とを吟味し、諸地域への伝播と発展について考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

シリーズ大乗仏教 10 大乗仏教のアジア

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:春秋社
  • 発売日:2013/10/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 大乗仏教と他思想の交流、文献以外の方法論の可能性、文学や美術との関係など、大乗仏教の問題をより広い視野から見る新しい研究を集め、“正統的”な大乗仏教像を、その周辺から問い直す。【「TRC MARC」の商品解説】

シリーズ大乗仏教 6 空と中観

  • 評価4.0
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:春秋社
  • 取扱開始日:2012/11/27
  • 発送可能日:1~3日
  • インドにおける大乗仏教思想の一翼を担う中観思想。その成立からチベット・中国における展開に至るまで、主たる中観派の学匠について個別にたどりつつ、大乗仏教における空とは何かを論究する。【「TRC MARC」の商品解説】

シリーズ大乗仏教 7 唯識と瑜伽行

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:春秋社
  • 取扱開始日:2012/08/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 中観派と並ぶインド大乗仏教の一大流派・瑜伽行唯識派の思想を歴史的に辿り、唯識系経典の形成、思想的特質、実践的特徴ならびに中国における展開などを論究する。【「TRC MARC」の商品解説】

シリーズ大乗仏教 2 大乗仏教の誕生

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:春秋社
  • 発行年月:2011.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 大乗仏教・大乗経典の成立背景をたどりつつ、アビダルマ仏教やヒンドゥー教、上座部仏教などとの比較を通じて、大乗仏教の思想的特質を浮き彫りにする。【「TRC MARC」の商品解説】

シリーズ大乗仏教 3 大乗仏教の実践

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:春秋社
  • 発行年月:2011.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 「大乗仏教の戒律や禅定などの実践的教義が、実際の歴史的な場においてどのように信仰・実践されてきたか」という観点から、大乗仏教の実践思想としての本質に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

近代日本の思想・再考 3 他者・死者たちの近代

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:トランスビュー
  • 発行年月:2010.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 合理的な発想では捉えきれない戦争や宗教、他者や死者の問題に、近代の底を流れる深層の思想はどのように立ち向かってきたかを検証。仏教を含む斬新で総合的な日本思想史を構想する。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座哲学 03 言語/思考の哲学

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 言語の本質を解明することで、世界はその秘密を語り出すのだろうか。思考の新しい道具と話法の発見に向け、言語論的転回以後の、言語哲学最前線を探訪する。「哲学の原点」に立ち還ることを基本方針に編成したシリーズ。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座哲学 09 科学/技術の哲学

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2008.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 加速を続ける「科学」と「技術」の発達は人間の営みをどのように変えてきたのか。批判的思考を再生し、新しいパースペクティヴを開く。「哲学の原点」に立ち還ることを基本方針に編成したシリーズ。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座哲学 13 宗教/超越の哲学

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2008.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 宗教的なるものの力と危うさと、知と信、善と悪、存在と無の境に拡がるスリリングな問題圏へ。パラドックスを突破しようとする思考の最前線を紹介。「哲学の原点」に立ち還ることを基本方針に編成したシリーズ。【「TRC MARC」の商品解説】

日本宗教史 (岩波新書 新赤版)(岩波新書 新赤版)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本宗教史 (岩波新書 新赤版)

  • 評価4.1レビュー:22件
  • 税込価格:924
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2006/04/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 記紀神話の世界から現代新宗教の出現に至るまでを、精神の「古層」が形成され、「発見」されるダイナミックな過程としてとらえる。神と仏の相互関係を軸に、世俗倫理、国家権力の動向を視野に入れた、大胆な通史の試み。【「TRC MARC」の商品解説】

近代日本の思想・再考 1 明治思想家論

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:トランスビュー
  • 発行年月:2004.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 伝統を背負いながら蛇行していく中にこそ、思想史のもっとも豊かな遺産がある…。清沢満之から西田幾多郎まで、伝統と近代の狭間で苦闘する12人をとりあげ、政治思想に偏った近代思想史を根本から書き換える果敢な試み。【「TRC MARC」の商品解説】

近代日本の思想・再考 2 近代日本と仏教

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:3,520
  • 出版社:トランスビュー
  • 発行年月:2004.6
  • 発送可能日:1~3日
  • たとえ不器用でも、与えられたものをそのまま使うのではなく、自分の思想は自分で作り出していこうではないか…。丸山真男の仏教論、アジアとの関わりなど、近代仏教の多様な可能性とそこに潜む危うさを、様々な視点から考察。【「TRC MARC」の商品解説】

中世の神と仏 (日本史リブレット)

増補 仏典をよむ 死からはじまる仏教史 (角川ソフィア文庫)

  • 税込価格:1,232
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2021/01/22
  • 近日発売:予約可
  • 大きな災害やコロナ・パンデミックを経て、あらためて仏典の智慧が注目されている。仏教学・思想史の第一人者による案内と、親しみやすい訳で読み解く。
    ブッダの死後残された人々が、その死を乗り越えようとしたことに、仏教の誕生を見出す。死者すなわち他者と向き合うことを仏教の本質と捉え、親しみやすい訳で、インド・中国の仏典を読み解く。そして日本に伝わった仏教では、土着化と原点回帰の2つの動きがせめぎ合う...

中世禅籍叢刊 別巻 中世禅への新視角

  • 税込価格:19,800
  • 出版社:臨川書店
  • 発売日:2019/10/07
  • 発送可能日:購入できません
  • 「中世禅籍叢刊」の分担執筆者、あるいはそれと密接に関わってきた研究者が、本叢刊の刊行により得られた知見の一端や、それをもとに更に新たな研究を進めて得られた成果をまとめた論文集。【「TRC MARC」の商品解説】

    本叢刊で初めて明らかにされた中世禅の性格を解説する論文18編、関連資料翻刻3点により構成。本巻責任編集―阿部泰郎・末木文美士。


    ◎ 目次
    ...

冥顕の哲学 2 いま日本から興す哲学

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:ぷねうま舎
  • 発売日:2019/01/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本の中世思想から近代哲学にいたる壮大な流れを踏まえ、現代の存在論や脱構築、神学や教学と批判的に対話し、死と死者の領域を視野に収める新しい哲学のヴィジョン。2は、日本発の哲学の可能性を中心に考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

    人の間の倫理の領域〈顕〉に対して、不可知の霧に包まれた〈冥〉という場所、そこには他者、死者そして神仏が息づく。日本の中世思想に由来する「冥顕」...

冥顕の哲学 1 死者と菩薩の倫理学

  • 税込価格:2,860
  • 出版社:ぷねうま舎
  • 発売日:2018/11/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本の中世思想から近代哲学にいたる壮大な流れを踏まえ、現代の存在論や脱構築、神学や教学と批判的に対話し、死と死者の領域を視野に収める新しい哲学のヴィジョン。1は、死者と冥顕の哲学の基礎的問題に関する考察を行う。【「TRC MARC」の商品解説】

    人の間の公共性の領域〈顕〉に対して、不可知の霧に包まれた〈冥〉という場所、そこには他者、死者そして神仏が息づく。日本の中世思想に由来...

『碧巌録』を読む (岩波現代文庫 学術)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,254
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2018/08/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 「宗門第一の書」と称され、日本の禅にも多大な影響をあたえた「碧巌録」。重層的な構造を有する禅教本の最高峰を、言語による言語の解体行為という視点から、精緻に読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 130 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。