サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

8/1【HB】honto withアプリカード利用でポイント2倍キャンペーン (~8/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 葉室 麟の紙の本一覧

“葉室 麟”の紙の本一覧

1951〜2017年。小倉市生まれ。西南学院大学卒業。地方紙記者などを経て、「乾山晩愁」で歴史文学賞を受賞し、作家デビュー。「銀漢の賦」で松本清張賞、「蜩ノ記」で直木賞を受賞。

“葉室 麟”に関連する紙の本を145件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

神剣 人斬り彦斎 (ハルキ文庫 時代小説文庫)(ハルキ文庫)

神剣 人斬り彦斎 (ハルキ文庫 時代小説文庫)

  • 評価4.7レビュー:2件
  • 税込価格:691
  • 出版社:角川春樹事務所
  • 取扱開始日:2018/06/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 死して護国の鬼となろう−。幕末、尊攘派の志士として激烈な活動を行い、「人斬り彦斎」の名で恐れられた男・河上彦斎の苛烈な人生と志を描き切る歴史長篇。【「TRC MARC」の商品解説】

はだれ雪 上 (角川文庫)(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

はだれ雪 上 (角川文庫)

  • 税込価格:691
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2018/08/24
  • 近日発売:予約可
  • 諦めず、迷わず、信じた道を一筋に――

    謎の刃傷事件を起こした浅野内匠頭。
    彼が密かに残した”最期の言葉”とは。
    言葉を聞いた勘解由の、秘めたる想いの行方は。

    直木賞作家が描く、かつてない「忠臣蔵」!
    ≪映画化『散り椿』に連なる扇野藩シリーズ≫

    元禄十四年(1701)十一月。
    若くして扇野藩の馬廻り役・中川三郎兵衛の後家となった紗英【...

はだれ雪 下 (角川文庫)(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

はだれ雪 下 (角川文庫)

  • 税込価格:691
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2018/08/24
  • 近日発売:予約可
  • 直木賞作家が描く、かつてない「忠臣蔵」!


    江戸から扇野藩へ配流されてきた旗本・永井勘解由と、苦難を共にすることを決意した紗英。
    流罪人である勘解由との祝言はささやかだったが、紗英は幸せだった。

    一方、元赤穂藩の大石内蔵助らは、吉良邸討ち入りの準備を進めていた。

    決行されれば、浅野内匠頭の“遺言”を聞いた勘解由も窮地に陥る。
    他家の家臣の...

散り椿 (角川文庫)(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

散り椿 (角川文庫)

  • 評価4.4レビュー:25件
  • 税込価格:734
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2014/12/25
  • 発送可能日:24時間
  • かつて一刀流道場の四天王と謳われた勘定方の瓜生新兵衛は、上役の不正を訴え藩を追われた。18年後、妻・篠と死に別れて帰藩した新兵衛が目の当たりにしたのは、藩主代替わりに伴う側用人と家老の対立と藩内に隠された秘密だった。散る椿は、残る椿があると思えばこそ、見事に散っていけるもの―たとえこの世を去ろうとも、ひとの想いは深く生き続ける。秘めた想いを胸に、誠実に生きようと葛藤する人々を描いた感動長編!【「B...

蝶のゆくへ

蝶のゆくへ 新刊

  • 税込価格:1,836
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2018/08/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 北村透谷や島崎藤村らが教師を務める明治女学校に学ぶ星りょう(後の相馬黒光)は、自分らしく生きたいと願い、葛藤する新時代の女性たちと心を通わせていき…。歴史長編。『小説すばる』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    星りょう、クララ・ホイットニー、若松賤子、樋口一葉、瀬沼夏葉……。明治という新しい時代に、新しい生き方を希求した女性たち。その希望と挫折、喜びと葛藤が胸...

葉室麟 洛中洛外をゆく。

葉室麟 洛中洛外をゆく。

  • 評価5.0レビュー:4件
  • 税込価格:1,458
  • 出版社:ベストセラーズ
  • 発売日:2018/06/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 歴史小説の主人公たちに託した想いとは−。作家・葉室麟が、洛中洛外を歩き、人生論を語り、「乾山晩愁」「黒龍賦」などの自著を解説する。歴史小説ゆかりの名所約40カ所&地図も収録。インタビューをもとにまとめた本。【「TRC MARC」の商品解説】

    安土•桃山、江戸時代に生きた三人の芸術家、尾形乾山、海北友松、小堀遠州。葉室麟が、著作の主人公たちの生き方に重ねた想いを熱く語る。小説ゆ...

青嵐の坂

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

青嵐の坂

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2018/05/31
  • 発送可能日:24時間
  • 藩政改革を推進する桧弥八郎は、家老らの陰謀により切腹に追い込まれた。嫡男の慶之助らの密命を受けていた矢吹主馬は、藩に渦巻く無法を打ち破れるか? 『小説野性時代』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    藩のため、妻のため、男は荊の道を歩み出す――。

    生きるとは?正しさとは?
    不正を許さぬ武士の覚悟が胸を震わす、葉室文学の真骨頂!

    <...

風かおる (幻冬舎時代小説文庫)(幻冬舎時代小説文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

風かおる (幻冬舎時代小説文庫)

  • 評価4.3レビュー:1件
  • 税込価格:648
  • 出版社:幻冬舎
  • 発売日:2018/04/10
  • 発送可能日:24時間
  • 鍼灸医・菜摘は、「妻敵討ち」の旅から戻った養父・佐十郎と十年ぶりの再会を果たす。しかし佐十郎は不治の病に侵され、帰藩は妻敵討ちを唆した者との果たし合いのためだという。菜摘は果たし合いの相手を探るが…。【「TRC MARC」の商品解説】

蒼天見ゆ (角川文庫)(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

蒼天見ゆ (角川文庫)

  • 評価4.5レビュー:4件
  • 税込価格:734
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2017/12/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 両親を惨殺された元秋月藩の武士・臼井六郎は固く仇討ちを誓う。だが武士の世では美風とされた仇討ちが、明治に入ると禁じられる。おのれは何をなすべきか。六郎が下した決断とは? 最後の武士の生き様が胸に迫る歴史長篇。【「TRC MARC」の商品解説】

    時代が変われば、生き方も変わるのだろうか――。
    武士の世が終わりを告げたとき、“最後の武士”が下した決断とは。

    一...

峠しぐれ (双葉文庫)(双葉文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

峠しぐれ (双葉文庫)

  • 評価4.7
  • 税込価格:730
  • 出版社:双葉社
  • 発売日:2017/11/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 隣国との境にある峠の茶店を、小柄で寡黙な半平と、志乃という女房が慎ましく営んでいた。ある年の夏、半平と志乃を討つために隣国から屈強な七人組の侍が訪ねてきた。ふたりの過去に何があったのか…。【「TRC MARC」の商品解説】

河のほとりで (文春文庫)(文春文庫)

河のほとりで (文春文庫)

  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:670
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2018/02/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 臨済の「済」の字には、「河の渡し場」という意味がある。臨済には「河のほとり」とも読めるのだ−。歴史小説家として絶大な人気を持つ著者の、目配りの確かさと敗者の歴史への優しさ溢れる随筆集第2弾。【「TRC MARC」の商品解説】

    小説のみならず、エッセイにも定評のある著者の文庫オリジナルエッセイ集。西日本新聞の「河のほとりで」を中心に編まれた掌編です。【本の内容】

影ぞ恋しき

影ぞ恋しき

  • 税込価格:2,106
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2018/09/13
  • 近日発売:予約可

決戦!本能寺 (講談社文庫 決戦!シリーズ)(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

決戦!本能寺 (講談社文庫 決戦!シリーズ)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:886
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2018/03/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 天正10年6月2日。戦国のいちばん長い夜、本能寺の変。天下人となる目前の織田信長を討った男、守った男…。作家7人が「本能寺の変」を描く。「決戦!」シリーズ第3弾。〔2015年刊の一部を加筆・修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

    天正十年六月二日(1582年6月21日)──戦国時代でいちばん長い夜だった。すなわち本能寺の変。天下人目前の信長を、討った男と守った男。野心と業に...

決戦!関ケ原 (講談社文庫 決戦!シリーズ)(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

決戦!関ケ原 (講談社文庫 決戦!シリーズ)

  • 評価3.9レビュー:9件
  • 税込価格:864
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2017/07/14
  • 発送可能日:24時間
  • 慶長5年、天下分け目の大勝負、関ケ原の戦いが勃発。乱世を終わらせる運命を背負ったのは、どの男だったのか−。伊東潤、吉川永青、天野純希ら7人の作家が「関ケ原」を描く。「怪僧恵瓊」を収録し、再構成して文庫化。〔2014年刊に「怪僧恵瓊」を収録し、再構成〕【「TRC MARC」の商品解説】

    当代きっての作家たち、ガチンコ競作シリーズ!

    慶長五年九月十五日、霧立ちこめる...

おもかげ橋 (幻冬舎時代小説文庫)(幻冬舎時代小説文庫)

おもかげ橋 (幻冬舎時代小説文庫)

  • 評価4.0レビュー:13件
  • 税込価格:702
  • 出版社:幻冬舎
  • 発売日:2015/06/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 剣は一流だが道場には閑古鳥の鳴く弥市。武士の身分を捨て商家に婿入りした喜平次。十六年前に故郷を追われ江戸で暮らす二人の元に初恋の女が逃れてくる。だが、変わらぬ美しさの裏には危うい事情があった。一方、国許では化け物と恐れられた男が返り咲き、藩を二分する政争が起きていた。再会は宿命か策略か?侭ならぬ人生を描く傑作時代小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

    二度と戻れぬ故郷、忘れたは...

乾山晩愁 (角川文庫)(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

乾山晩愁 (角川文庫)

  • 評価3.6レビュー:22件
  • 税込価格:648
  • 出版社:角川書店
  • 発行年月:2008.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 天才絵師の名をほしいままにした兄・光琳が没して以来、尾形乾山は陶工としての限界に悩んでいた。追い討ちをかけるように、二条家から与えられた窯を廃止するとの沙汰が下る。光琳の思いがけない過去が、浮かび上がろうとしていた…。在りし日の兄を思い、乾山が晩年の傑作に苦悩を昇華させるまでを描く歴史文学賞受賞の表題作をはじめ、戦国から江戸の絵師たちを綴った全5篇を収録。松本清張賞作家の原点、待望の文庫化。【「B...

雨と詩人と落花と

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

雨と詩人と落花と

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:徳間書店
  • 発売日:2018/03/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 天領の豊後日田。儒者・漢詩人であり、私塾・咸宜園の塾主でもある広瀬旭荘と、彼の本質を理解し支え続ける妻の松子。しかし松子が病魔に倒れ…。江戸末期、時代の奔流に生きた夫婦の愛。『読楽』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    天領の豊後肥田、私塾咸宜園の塾主である広瀬旭荘は二度目の妻・松子を迎えた。剛直で激情にかられ、暴力をふるうこともある旭荘。しかし、心優しき詩人で...

春雷 (祥伝社文庫)(祥伝社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

春雷 (祥伝社文庫)

  • 評価4.2レビュー:3件
  • 税込価格:756
  • 出版社:祥伝社
  • 発売日:2017/09/13
  • 発送可能日:24時間
  • 財政難に喘ぐ羽根藩には、領民家中に激烈な痛みを伴う改革を断行した多聞隼人への怨嗟の声が渦巻いていた。そんな中、誰も成し得なかった黒菱沼の干拓の命が下り…。「潮鳴り」に続く羽根藩シリーズ第3弾。【「TRC MARC」の商品解説】

潮鳴り (祥伝社文庫)(祥伝社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

潮鳴り (祥伝社文庫)

  • 評価4.4レビュー:6件
  • 税込価格:756
  • 出版社:祥伝社
  • 発売日:2016/05/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 俊英と謳われた豊後・羽根藩の伊吹櫂蔵は、狷介さゆえに役目をしくじりお役御免、今や“襤褸蔵”と呼ばれる無頼暮らし。ある日、家督を譲った弟が切腹し…。「蜩ノ記」に続く羽根藩シリーズ第2弾。【「TRC MARC」の商品解説】

螢草 (双葉文庫)(双葉文庫)

螢草 (双葉文庫)

  • 評価4.2レビュー:7件
  • 税込価格:730
  • 出版社:双葉社
  • 発売日:2015/11/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 切腹した父の無念を晴らすという悲願を胸に、武家の出を隠し女中となった菜々。意外にも奉公先の風早家は温かい家で、当主の市之進や奥方の佐知から菜々は優しく教えられ導かれていく。だが、風早家に危機が迫る。前藩主に繋がる勘定方の不正を糺そうとする市之進に罠が仕掛けられたのだ。そして、その首謀者は、かつて母の口から聞いた父の仇、轟平九郎であった。亡き父のため、風早家のため、菜々は孤軍奮闘し、ついに一世一代の...

千鳥舞う (徳間文庫)(徳間文庫)

千鳥舞う (徳間文庫)

  • 評価4.1レビュー:6件
  • 税込価格:734
  • 出版社:徳間書店
  • 発売日:2015/01/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 女絵師・春香は博多織を江戸ではやらせた豪商・亀屋藤兵衛から「博多八景」の屏風絵を描く依頼を受けた。三年前、春香は妻子ある狩野門の絵師・杉岡外記との不義密通が公になり、師の衣笠春崖から破門されていた。外記は三年後に迎えにくると約束し、江戸に戻った。「博多八景」を描く春香の人生と、八景にまつわる女性たちの人生が交錯する。清冽に待ち続ける春香の佇まいが感動を呼ぶ!【「BOOK」データベースの商品解説】<...

柚子は九年で 随筆集 (文春文庫)(文春文庫)

柚子は九年で 随筆集 (文春文庫)

  • 評価3.7レビュー:8件
  • 税込価格:626
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2014/03/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 第146回直木賞を「蜩ノ記」で受賞したいま最も中高年に支持されている作家・葉室麟の初めての随筆集。他に江戸時代の博多を舞台にした短編小説「夏芝居」も収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

    自分の残り時間を考えた。10年、20年あるだろうか。そう思った時から、歴史時代小説を書き始めた。老いを前にした焦りかとも思ったが、二度とあきらめたくはなかった−。作家・葉室麟による初の随筆集。...

蜩ノ記 (祥伝社文庫)(祥伝社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

蜩ノ記 (祥伝社文庫)

  • 評価4.0レビュー:173件
  • 税込価格:741
  • 出版社:祥伝社
  • 発売日:2013/11/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 豊後羽根藩の檀野庄三郎は不始末を犯し、家老により、切腹と引き替えに向山村に幽閉中の元郡奉行戸田秋谷の元へ遣わされる。秋谷は七年前、前藩主の側室との密通の廉で家譜編纂と十年後の切腹を命じられていた。編纂補助と監視、密通事件の真相探求が課された庄三郎。だが、秋谷の清廉さに触るうち、無実を信じるようになり…。凛烈たる覚悟と矜持を描く感涙の時代小説!(平成23年度下半期第146回直木賞受賞作)【「BOOK...

決戦!大坂城 (講談社文庫 決戦!シリーズ)(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

決戦!大坂城 (講談社文庫 決戦!シリーズ)

  • 評価3.5レビュー:4件
  • 税込価格:821
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2017/11/15
  • 発送可能日:24時間
  • 慶長20年5月。秀吉が築きし天下の名城・大坂城。いまここに、戦国最後の大合戦が始まろうとしていた。乱世を終わらせるか、滅びるか…。葉室麟、冲方丁ら7人の作家が異なる視点から歴史を描く、競作シリーズ第2弾。〔2015年刊の加筆・修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

    慶長二十年五月(1615年6月)。豊臣秀吉が築いた天下の名城・大坂城を舞台に、戦国時代最後の大合戦がはじまろう...

影踏み鬼 新撰組篠原泰之進日録 (文春文庫)(文春文庫)

影踏み鬼 新撰組篠原泰之進日録 (文春文庫)

  • 評価4.7レビュー:1件
  • 税込価格:702
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2017/10/06
  • 発送可能日:24時間
  • 生きている限り、人は何事かをなすことができる−。伊東甲子太郎を慕い新撰組に入隊、後に赤報隊に身を投じた久留米脱藩隊士・篠原泰之進。しぶとく動乱の日々を生き抜いた彼の疾風怒涛の半生を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    伊東甲子太郎を慕い新撰組に入隊、後に赤報隊に身を投じた久留米藩脱藩隊士、篠原泰之進。彼の目を通じてみた新撰組の隆盛と凋落。【本の内容】

恋しぐれ (文春文庫)(文春文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

恋しぐれ (文春文庫)

  • 評価3.9レビュー:18件
  • 税込価格:616
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2013/08/06
  • 発送可能日:24時間
  • 京に暮らし、二世夜半亭として世間に認められている与謝蕪村。弟子たちに囲まれて平穏に過ごす晩年の彼に小さな変化が…。祇園の妓女に惚れてしまったのだ。蕪村の一途な想いに友人の応挙や秋成、弟子たちは驚き呆れるばかり。天明の京を舞台に繰り広げられる人間模様を淡やかに描いた傑作連作短編集。【「BOOK」データベースの商品解説】

    京に暮らし、俳人としての名も定まり、よき友人や弟子たちに囲まれ、悠...

いのちなりけり (文春文庫)

  • 評価4.0レビュー:27件
  • 税込価格:648
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2011/02/01
  • 発送可能日:24時間
  • あの時桜の下で出会った少年は一体誰だったのか—鍋島と龍造寺の因縁がひと組の夫婦を数奇な運命へと導く。“天地に仕える”と次期藩主に衒いもなく言う好漢・雨宮蔵人と咲弥は、一つの和歌をめぐり、命をかけて再会を期すのだが、幕府・朝廷が絡んだ大きな渦に巻き込まれていってしまう。その結末は…。【「BOOK」データベースの商品解説】

銀漢の賦 (文春文庫)

  • 評価4.2レビュー:67件
  • 税込価格:605
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2010/02/01
  • 発送可能日:24時間
  • 寛政期、西国の小藩である月ヶ瀬藩の郡方・日下部源五と、名家老と謳われ、幕閣にまで名声が届いている松浦将監。幼なじみで、同じ剣術道場に通っていた二人は、ある出来事を境に、進む道が分かれ、絶縁状態となっていた。二人の路が再び交差する時、運命が激しく動き出す。第十四回松本清張賞受賞作。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【松本清張賞(第14回)】【「TRC MARC」の商品解説】

大獄 西郷青嵐賦

大獄 西郷青嵐賦

  • 評価3.9レビュー:6件
  • 税込価格:1,836
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2017/11/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 西郷隆盛は薩摩藩主の島津斉彬に仕え、天下のことに目覚め、一橋慶喜擁立のため暗躍するが…。時代小説の名手が、維新前夜の西郷隆盛を描く。『文藝春秋』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

合戦の日本史 (文春文庫)(文春文庫)

合戦の日本史 (文春文庫)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:702
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2017/07/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 合戦を語るほどに日本が見えてくる! 当代きっての歴史小説家5人が、桶狭間から幕末維新の戦いまで、日本の合戦を徹底的に分析する。読めば知的好奇心を刺激される、トリビア満載の座談会。『オール讀物』掲載を文庫化。【「TRC MARC」の商品解説】

    当代きっての歴史小説家5人が、日本史を大きく変えた、桶狭間の戦いから幕末維新の戦いを徹底的に分析した大座談会をここに収録!【本の内容】
検索結果 145 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。