サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 第4回 丸善ビジネススクール~12人の先達に学ぶ~ ポイント5倍キャンペーン(~1/13)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 福嶋 亮大の紙の本一覧

“福嶋 亮大”の紙の本一覧

1981年京都市生まれ。文芸評論家、立教大学文学部准教授。「復興文化論」でサントリー学芸賞受賞。

“福嶋 亮大”に関連する紙の本を6件掲載しています。16 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

歴史の読みかた (ちくまプリマー新書 続・中学生からの大学講義)(ちくまプリマー新書)

歴史の読みかた (ちくまプリマー新書 続・中学生からの大学講義)

  • 税込価格:886
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/09/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 「歴史と記憶」「憲法とは何か」「答えはひとつしかないのか」…。野家啓一、長谷部恭男、金子勝ら、知の最前線で活躍する著者らが、「歴史の読みかた」をテーマに、若者たちに良質なアドバイスを贈る。読書案内付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    人類の長い歩みには、「これから」を学ぶヒントがいっぱいつまっている。その読み解き方を先達に学び、君たち自身の手で未来をつくっていこう!【商品...

辺境の思想 日本と香港から考える

辺境の思想 日本と香港から考える

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2018/06/01
  • 発送可能日:24時間
  • 西洋の近代性は綻びつつある。「中心」が力を失ったいま、未来のヒントはどこにあるのか−。日本の文芸評論家と、香港の社会学者・日本研究者による、日本と香港という2つの辺境で交わされた往復書簡の記録。【「TRC MARC」の商品解説】

    頼れる確かなものが失われた中心なき世界。
    自由と民主が揺らぐカオスな時代。
    未来への道は辺境にある――。

    2011...

現代日本の批評 1975−2001

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

現代日本の批評 1975−2001

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2017/11/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦後日本固有の病、批評は〈批評史の屈曲点〉からどう変容したのか? 新時代を希求する気鋭の批評家が、その歴史を繙いていく。『ゲンロン』掲載の座談会を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

     【商品解説】

厄介な遺産 日本近代文学と演劇的想像力

厄介な遺産 日本近代文学と演劇的想像力

  • 税込価格:2,592
  • 出版社:青土社
  • 発売日:2016/07/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 【やまなし文学賞研究・評論部門(第25回)】日本近代文学における演劇的想像力の機能について考察。さらにそれを通じて文学史の新たなパースペクティヴを提案する。文学史に隠された遺産=亡霊をあざやかによみがえらせる野心的試み。「復興文化論」に続く文学評論。【「TRC MARC」の商品解説】

    サントリー学芸賞(『復興文化論』)を受賞した気鋭による野心的文学論!
    夏目漱石、坪内逍...

復興文化論 日本的創造の系譜

復興文化論 日本的創造の系譜

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,376
  • 出版社:青土社
  • 発売日:2013/10/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 【サントリー学芸賞思想・歴史部門(第36回)】日本文化に創造性が満ち溢れるのは、どういう時期なのか? 柿本人麻呂、空海、上田秋成、村上春樹、宮崎駿などをあげ、過去の〈戦後〉に発生したいくつかの言葉とイメージを収集・検証・再編集し、日本的創造の系譜に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

神話が考える ネットワーク社会の文化論

神話が考える ネットワーク社会の文化論

  • 評価3.3レビュー:11件
  • 税込価格:2,052
  • 出版社:青土社
  • 発行年月:2010.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 社会における「神話」の機能を、日本のサブカルチャーやネットカルチャーを素材にしつつ、伝統的な文学作品を織り交ぜて示した現代文化論。『ユリイカ』連載を全面的に書き直し単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 6 件中 1 件~ 6 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。