サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 大切な人に贈る本 ポイント5倍キャンペーン(~1/9)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 柚月 裕子の紙の本一覧

“柚月 裕子”の紙の本一覧

1968年生まれ。岩手県出身。「臨床真理」で第7回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞しデビュー。「孤狼の血」で第69回日本推理作家協会賞(長編及び連作短編集部門)を受賞。

“柚月 裕子”に関連する紙の本を31件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

ウツボカズラの甘い息 (幻冬舎文庫)(幻冬舎文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ウツボカズラの甘い息 (幻冬舎文庫)

  • 評価3.9レビュー:6件
  • 税込価格:832
  • 出版社:幻冬舎
  • 発売日:2018/10/10
  • 発送可能日:24時間
  • 高村文絵は中学時代の同級生・加奈子から化粧品販売ビジネスに誘われ大金を手にしたが、殺人事件の容疑者として突然逮捕されてしまう。無実を訴える文絵だが、鍵を握る加奈子が姿を消し、更に詐欺容疑まで重なって…。【「TRC MARC」の商品解説】

検事の死命 (角川文庫 佐方貞人シリーズ)(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

検事の死命 (角川文庫 佐方貞人シリーズ)

  • 評価3.7レビュー:6件
  • 税込価格:702
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2018/08/24
  • 発送可能日:24時間
  • 郵便物紛失事件の謎に迫る佐方が、手紙に託された老夫婦の心を救う「心を掬う」、佐方の父の謎の核心が明かされる「本懐を知る」完結編「業をおろす」など、骨太の人間ドラマと巧緻なミステリー的興趣が融合した全4編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    郵便物紛失事件の謎に迫る「心を掬う」、検事の矜持を描いた「死命を賭ける」ほか、検事・佐方貞人が活躍する、法廷ミステリー第3弾。【商品...

検事の本懐 (角川文庫 佐方貞人シリーズ)(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

検事の本懐 (角川文庫 佐方貞人シリーズ)

  • 評価3.9レビュー:6件
  • 税込価格:756
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2018/07/24
  • 発送可能日:24時間
  • 【大藪春彦賞(第15回)】横領弁護士の汚名を着てまで、恩義を守り抜いて死んだ男の真情…。「本懐を知る」をはじめ、「樹を見る」「罪を押す」など、骨太の人間ドラマと巧緻なミステリー的興趣が融合した連作短編全5編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    連続放火事件に隠された真実を追究する「樹を見る」、東京地検特捜部を舞台にした「拳を握る」ほか、検事・佐方貞人が活躍する、法廷ミス...

最後の証人 (角川文庫 佐方貞人シリーズ)(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

最後の証人 (角川文庫 佐方貞人シリーズ)

  • 評価4.2レビュー:8件
  • 税込価格:626
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2018/06/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 物的証拠と状況証拠のすべてが、被告人が犯人であることを示していた。やがて裁判は、誰もが予想しなかった驚くべき展開をみせ…。依頼人の言葉を信じる敏腕弁護士は、逆転無罪を勝ち取ることができるのか。【「TRC MARC」の商品解説】

    検事を辞して弁護士に転身した佐方貞人のもとに殺人事件の弁護依頼が舞い込む。ホテルの密室で男女の痴情のもつれが引き起こした刺殺事件。現場の状況証拠などか...

盤上の向日葵

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

盤上の向日葵

  • 評価4.0レビュー:155件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2017/08/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 山中で発見された白骨死体。現場に残された唯一の手がかりは伝説の名駒だった。4か月後、2人の刑事が竜昇戦の会場である天童に降り立つ。世紀の対局の先に待っていた、壮絶な結末とは−。『読売プレミアム』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    実業界の寵児で天才棋士――。
    男は果たして殺人犯なのか!?

    さいたま市天木山山中で発見された白骨死体。唯一残された...

パレートの誤算 (祥伝社文庫)(祥伝社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

パレートの誤算 (祥伝社文庫)

  • 評価3.5レビュー:36件
  • 税込価格:788
  • 出版社:祥伝社
  • 発売日:2017/04/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 市役所で生活保護受給者のケアの担当になった聡美。不安を抱く彼女を励ましてくれた先輩の山川が殺された。優秀な先輩の知られざる一面が見えてきたとき、新たな惨劇が…。生活保護の闇に迫る、社会派ミステリー。【「TRC MARC」の商品解説】

孤狼の血 (角川文庫)(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

孤狼の血 (角川文庫)

  • 評価4.3レビュー:82件
  • 税込価格:821
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2017/08/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 【日本推理作家協会賞長編および連作短編集部門(第69回)】昭和63年、広島。新人刑事の日岡は、ヤクザとの癒着を噂される刑事・大上のもとで、暴力団系列の金融会社社員が失踪した事件を追うことになり…。常識外れのマル暴刑事と極道の闘いを描く。〔2015年刊の加筆修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

    常識外れのマル暴刑事と極道の、プライドを賭けた戦い。作家、マスコミほか多くの賞賛...

凶犬の眼

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

凶犬の眼

  • 評価3.9レビュー:70件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2018/03/30
  • 発送可能日:24時間
  • 田舎の駐在所に異動となり、穏やかな毎日に虚しさを感じている日岡。ある日、懇意のヤクザから紹介された男が、指名手配中の国光であることに気づき…。『小説野性時代』連載を加筆し単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    捜査のためなら、俺は外道にでもなる。

    所轄署から田舎の駐在所に異動となった日岡秀一は、穏やかな毎日に虚しさを感じていた。そんななか、懇意のヤクザから...

臨床真理 上 (宝島社文庫)(宝島社文庫)

臨床真理 上 (宝島社文庫)

  • 評価3.2レビュー:32件
  • 税込価格:473
  • 出版社:宝島社
  • 発行年月:2010.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 【『このミステリーがすごい!』大賞(第7回)】【「TRC MARC」の商品解説】

朽ちないサクラ (徳間文庫)(徳間文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

朽ちないサクラ (徳間文庫)

  • 評価3.5レビュー:29件
  • 税込価格:734
  • 出版社:徳間書店
  • 発売日:2018/03/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 所轄署が被害届の受理を延ばし、慰安旅行に出かけた末にストーカー殺人を防げなかったと新聞にスクープされる。県警広報事務の森口泉は、親友の新聞記者が裏切って記事にしたのではと疑うが、その彼女が殺されて…。【「TRC MARC」の商品解説】

    警察のあきれた怠慢のせいでストーカー被害者は殺された!? 警察不祥事のスクープ記事。新聞記者である親友に裏切られた……口止めした森口泉は愕然と...

臨床真理 下 (宝島社文庫)(宝島社文庫)

臨床真理 下 (宝島社文庫)

  • 評価3.2レビュー:40件
  • 税込価格:473
  • 出版社:宝島社
  • 発行年月:2010.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 【『このミステリーがすごい!』大賞(第7回)】【「TRC MARC」の商品解説】

猫が見ていた (文春文庫)(文春文庫)

猫が見ていた (文春文庫)

  • 評価3.3レビュー:34件
  • 税込価格:648
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2017/07/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 作家の家の庭に住みついた野良猫。同じマンションの住人の猫を密かに飼う女…。現代を代表する人気作家たちが愛をこめて贈る猫の小説、全7篇を収録。巻末に「オールタイム猫小説傑作選」も収録。『オール讀物』掲載を文庫化。【「TRC MARC」の商品解説】

    猫好きで鳴る人気作家7人が集結。
    猫の小説7編を収録する文庫オリジナルのアンソロジー登場!
    巻末には「猫小説オー...

孤狼の血

孤狼の血

  • 評価4.1レビュー:129件
  • 税込価格:1,836
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2015/08/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 昭和六十三年、広島。所轄署の捜査二課に配属された新人の日岡は、ヤクザとの癒着を噂される刑事・大上のもとで、暴力団系列の金融会社社員が失踪した事件の捜査を担当することになった。飢えた狼のごとく強引に違法行為を繰り返す大上のやり方に戸惑いながらも、日岡は仁義なき極道の男たちに挑んでいく。やがて失踪事件をきっかけに暴力団同士の抗争が勃発。衝突を食い止めるため、大上が思いも寄らない大胆な秘策を打ち出すが…...

合理的にあり得ない 上水流涼子の解明

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

合理的にあり得ない 上水流涼子の解明

  • 評価3.2レビュー:52件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2017/02/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 不祥事で弁護士資格を剝奪された上水流涼子は、探偵エージェンシーを運営。明晰な頭脳と美貌を武器に、怪人物がらみの「あり得ない」依頼を解決に導くのだが…。『メフィスト』掲載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    「殺し」と「傷害」以外、
    引き受けます。

    美貌の元弁護士が、あり得ない依頼に知略をめぐらす鮮烈ミステリー!

    『孤狼の血』(日本推...

ウツボカズラの甘い息

ウツボカズラの甘い息

  • 評価3.6レビュー:83件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:幻冬舎
  • 発売日:2015/05/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 家事と育児に追われ、かつての美貌を失った高村文絵。彼女はある日、出掛けた先で見覚えのない美女に声をかけられる。大きなサングラスをかけたその女は『加奈子』と名乗り、文絵と同じ中学で同級生だというのだ。そして文絵に、あるビジネス話を持ちかけるが―。この再会は偶然なのか、仕組まれた罠か!?鎌倉で起きた殺人事件を捜査する神奈川県警捜査一課の刑事・秦圭介と鎌倉署の美人刑事・中川菜月。聞き込みで、サングラスを...

慈雨

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

慈雨

  • 評価3.9レビュー:96件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2016/10/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 16年前の幼女殺害と酷似した事件が発生。かつて刑事として捜査にあたった神場は、退職した身で現在の事件を追い始める。消せない罪悪感を抱えながら…。元警察官の魂の彷徨を描く。『小説すばる』連載に加筆修正し単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    16年前の幼女殺害と酷似した事件が発生。かつて刑事として捜査にあたった神場は、退職した身で現在の事件を追い始める。消せない罪悪感を抱...

所轄 (ハルキ文庫 警察アンソロジー)(ハルキ文庫)

所轄 (ハルキ文庫 警察アンソロジー)

  • 評価3.9レビュー:9件
  • 税込価格:648
  • 出版社:角川春樹事務所
  • 発売日:2016/10/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 東池袋署管内で女性の白骨死体が発見される「黄昏」、臨海署管内で発生した強盗致傷事件が昔の事件とリンクする「みぎわ」…。沖縄、大阪、東京など各所轄を舞台にした警察小説アンソロジー。【「TRC MARC」の商品解説】

あしたの君へ

あしたの君へ

  • 評価3.7レビュー:73件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2016/07/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 見習いの家裁調査官補は、先輩から、親しみを込めて「カンポちゃん」と呼ばれる。「カンポちゃん」の望月大地は、心を開かない相談者たちを相手に、真実に辿り着くことができるのか−。全5話。『オール讀物』掲載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    裁判所職員採用試験に合格し、家裁調査官に採用された望月大地。
    だが、採用されてから任官するまでの二年間――養成課程研修のあい...

朽ちないサクラ

朽ちないサクラ

  • 評価3.3レビュー:55件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:徳間書店
  • 発売日:2015/02/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 米崎県警平井中央署生活安全課が被害届の受理を引き延ばし、慰安旅行に出かけた末に、ストーカー殺人を未然に防げなかったと、新聞にスクープされた。県警広報広聴課で働いて4年、森口泉は、嫌な予感が頭から離れない。親友の新聞記者、千佳が漏らしたのか?「お願い、信じて」そして、千佳は殺された。大藪春彦賞作家、異色の警察小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

    所轄署が被害届の受理を延ばし、慰...

パレートの誤算

パレートの誤算

  • 評価3.7レビュー:61件
  • 税込価格:1,696
  • 出版社:祥伝社
  • 発売日:2014/10/10
  • 発送可能日:1~3日
  • ケースワーカーはなぜ殺されたのか。優秀な先輩の素顔を追って、女性ワーカーが生活保護の闇を炙り出す!受給者、ケースワーカー、役人…それぞれの思惑が交錯する渾身の社会派サスペンス!【「BOOK」データベースの商品解説】

    市役所で生活保護受給者のケアの担当になった聡美。不安を抱く彼女を励ましてくれた先輩の山川が殺された。優秀な先輩の知られざる一面が見えてきたとき、新たな惨劇が…。社会派サス...

検事の死命 (宝島社文庫 このミス大賞 佐方貞人シリーズ)(宝島社文庫)

検事の死命 (宝島社文庫 このミス大賞 佐方貞人シリーズ)

  • 評価4.4レビュー:42件
  • 税込価格:713
  • 出版社:宝島社
  • 発売日:2014/10/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 郵便物紛失事件の謎に迫る佐方が、手紙に託された老夫婦の心を救う「心を掬う」。獄死した佐方父の謎の核心が明かされる、感涙必至の帰郷小説「業をおろす」。大物国会議員、地検トップまで敵に回して検事の矜持を貫く「死命を賭ける」。検察側と弁護側双方の、絶対に負けられない裁判の火蓋が切られる「死命を決する」。全4話を収録した、佐方貞人シリーズ最新刊。圧巻の人間ドラマが、胸を打つ!【「BOOK」データベースの商...

ほっこりミステリー (宝島社文庫)(宝島社文庫)

ほっこりミステリー (宝島社文庫)

  • 評価3.3レビュー:33件
  • 税込価格:637
  • 出版社:宝島社
  • 取扱開始日:2014/02/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 凄腕の殺し屋・兜が登場する、伊坂幸太郎の人気シリーズ作品「BEE」。『さよならドビュッシー』の映画化で話題の中山七里が贈る「二百十日の風」は、田舎を舞台にした心温まる物語。大藪春彦賞受賞で勢いづく柚月裕子は「心を掬う」で涙を誘う。「アゲハ」がドラマ化された吉川英梨は、「18番テーブルの幽霊」で驚きのトリックを描く!心がじんわり温まる、“人の死なないミステリー小説”が待望の文庫化。【「BOOK」デー...

最後の証人 (宝島社文庫 このミス大賞 佐方貞人シリーズ)(宝島社文庫)

最後の証人 (宝島社文庫 このミス大賞 佐方貞人シリーズ)

  • 評価4.2レビュー:149件
  • 税込価格:637
  • 出版社:宝島社
  • 発売日:2011/06/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 元検察官の佐方貞人は刑事事件専門の敏腕弁護士。犯罪の背後にある動機を重視し、罪をまっとうに裁かせることが、彼の弁護スタンスだ。そんな彼の許に舞い込んだのは、状況証拠、物的証拠とも被告人有罪を示す殺人事件の弁護だった。果たして佐方は、無実を主張する依頼人を救えるのか。感動を呼ぶ圧倒的人間ドラマとトリッキーなミステリー的興趣が、見事に融合した傑作法廷サスペンス。【「BOOK」データベースの商品解説】

検事の本懐 (宝島社文庫 このミス大賞 佐方貞人シリーズ)(宝島社文庫)

検事の本懐 (宝島社文庫 このミス大賞 佐方貞人シリーズ)

  • 評価4.4レビュー:83件
  • 税込価格:710
  • 出版社:宝島社
  • 発売日:2012/11/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 骨太の人間ドラマと巧緻なミステリー的興趣が見事に融合した連作短編集。県警上層部に渦巻く男の嫉妬が、連続放火事件に隠された真相を歪める「樹を見る」。東京地検特捜部を舞台に“検察の正義”と“己の信義”の狭間でもがく「拳を握る」。横領弁護士の汚名を着てまで、恩義を守り抜いて死んだ男の真情を描く「本懐を知る」など、全五話。第25回山本周五郎賞ノミネート作品。【「BOOK」データベースの商品解説】
    <...

しあわせなミステリー

しあわせなミステリー

  • 評価3.3レビュー:101件
  • 税込価格:1,440
  • 出版社:宝島社
  • 取扱開始日:2012/04/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 亭主関白の真逆を体現する男・兜。愛する息子も恐妻も知らない、彼の本当の職業は…殺し屋!?(「BEE」)。故郷の自然と思い出を守りたい。そんな主人公・夏美の前に現れた、不思議な男。彼の正体は…?(「二百十日の風」)。大人気、佐方検事シリーズ最新作。相次ぐ郵便事故に目を留めた佐方は、ありえない秘策で事件を解決する!?(「心を掬う」)。今回の名探偵は…著者人気シリーズ「アゲハ」から飛び出した、ハラマキ捜...

蟻の菜園 アントガーデン (宝島社文庫 このミス大賞)(宝島社文庫)

蟻の菜園 アントガーデン (宝島社文庫 このミス大賞)

  • 評価3.7レビュー:24件
  • 税込価格:734
  • 出版社:宝島社
  • 発売日:2015/08/06
  • 発送可能日:購入できません
  • 婚活サイトを利用した連続不審死事件に関与したとして、殺人容疑がかかる円藤冬香。しかし冬香には完璧なアリバイがあり、共犯者の影も見当たらなかった。並外れた美貌をもつ冬香の人生と犯行動機に興味を抱いた週刊誌ライターの由美は、事件を追いはじめる。数奇な運命を辿る美女の過去を追って、由美は千葉・房総から福井・東尋坊へ。大藪賞受賞作家が描く、驚愕の傑作サスペンス!『このミス』大賞シリーズ。【「BOOK」デー...

蟻の菜園 アントガーデン

蟻の菜園 アントガーデン

  • 評価3.6レビュー:53件
  • 税込価格:1,750
  • 出版社:宝島社
  • 取扱開始日:2014/07/31
  • 発送可能日:購入できません
  • 婚活サイトを利用した連続不審死事件に関与したとして、殺人容疑がかかる円藤冬香。しかし冬香には完璧なアリバイがあり、共犯者の影も見当たらなかった。並外れた美貌をもつ冬香の人生と犯行動機に興味を抱いた週刊誌ライターの由美は、大手メディアを向こうに回して事件を追いはじめる。数奇な運命を辿る美女の過去を追って、由美は千葉・房総から福井・東尋坊へ。大藪賞作家が満を持して放つ、驚愕と慟哭の傑作サスペンス!【「...

検事の死命 (佐方貞人シリーズ)

検事の死命 (佐方貞人シリーズ)

  • 評価4.3レビュー:70件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:宝島社
  • 発売日:2013/09/01
  • 発送可能日:購入できません
  • 郵便物紛失事件の謎に迫る佐方が、手紙に託された老夫婦の心を救う(「心を掬う」)、感涙必至!佐方の父の謎の核心が明かされる「本懐を知る」完結編(「業をおろす」)、大物国会議員、地検トップまで敵に回して、検事の矜持を押し通す(「死命を賭ける」―『死命』刑事部編)、検察側・弁護側―双方が絶対に負けられない裁判の、火蓋が切られた(「死命を決する」―『死命』公判部編)。骨太の人間ドラマと巧緻なミステリーが融...

検事の本懐 (佐方貞人シリーズ)

検事の本懐 (佐方貞人シリーズ)

  • 評価4.0レビュー:63件
  • 税込価格:1,543
  • 出版社:宝島社
  • 発売日:2011/11/01
  • 発送可能日:購入できません
  • 県警上層部に渦巻く男の嫉妬が、連続放火事件に隠された真相を歪める(『樹を見る』)。出所したばかりの累犯者が起した窃盗事件の、裏に隠された真実を抉る(『罪を押す』)。同級生を襲った現役警官による卑劣な恐喝事件に、真っ向から対峙する(『恩を返す』)。東京地検特捜部を舞台に“検察の正義”と“己の信義”の狭間でもがく(『拳を握る』)。横領弁護士の汚名をきてまで、恩義を守り抜いて死んだ男の真情を描く(『本懐...

最後の証人 (佐方貞人シリーズ)

最後の証人 (佐方貞人シリーズ)

  • 評価3.9レビュー:143件
  • 税込価格:1,512
  • 出版社:宝島社
  • 発行年月:2010.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 元検察官の佐方貞人は、刑事事件を専門に扱うやり手弁護士だ。そんな佐方の許に、かつて在籍した地検の所在地で起きた殺人事件の弁護依頼が舞い込む。高層ホテルの一室で起きた刺殺事件。物的証拠、状況証拠ともに、依頼人が犯人であることを示していた。男女間の愛憎のもつれが引き起こした悲劇。世間やマスコミの誰もが、依頼人に勝ち目はないと見ていた。しかし佐方の、本筋を見抜くプロの勘は、これは単純な事件ではないと告げ...
検索結果 31 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。