サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

アウトレットポイント5倍キャンペーン ~8/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Barthes,Rolandの紙の本一覧

“Barthes,Roland”の紙の本一覧

1915〜80年。フランスの批評家・思想家。著書に「零度のエクリチュール」「恋愛のディスクール・断章」など。

“Barthes,Roland”に関連する紙の本を74件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

声のきめ インタビュー集1962−1980

声のきめ インタビュー集1962−1980 新刊

  • 税込価格:6,480
  • 出版社:みすず書房
  • 発売日:2018/07/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 現代思想に影響を与えたフランスの批評家・思想家、ロラン・バルト。「零度のエクリチュール」から「明るい部屋」までの自著をはじめ、映画、小説、批評、恋愛、快楽について語ったインタビュー集。【「TRC MARC」の商品解説】

    「ぞんざいな言い方をすれば、インタビューは逃れることのできない社会的なゲームの一部を成しているのであり、あるいはもっと真剣な言い方をすれば、一方では作家と、他...

ロラン・バルトによるロラン・バルト

ロラン・バルトによるロラン・バルト

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:5,184
  • 出版社:みすず書房
  • 発売日:2018/05/17
  • 発送可能日:1~3日
  • ロラン・バルトが自分の子供時代や過去の著作、現在のできごとや日々の考えなど、「作者」である自分自身について率直に語る。写真と断章という新しい形式による間接的な知的自伝作品の新訳。【「TRC MARC」の商品解説】

    「彼は、自分自身のいかなる〈イメージ〉にも耐えられないし、名づけられることを苦痛に感じている。理想的な人間関係というのはイメージのないことだと彼は思っている。つまり...

ロラン・バルト著作集 6 テクスト理論の愉しみ

ロラン・バルト著作集 6 テクスト理論の愉しみ

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:5,400
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2006.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 記号学や構造主義を広める活動へと踏みこんでゆくバルト。「言語学と文学」「男性、女性、中性」「意味の問題性」など、新批評の論客、良き教師としての姿を示す、テクスト・対話を全43篇収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

ロラン・バルト著作集 4 記号学への夢

ロラン・バルト著作集 4 記号学への夢

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:5,616
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2005.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 演劇や「神話」の批評から転じ、衣服や映画や食物など、さまざまな対象を分析しうる知的道具に目くるめく興奮をおぼえた、バルトの1960年代とは? 記号学を求める美しき冒険の軌跡、全52篇。【「TRC MARC」の商品解説】

ロラン・バルト著作集 2 演劇のエクリチュール

ロラン・バルト著作集 2 演劇のエクリチュール

  • 評価3.4レビュー:3件
  • 税込価格:4,536
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2005.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 「民衆演劇の希望」「なぜブレヒトか?」をはじめとする重要な演劇批評、さらに論争の発端となるカミュ「ペスト論」など、緊張と期待にみちた時代の批評集。【「TRC MARC」の商品解説】

明るい部屋 写真についての覚書 新装

明るい部屋 写真についての覚書 新装

  • 評価4.2レビュー:21件
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:みすず書房
  • 発売日:1997/06/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 現象学的な方法によって、写真の本質・ノエマ(それはかつてあった)を明証しようとした写真論。私事について語ることの少なかったバルトが、直接的に母の死について触れると同時に、写真の核心に迫った彼のイメージ論の決算。【「TRC MARC」の商品解説】

表徴の帝国 (ちくま学芸文庫)(ちくま学芸文庫)

表徴の帝国 (ちくま学芸文庫)

モードの体系 その言語表現による記号学的分析

モードの体系 その言語表現による記号学的分析

  • 評価5.0
  • 税込価格:7,992
  • 出版社:みすず書房
  • 発売日:1972/01/01
  • 発送可能日:1~3日

ロラン・バルト著作集 8 断章としての身体

ロラン・バルト著作集 8 断章としての身体

  • 税込価格:6,912
  • 出版社:みすず書房
  • 発売日:2017/09/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 1971〜74年、「作者の回帰」を主張し、身体の概念や独自の断章形式を開花させたバルト。ロマネスクの道を邁進した知的変貌の時期の論考や対談、インタビューなど全23編を収録する。著作集完結。【「TRC MARC」の商品解説】

     1971年に出された『サド、フーリエ、ロヨラ』の「序文」は、『記号の国』でかいま見せたロマネスクの手法を明言し実践するものであった。「わたし」を用いて語...

テクストの楽しみ

テクストの楽しみ

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,240
  • 出版社:みすず書房
  • 発売日:2017/01/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 46の断章から編まれた、“身体の思考”によるロマネスク。理論から自伝への回帰を徴づけた、「制度としての作者は死んだ」「テクストは織物である」などの断言でよく知られるバルト後期の代表作の新訳。【「TRC MARC」の商品解説】

    「楽しみのテクスト――満足させ、満たし、幸福感を与えるもの。文明からやって来て、文明と決裂することなく、読書の心地よい実践とむすばれるもの」

喪の日記 新装版

喪の日記 新装版

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:3,888
  • 出版社:みすず書房
  • 発売日:2015/12/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 最愛の母の死から書きはじめた、2年近くにおよぶ日記。最晩年のバルトがのこした苦悩の刻跡にして、愛するひとを失った者が「新たな生」をはじめようとする懸命の物語を、精細な註と解説を付して収録。【「TRC MARC」の商品解説】

ロラン・バルトモード論集 (ちくま学芸文庫)(ちくま学芸文庫)

ロラン・バルトモード論集 (ちくま学芸文庫)

ロラン・バルト中国旅行ノート (ちくま学芸文庫)(ちくま学芸文庫)

ロラン・バルト中国旅行ノート (ちくま学芸文庫)

零度のエクリチュール 新版

零度のエクリチュール 新版

  • 評価4.3レビュー:6件
  • 税込価格:2,592
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2008.4
  • 発送可能日:1~3日
  • バルトの著作の中でも最も読みにくい本である「零度のエクリチュール」。無名の批評家を一躍フランス文学界に登場させた書物の生成過程を明らかにし、精妙な註を付した新訳。【「TRC MARC」の商品解説】

零度の文学

零度の文学

  • 税込価格:2,160
  • 出版社:現代思潮社
  • 発行年月:1965
  • 発送可能日:1~3日

ロラン・バルト著作集 9 ロマネスクの誘惑

ロラン・バルト著作集 9 ロマネスクの誘惑

  • 評価3.5レビュー:1件
  • 税込価格:5,616
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2006.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 「ロマネスク」と芸術論が中心的な主題として鮮明な輪郭をみせてゆくバルト。自著の書評「バルトの三乗」、ソール・スタインバーグ論「オール・イクセプト・ユー」など、写真論や絵画論、インタビュー41篇を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

ロラン・バルト講義集成 3 小説の準備

ロラン・バルト講義集成 3 小説の準備

  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:9,504
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2006.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 最晩年にコレージュ・ド・フランスで行った講義のためのノートを全3巻に集成。第3巻では、俳句やプルーストについてなど、「書く」という営為、文学と書物の深層を照射する、バルト最後の思索の光芒を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

ラシーヌ論

ラシーヌ論

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:5,832
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2006.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 【読売文学賞(第58回)】フランス文学の頂点に位するラシーヌ悲劇を、精神分析学や文化人類学、構造主義などの今日の分析の言葉で解体。伝統的な文学研究への痛烈な批判となり、大学人の一部に強い反発を招いた、「闘うバルト」の言説冴える一冊。【「TRC MARC」の商品解説】

批評と真実

批評と真実

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:2,700
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2006.8
  • 発送可能日:1~3日
  • そもそも、今日において批評は何を探求すべきか? 文学の科学、文芸批評、そして読書。新批評に対する攻撃への反批判として書かれながら、作品の意味作用をめぐる「批評原論」となった、バルトの小さな主著。【「TRC MARC」の商品解説】

ロラン・バルト講義集成 2 〈中性〉について

ロラン・バルト講義集成 2 〈中性〉について

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:5,616
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2006.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 最晩年にコレージュ・ド・フランスで行った講義のためのノートを全3巻に集成。第2巻では西洋思想から東洋思想におよぶ〈知〉を動員し、あらゆる対立関係を逃れるもの=〈中性〉の光と影を浮き彫りにする。【「TRC MARC」の商品解説】

ロラン・バルト講義集成 1 いかにしてともに生きるか

ロラン・バルト講義集成 1 いかにしてともに生きるか

  • 評価3.7レビュー:2件
  • 税込価格:4,860
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2006.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 最晩年にコレージュ・ド・フランスで行った講義のためのノートを全3巻に集成。第1巻では、多彩なテクストの分析をとおして、「ともに生きること」が主体にもたらす経験の多様性とその意味の解明を行う。【「TRC MARC」の商品解説】

ロラン・バルト著作集 5 批評をめぐる試み

ロラン・バルト著作集 5 批評をめぐる試み

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:5,940
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2005.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 過去と未来の遠近法でかたちをあたえられた、1960年代のバルトを代表する批評集である「エッセ・クリティック」。事物としての世界、ブレヒト的革命、文学とメタ言語、カフカの返答、目の隠喩など33編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

映像の修辞学 (ちくま学芸文庫)(ちくま学芸文庫)

映像の修辞学 (ちくま学芸文庫)

テクストの出口 新装版

テクストの出口 新装版

  • 評価3.5レビュー:1件
  • 税込価格:3,132
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2005.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 作家論と「イメージの周辺」を扱った批評的エッセー18篇を収める。バルト自身の多様性と思考の流れ、さらには現代という時代の多様性を知るのに恰好のエッセー集。1987年刊の新装版。【「TRC MARC」の商品解説】

ロラン・バルト著作集 1 文学のユートピア

ロラン・バルト著作集 1 文学のユートピア

ロラン・バルト著作集 10 新たな生のほうへ

ロラン・バルト著作集 10 新たな生のほうへ

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:4,536
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2003.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 2002年にフランスで刊行された新版全集を底本とし、単行本未収録の論文等と他社刊行分の作品を新たに翻訳。みすず書房刊行の単行本とあわせれば「バルトの著作すべて」が揃う構成。10巻は絵画や写真をめぐるエッセイ等。【「TRC MARC」の商品解説】

サド、フーリエ、ロヨラ 新装版

サド、フーリエ、ロヨラ 新装版

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:3,888
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2002.5
  • 発送可能日:1~3日
  • サド、フーリエ、ロヨラ、背徳と幻視と霊性を象徴するこの三人の共有するものは何か。人類学、精神分析等の知見を加えて、彼らが同じ書き方をもつ言語設立者であることを明らかにする。1975年刊の新装版。【「TRC MARC」の商品解説】

ミシュレ 新装版

ミシュレ 新装版

  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:3,888
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2002.5
  • 発送可能日:1~3日
  • フランスの激動期を生きた大歴史家ジュール・ミシュレの本来の作家的特質、即ち歴史を知覚と官能のレベルに置き換える特異な言語の使い方に光をあて、ミシュレの新しい読み方を展開する。1974年刊の新装版。【「TRC MARC」の商品解説】

偶景 新装

偶景 新装

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2001.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 故郷バイヨンヌの風光と思い出を語った「南西部の光」、パラス座の自由な空間を称えたエッセー、モロッコでの見聞を記録した「偶景」、ソドムの都市の住人を描いた日記「パリの夜」の4篇で構成。89年刊の新装。【「TRC MARC」の商品解説】

新=批評的エッセー 構造からテクストへ 新装

新=批評的エッセー 構造からテクストへ 新装

  • 評価4.0
  • 税込価格:3,132
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:1999.11
  • 発送可能日:1~3日
  • バルト的批評における新たな方向、「批評のディスクール」から「読書としてのエクリチュール」ヘ、「構造分析」から「テクスト分析」への進化という文学的軌跡が集約・反映されたエッセー集。77年刊の新装。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 74 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。