サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

難解なのにハマってしまう!?小説そのものを批評する「メタフィクション小説」

小説というジャンルを批評する小説と言われ、いざ読み始めると脱線と引用の嵐・・・、そんな「メタフィクション小説」と呼ばれる小説があります。少し難解ではあるのですが、読破してその魅力を理解できたときには、普通の小説にはない読後感を味わえます。そんなメタフィクション小説の名作として知られているものを紹介します。

77
お気に入り
10889
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 巨大な白鯨モービィ・ディックとエイハブ船長の闘いの物語として有名なメルヴィルによる小説で、捕鯨船乗組員の体験手記の形を取って物語は進んでいきます。よく知られた古典的な小説ですが実は引用や脱線、さらには鯨に関する博物学の本のようにもなっています。初めてメタフィクション小説に挑戦するにはぴったりな一冊です。

  • 知的な言葉遊びを駆使した、南米ポストモダン文学の教祖ともいえるJ.L.ボルヘスの処女短編集です。アルゼンチン国立図書館の館長を務め、小説に引用学とハイパーテキストを持ち込んだ真の本マニアとして知られるボルヘス。本書に収録された「バベルの図書館」には架空の図書館と書物が登場し、言葉の迷宮に迷い込んだような錯覚に襲われます。

  • 寡作の理系作家トマス・ピンチョンの伝説的な問題作です。物理力学が根本におかれているのですが、現代知識の塊のような小説で要約するのも困難な物語。主要な筋はナチスのV2ロケットとスロースロップ中尉の謎の関係を追うというもので、300人超の登場人物と多重ストーリーはまさにメタフィクションの真骨頂と言えるでしょう。

  • ウンベルト・エーコが1980年に発表した推理小説で、実は本書をもとにした映画で描かれていたようなカトリック修道院で起きた怪事件を修道士が暴く、単純な物語ではありません。無数の書物への言及、キリスト教神学からの膨大な引用、超虚構が見事に織り込まれた重厚なメタフィクション文学で、言葉や記号という概念を根底から揺るがす大作です。

  • 日本随一のメタフィクション作家である筒井康隆による野心的な小説です。大学で英文学を教える唯野教授の日常とその講義が交互に繰り返され、講義では読者をいち受講生に引き込む「超虚構」が押し付けられます。そしてそこには、現象学・哲学・解釈学・記号論・構造主義の注釈があふれかえり、「知」をあざ笑う仕掛けが張りめぐらされているのです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。