サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

時速300kmの旅のお供に!新幹線に乗るのがますます楽しくなる本

新幹線を利用することになると、数時間は車内で拘束されることになります。疲れているときは寝て過ごしてもいいのですが、新幹線の車内は読書をするのに最適な時間&空間と考えることもできるでしょう。そこで新幹線での移動が楽しくなる、新幹線が舞台やテーマとなった本をピックアップします。快適な読書の旅を満喫してください。

6
お気に入り
1296
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 伊坂幸太郎による痛快な殺し屋小説『グラスホッパー』の続編です。7人の殺し屋が乗り合わせた東北新幹線は、さまざまな思惑がからみ合いながら進んでいきます。それぞれの強烈な個性を光らせながら、ドタバタ劇をうまく収束させる著者の構成力は圧巻のひと言。新幹線で読んでいたら、あっという間に目的地に到着していることでしょう。

  • 新幹線の折り返しのわずかな時間、すさまじい手際のよさを見せる清掃員に驚いたことがある人は多いはず。「お掃除の天使たち」と呼ばれる彼女たちの仕事哲学や、並々ならぬプロ意識を紹介した本です。下請けの清掃会社が誇る「世界一の現場力」の正体とは?新幹線で読んだ後は、その仕事ぶりを間近で観察してみてください。

  • 『世界一の鉄道をつくろうじゃないか』と、国鉄総裁の十河信二が夢の実現に奮闘した日々を描いたノンフィクション。資金不足に悩まされながらも私欲を捨て、ときには大物政治家と駆け引きを行う十河の姿は、読んでいて胸打つものがあります。十河のような人の努力によって今があると思うと、新幹線から見える景色も変わって見えてきそうです。

  • 現役の東海道新幹線の運転士が、初めて応じたインタビューをまとめた一冊です。新幹線ならではの運転技術や、意外な業務内容などが明かさえています。運転士が語る新幹線の秘密話を読みながらの旅は、また格別なもの。会話調で読みやすく、列車マニアではない普通の人の目線で書かれているため、鉄道初心者でも安心して読むことができます。

  • 台湾に日本の新幹線が走る、という国を越えた巨大プロジェクトの実現に奔走する人々を描いた吉田修一による小説です。台湾新幹線開通までの道のりが軸となって、日本人と台湾人、それぞれの胸を打つ物語が紡がれていきます。新幹線が日本と台湾との架け橋として描かれ、読み手に温かな感動をもたらしてくれます。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。