サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

ラノベのもとになった!?有名作家が10代向けに書いた珠玉のジュブナイル

最近ではあまり耳にしなくなった「ジュブナイル」というジャンル。ライトノベルの原形とも言われ、ティーンエイジャー向けの小説において、おもに大人が若者に向けて書いたものを指します。多くの有名作家が手掛けているので、目にしたこともあるでしょう。そこで有名作家による、新旧のジュブナイル小説を紹介します。

6
お気に入り
992
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 1作ごとに作風をガラリと変える変幻自在な小説家の筒井康隆が、青春小説にストレートに挑んでいます。もはや古典と言えますが、タイムトラベルを中心に進むボーイ・ミーツ・ガールのワクワク感は今読んでも健在です。たびたび映像化されていますが、余韻の残る切なくもさわやかな読後感は、小説だからこその醍醐味でしょう。

  • 京極夏彦がお得意の時代小説を離れて、近未来を舞台に破天荒な少女を主役に据えた物語の第2段。前作の伏線を回収しながら、アクション、サスペンス、ミステリーをたっぷり盛り込んだ中身の濃い1冊です。世界に何が起きても、彼女たちがいれば大丈夫と思わせる展開はさすがのひと言。著者のファンなら、主要シリーズとの関連も楽しめるでしょう。

  • 無駄をそぎ落としたシンプルな文体で、宇宙で活躍する少年の冒険を描いた正統派ストーリーです。難しい理屈は抜きにして、少年少女だった頃に誰もが抱いていた宇宙への憧れを味わわせてくれる佳作になっています。ただし、単純な楽しさだけではありません。さりげなく風刺や批判が透けて見えるのが、星新一らしさといえるでしょう。

  • 編集者あるいは翻訳家として、日本のSFの基礎を作った福島正実の手による傑作SF小説です。宇宙人とのコンタクトに始まり、核兵器をめぐる各国の反発や混乱など、現代にもつながる内容は古さを感じさせません。人類の愚かさを書きながら読者に希望を残すストーリー運びは、これぞジュブナイルと言いたくなるものです。

  • 双子のテレパシー利用した宇宙船を舞台に物語は進みますが、本当の見どころは主人公である双子や、宇宙船に乗り組んだ人たちの心情や人間模様の描写です。どんなにほろ苦いストーリーでもハッピーエンドが用意されているのが、ハインラインによるジュブナイルの特徴。ロマンチックな気分に浸りたいときにオススメの一冊です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。