サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

気分はもう盗み読み!? あまりにもリアルな日記文学

日記や手記の形で書かれた文学というのは物語とは一味違った、生々しいリアルさがあります。主人公の胸の内がさらけ出されたもの、事実が淡々と綴られたもの、どれもが同じように胸に迫ってくるから不思議です。パートナーの携帯電話の盗み見なんて生温かいと思えるような、人様の日記を盗み読んでいるような気分が味わえる本を紹介します。

2
お気に入り
2104
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 知的障害を持つ青年チャーリイが脳手術を受けIQ185の天才となり、その後もとの知能に戻ってゆくまでが、本人の書き残したメモや手記を追うような形で描かれた小説です。子どものような文体が徐々に洗練され、しだいに衰退していくさまは、一度身につけた知能を失うことで生まれる、主人公の心の葛藤や物語の切なさをより一層強めています。

  • カタカナで書かれた夫の日記と、ひらがなで書かれた妻の日記が交互に展開されていく小説です。2人の日記には、相手への不満や性への赤裸々な思いが綴られています。お互いの日記を盗み読みし合う夫婦の心理的な駆け引きや、「日記」より物語の方が早く進むためにどこまでが真実なのか明らかにならないところが、スリリングで魅惑的です。

  • 『十二月二十九日(月)姉がM病院に行った。』という書き出しで始まるこの小説は、姉が出産する8月11日までの期間に妹が残した記録になっています。「妊婦様」と化した姉に農薬まみれのグレープフルーツでジャムを作り続ける妹。人間の心の闇があまりにもオープンに描かれているため、思わずそれが真理なのでは?と奇妙な錯覚に陥ってしまいます。

  • 『卵子というのは卵細胞って名前で呼ぶのがほんとうで』という、小学6年生の緑子の日記体の文章で始まります。関西弁で語られる物語の大部分は緑子の叔母である夏子の目線で語られ、所々に緑子の日記が挿入されます。夏子目線では何を考えているのかわからない少女が日記部分では別人のように雄弁になり、日記を盗み読みしている気分になります。

  • 作家・武田泰淳の妻である武田百合子が残した、富士桜高原で過ごした12年間のドキュメント。書かれているのは一日の食事内容や買った物の値段など、一見すると何のおもしろ味もないことばかりですが、どうにも癖になってしまう不思議な本です。人称や文体が日によってまちまちであるのが、とてもリアル。日記文学の金字塔的な一冊です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。