サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 大切な人に贈る本 ポイント5倍キャンペーン  ~1/6

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 大切な人に贈る本 ポイント5倍キャンペーン  ~1/6

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

「難しそう」と思っている方へ!読みやすさで選んだ初めてのSF小説

SF小説は「用語が難解」「話が難しそう」などの理由で、普段なじみのない読者からは敬遠されがちです。ただ、広く科学技術をテーマにした小説ということであれば、最近では他のジャンルに分類されて刊行されることも多いので、知らずに読んでいる方も多いでしょう。ここでは「読みやすい」という視点で選んだ、古今東西の名作SFを紹介します。

10
お気に入り
1143
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 何度も映像化されていますが、原作である本書は映像化作品とは内容が少し違います。ジュブナイル(少年少女向け)小説として書かれたので短くて読みやすく、ラベンダーの香りがカギとなって起きるタイムスリップ現象を、思春期の淡い恋とからませて描いています。日本のSF小説における古典的名作と言えるでしょう。

  • 長編ですが、ジュブナイルSFなので読みやすいです。悪の帝国ゲルンによって重力が地球の3倍もある不毛の惑星ラグナロクに置き去りにされるという、死刑よりもむごい処刑をされたある地球人たち。彼らが3世代かけて地獄の環境に適応し、ゲルン帝国に反撃を開始する、という物語です。その群像劇で描かれる人間性に、心打たれるものがあります。

  • 短編がつらなって、一つの長編になる構造なので読みやすく感じます。ロボットの開発史を通じて人間性を問う古典的傑作で、「人間に危害を加えてはならない。人間の命令に服従しなければならない。その上で自分を守らなければならない」というロボット三原則を生み出した小説です。ロボットやAIが進化の途上にある今、必読の一冊と言えるでしょう。

  • オムニバス形式でそれぞれを独自の短編としても楽しめますが、「年代記」というタイトルの通り、火星の開発史を順にたどる構成となっています。火星を舞台に人類の文明を風刺した物語で、最後の短編のラストシーンにそれが凝縮されています。序文と2つの短編が新たに追加された「新版」になりますので、既読の方もぜひもう一度読んでみてください。

  • 最近翻訳されたということもあり、文章的にも読みやすい長編です。序盤は普通の寄宿学校の話のようでいて、つねにどこかで違和感を抱いて読むことになるのですが、それらはすべて伏線だとわかります。「クローン」を題材にしていますが、著者は「若くして死なねばならない若者」を描きたかったと言います。その哀しさが胸を打つSF小説です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。