サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

読めば、知らない世界が見えてくる!初めての在日コリアン文学

現在の日本では多くの外国籍の人々が暮らしていますが、そのなかでも「特別永住権」の資格をもっている圧倒的多数は在日コリアンの人々です。同じこの国で暮らしている彼らの存在を他人事だと思っているのだとしたら、それは自分自身の世界観をも狭めているのかもしれません。あなたの視野を広げてくれる、在日コリアン文学を紹介します。

1
お気に入り
660
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 1930年頃の大阪を舞台にして始まる、あまりにも激しく圧倒的な存在感を放つ金俊平という一人の男の生涯を描いた一冊です。主人公の俊平は、著者・梁石日の父親がモデルになっています。お互いに支え合いながら激動の日本で生き抜いた、当時の在日朝鮮人たちの生活を感じることのできる、映画化もされたベストセラー小説です。

  • ある在日韓国人夫婦の間に生まれた女の子の、紆余曲折な人生を描いた小説です。著者の柳美里はあとがきで、『すべては<事実>であり、すべては<嘘>である』と書き記しています。在日韓国人であることを理由に受けたいじめの酷烈さは、「嘘」だと断言できないでしょう。その結果、彼女が選択したこととは・・・。ぜひ、読んで確かめてください。

  • 朝鮮籍から韓国籍へと国籍を変え、民族学校から日本の高校へ進学した主人公は、パーティーである女の子と出会いますが、自分の国籍のことをなかなか打ち明けられません。在日コリアンに対する根深い差別のなか、主人公が父から教わった『俺は朝鮮人でも、日本人でもない、ただの根無し草だ』という言葉が心に響いてくる、青春恋愛小説です。

  • 2004年に自ら命を絶った小説家・鷺沢萠は、自分のなかに確かに流れている「コリアン」の血を真正面から見つめ、在日コリアンが日本で生活していく上で生まれる葛藤や決心を、独特な語り口の小説として発表し続けました。そして、表題作で描かれる「ビューティフル・ネーム」の意味とは・・・。未完の遺稿を含む、彼女が最後に遺した小説集です。

  • アメリカの高校を退学になりかけているジニは、ホームステイ先で出会ったティファニーに、5年前に朝鮮学校へ通っていた頃のことを告白し始めます。校内で自分だけが朝鮮語を話せず、教室に掲げられた金親子の肖像画に納得できないジニは、「革命家の卵」を自称して、ある行動に出ます。2016年に群像新人文学賞を受賞した、崔実のデビュー作です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。