サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto広報担当 土佐勝彦ブックキュレーターhonto広報担当 土佐勝彦

「登山者に悪人はいない」を疑いたくなるミステリー

登山には、ちょっとした疲労が引き起こす滑落事故から不意の落石まで、さまざまな危険がはらんでいます。ときにはそれが死につながってしまうこともあるのです。予測不能な天候急変ならばあきらめもつきますが、もしそれが意図的に仕組まれていたことだとしたら・・・という「登山×ミステリー」を題材にした、スリリングな小説を紹介します。

11
お気に入り
2907
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 高峰カンチェンジュンガで起こった雪崩事故により登山隊メンバーだった兄を失った弟は、生存が絶望視されていた2人が生還したことに疑念を抱いています。真っ向から対立する2人の証言の真相を確かめに弟が山に挑み、徐々に明らかになっていく真実。極限状態での行動や仲間との信頼感、生還者の罪悪感など、色んなことを考えさせられる小説です。

  • 男3人女2人のパーティで挑んだ冬の谷川岳にて、リーダーの兄のみ凍死した謎を解くために妹は当時のメンバーと追悼山行を実施します。やがて明らかになっていく事実。兄の死は事故だったのか?自殺だったのか?それとも・・・。山で起こったことは山でけりをつけるという「山の法廷」に、あなたの倫理観が問われます。

  • 南アルプスの夜叉神峠に端を発する謎が描かれた小説です。国家公務員や弁護士が謎の凶器で殺される連続殺人事件が発生し、被害者の共通点が大学の山岳会だと判明します。被害者と同時期に山行していた山男たちの歪んだ友情と、彼らが守りたい秘密とは・・・。ラストには、北岳頂上での切ないシーンが待ち受けています。

  • 2人の山男が前穂高岳の難所に挑むなか、切れるはずのないナイロンザイルが切れて1人が墜死してしまいます。自分が助かるためにパートナーは意図的にザイルを切ったのか?という憶測が流れ、生き残ったパートナーの男が真実を追い求める姿が描かれます。恋愛や友情がからみ合う、ドラマチックな山岳小説です。

  • 深い友情で結ばれた2人の山男の前に、魅力的な女性が現れます。彼女はそのうちの1人との結婚が決まり、最後の山行の際に女性と愛の信号を交わすはずが、それが遭難信号になってしまいます。真実を探るために残されたのは、破損したヘルメットで・・・。ラストの警察官の行動にやるせなさが募ります。

honto広報担当 土佐勝彦

ブックキュレーター

honto広報担当 土佐勝彦

hontoの広報として、ニュースリリースや取材・イベント対応に従事。家に本がある環境に育ち、小学生の時に読み始めた日本文学全集のおもしろさにはまり乱読を開始する。その後通学・通勤時間を利用して歴史小説やミステリーに凝る傍ら、コミック誌にもくまなく手を伸ばす生活に。現在は暇さえあればコミックを電子書籍で、小説を文庫本でというスタイルで乱読を継続中。登山の友として本を持参するものの疲れて読まずじまいに多々陥る。好きな作家は司馬遼太郎と安部公房。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。