サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto広報担当 土佐勝彦ブックキュレーターhonto広報担当 土佐勝彦

文筆業で食べていくのは大変!?作家の苦労時代を知る本

芥川賞や直木賞、本屋大賞などを受賞し一躍注目を浴びる作家もいれば、売れることを目指している作家もいます。文学賞を受賞してもそれだけでは安心できず、人気が出るまでは苦労やピンチの連続です。コツコツとヒット作を生み出せば安定した生活も望めますが・・・。そんな作家の苦労時代を覗いてみませんか?

2
お気に入り
798
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 警備の仕事は、落ちこぼれた人間の吹き溜まり!?長編『軍艦武蔵』を上梓した著者が映画公開を終えた後の次回執筆に至るまでに体験した警備員生活を赤裸々に開陳。日々現場に派遣され「まともな人」のいない中で師匠と仰ぐ人の生き様を糧に働く。妻の「明日はまともな人に会うかも」の一言に勇気づけられます。

  • 国立大学の工学部助教授から小説家に転身した著者が、どれくらい儲かるのかを赤裸々に語る。基本となる原稿料に始まり、単行本や文庫本、電子書籍の印税や映画・マンガの原作料など内訳は色々。ミリオンセラーがなく毎年コツコツと300冊近く出版した結果は?小説家は幻想的職業の1つで浮き沈みなく続けるのがコツです。

  • 某印刷会社でのチラシやカレンダーなどの「文字校正」で糊口を凌ぐ売れない時代の怪奇作家。QC活動や標語提出を嫌い、世事に疎く社会に適合できずに職場でも突然切れたり言動や行動が浮きがちだが、退社してフリーで転々としながらも最後は文筆専業に!校正時の勘違いや刷り直しなど印刷あるあるも満載。

  • 芥川賞作家ながら雑誌の原稿料が支払われずに陥った困窮生活を赤裸々に語る。自身のうつ病や一時期同棲していた男の闘病代を工面したため貯金は常になく知り合いから借金するばかりの生活。文筆業に徹し他の収入源はないため、記念切手や貴金属を売却し糊口を凌ぐなど、本当に芥川賞作家?と思わせるエピソード満載です。

  • 大学受験の際、女子にモテたいという理由で漫画家志望にもかかわらず逆上してロシア文学を選んだ男。当然講義にはついていけず、浮きまくりの毎日。女子にもモテず安住の地は「漫画研究会」。学業に身も入らず仲間と漫画家宣言をしたが仕事は全く来ない。同期の家にあった表札と牛乳瓶を見て奮起し、持ち込みを始めるが・・・。

honto広報担当 土佐勝彦

ブックキュレーター

honto広報担当 土佐勝彦

hontoの広報として、ニュースリリースや取材・イベント対応に従事。家に本がある環境に育ち、小学生の時に読み始めた日本文学全集のおもしろさにはまり乱読を開始する。その後通学・通勤時間を利用して歴史小説やミステリーに凝る傍ら、コミック誌にもくまなく手を伸ばす生活に。現在は暇さえあればコミックを電子書籍で、小説を文庫本でというスタイルで乱読を継続中。登山の友として本を持参するものの疲れて読まずじまいに多々陥る。好きな作家は司馬遼太郎と安部公房。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。