サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

ほっぺの筋肉痛に注意!?妄想が暴走する岸本佐知子のエッセイ&翻訳書

現代英米文学の翻訳者・岸本佐知子。一癖も二癖もある翻訳作品でお馴染みですが、本人によるエッセイもまた普通ではありません。『イカとっくり』など、日常に潜む奇妙なモノや言葉に対する執拗なこだわり。そして、ときに読者をゲシュタルト崩壊に誘うほど暴走する妄想。突然吹き出しても大丈夫なように、部屋で1人で読むことをオススメします。

3
お気に入り
446
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 著者の最初のエッセイ集です。落とし穴堀りに夢中だった幼少時代、上司の書類に寿司のトロを転がしてしまった会社員時代、そしてその存在意義を厳しく問う『男性の乳首問題』や、皆「ツェ」を「ツ」と発音する『シュワルツェネッガー問題』までテーマは縦横無尽。本書の言葉を借りるなら、読みながら『爆笑死』する可能性もゼロではありません。

  • 著者の2冊目のエッセイ集です。視界の下の方に、つねにぼんやり映っている自分の鼻。よく考えてみると不気味な「赤ん坊」という言葉。そんな普通なら「ないこと」にして過ごしている日常の細部への狂気的なこだわりが炸裂しています。読んでも仕事や勉強の役に立たないうえ、ほっぺたの筋肉痛必至なやっかいな一冊です。

  • 著者の3冊目のエッセイ集です。落とした入れ歯を自分の車で轢いた知人のこと、もし物言わぬ臓器と呼ばれる肝臓がしゃべったら・・・。そんなエピソードや妄想が、あるときは不意打ちで、あるときは絨毯爆撃のように襲ってきます。うっかりオシャレなカフェで読み始めると、周囲にラテを噴射してしまう恐れのある一冊です。

  • 『罪と罰』を読んだことのない4人が、わずかなヒントをもとに内容を推理してゆく一冊です。主人公ラスコーリニコフを気安く『ラスコ』と呼んだり、『急に気分変わるマン』『いきなり帰るマン』と名付けたりと発言もキレキレ。笑いながら読むうちに、高いと思っていた世界的名作のハードルが足つぼマットほどに下がります。

  • 恋愛ならぬ「変」愛をテーマに、岸本佐知子が選び訳した11篇の短編小説が収録されています。警察沙汰になるほど1本の木に激しく恋してしまう女性、バービー人形と性行為におよぶ少年など、主人公もぶっ飛んだ人物ばかり。全編を覆うどこかダークな雰囲気が、普通の純愛小説になじめない読者のハートを射抜くでしょう。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。