サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  ~佐伯泰英先生『居眠り磐根 決定版』(文春文庫)完結記念~ 時代小説に溺れる  ~5/26

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  ~佐伯泰英先生『居眠り磐根 決定版』(文春文庫)完結記念~ 時代小説に溺れる  ~5/26

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

自分の見ている世界VS他人から見える世界。わかりあう難しさに触れる本

正義、悪、常識、愛情、友情・・・自分の感じていることと、相手が与えてくれるものが噛みあわないとき、どうにかその差を埋めようとするのが人の常。だけど、結果的に溝が大きく残ることもあります。そんなときはあえて、ままならない現実を浮き彫りにする物語を読んでみてください。胸に大きな課題を残しつつも、思考を諦めない力を与えてくれるはずです。

43
お気に入り
4767
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 誘拐事件の被害者と加害者。けれど、真実は・・・?繊細な事情を抱えた男女の再会を描いた圧巻の物語です。読み進めていくうちに、善と悪の境目が悲しいほど曖昧に・・・。生きにくさ、理解し合うことの難しさを改めて痛感させられます。それでも生を逃げない主人公たちの選択を、ぜひ最後まで見届けください。

  • 実際に目に見えているもの、言葉にしているもの、大切なことはそれだけではない。砂漠に不時着した飛行機乗りと小さな王子さまとの交流を通して、世の中の真理が丁寧に描かれた不朽の名作です。気づいたときにはもう遅いこと、けれど気づけたことには意味があること――。この繊細な物語が、絶望と希望を教えてくれます。

  • 嵐のなか、偶然同じ小屋にそれと知らず居合わせたことで友情が生まれたヤギとオオカミの物語です。捕食する側とされる側である2匹が、同族たちを欺きながらも健気にお互いを守ろうとする姿に胸を打たれます。シリーズの結末まで一気読みをオススメします。常識も本能をも越えた2匹の選択は、決して他人事ではありません。

  • 「死神」と呼ばれている西村さんにグイグイ近づいていく、転校生の高田くん。小学生同士、無垢だからこそ残酷で、無知だからこそ素直でまっすぐ。視点が違えばまったく別の世界が広がります。高田くんの存在がうれしくても戸惑いを隠せず、臆病になりがちな西村さんの姿には現実味があり、深く考えさせられるコミックです。

  • ゲイであることを隠している高校生の純。腐女子であることを純に知られてしまったクラスメイトの三浦さん。異性として好意を持ってくれた三浦さんの告白を、純は受け入れますが・・・。お互い生きにくさを感じているのに、その出発点から絶対的に同じにはならない2人の心、周囲との深い溝。切なく痛く余韻を残す一冊です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。