サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 意外な結末・奇妙な味わい ポイント5倍キャンペーン(~10/3)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 是枝 裕和の紙の本一覧

“是枝 裕和”の紙の本一覧

1962年東京生まれ。早稲田大学卒業。映画監督、テレビディレクター。「そして父になる」がカンヌ国際映画祭審査員賞を受賞。第8回伊丹十三賞を受賞。著書に「世界といまを考える」など。

“是枝 裕和”に関連する紙の本を31件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

雲は答えなかった 高級官僚その生と死 (PHP文庫)(PHP文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

雲は答えなかった 高級官僚その生と死 (PHP文庫)

  • 評価4.3レビュー:13件
  • 税込価格:700
  • 出版社:PHP研究所
  • 発売日:2014/03/03
  • 発送可能日:24時間
  • 自身の良心と、職責との板挟みの末の悲劇…。1990年、水俣病訴訟を担当する官僚の自殺はそう報じられた。だが妻の証言、彼の歩みを辿るうち、見えざる側面が浮かび上がってきた。なぜ彼は、詩に「しかし」の言葉を刻み、「雲は答えなかった」との結論に至ったのか。その生と死は何を問いかけるのか。若き日の是枝裕和監督が描いた渾身のノンフィクション。【「BOOK」データベースの商品解説】

    自身の良心と...

万引き家族

万引き家族

  • 評価4.0レビュー:39件
  • 税込価格:1,404
  • 出版社:宝島社
  • 発売日:2018/05/28
  • 発送可能日:24時間
  • 高層マンションの谷間に取り残された平屋に住む、夫婦と息子、妹。彼らの目当ては祖母の年金。足りない生活品は万引きで賄う。家族は「犯罪」でしかつながれなかった…。2018年6月公開映画を監督自らが書き下ろした物語。【「TRC MARC」の商品解説】

    第41回日本アカデミー賞にて、最優秀作品賞をはじめ6冠を獲得した、『三度目の殺人』の是枝裕和監督が最新作「万引き家族」を自ら小説化。...

映画を撮りながら考えたこと

映画を撮りながら考えたこと

  • 評価4.4レビュー:10件
  • 税込価格:2,592
  • 出版社:ミシマ社
  • 発売日:2016/06/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 「誰も知らない」「そして父になる」「海街diary」「海よりもまだ深く」…。映画監督、テレビディレクターの是枝裕和が、これまでの作品を振り返り、「この時代に表現しつづける」方法と技術、困難、可能性を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

世界といまを考える 是枝裕和対談集 2 (PHP文庫)(PHP文庫)

世界といまを考える 是枝裕和対談集 2 (PHP文庫)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:950
  • 出版社:PHP研究所
  • 発売日:2016/02/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 世界とは何か。現代とはいかなる時代なのか。是枝監督と映像に携わる表現者との対談集。2は、糸井重里ら13人の作家・音楽家・クリエイターと、物語が生まれる瞬間、表現とは何かなどについて語り合う。エッセイも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    映画監督が作家・クリエイター・音楽家と語らった時、何が見えてくるのか。是枝監督が各界著名人と語らった対談シリーズの第二弾。【商品解説】<...

世界といまを考える 是枝裕和対談集 1 (PHP文庫)(PHP文庫)

世界といまを考える 是枝裕和対談集 1 (PHP文庫)

  • 評価3.6レビュー:5件
  • 税込価格:886
  • 出版社:PHP研究所
  • 発売日:2015/06/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 世界とは何か。現代とはいかなる時代なのか。是枝監督と映像に携わる表現者との対談集。1は、ジャ・ジャンクーら12人の映画監督・俳優・脚本家らと作品、家族、東日本大震災後のこれからについて語り合う。エッセイも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    この世界はどうなっているのか? 是枝裕和監督が、国内外の映画監督、俳優、脚本家と「表現すること」について語らった待望の対談集。【商品...

僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう 正 (文春新書)(文春新書)

僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう 正 (文春新書)

  • 評価4.1レビュー:35件
  • 税込価格:756
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2017/02/17
  • 発送可能日:1~3日
  • どんな偉大な人にも、悩み、失敗を重ねた挫折の時があった。彼らの背中を押してチャレンジさせたものは何だったのか。山中伸弥、羽生善治らの講演と対談を収録する。京都産業大学の講演会を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    どんな失敗をしてもいい。学生時代にやった失敗は絶対に無駄にならない。
    ――第一章・山中伸弥

    ある種の小さな挑戦とか、冒険、ある...

世界といまを考える 是枝裕和対談集 3 (PHP文庫)(PHP文庫)

世界といまを考える 是枝裕和対談集 3 (PHP文庫)

  • 税込価格:1,058
  • 出版社:PHP研究所
  • 発売日:2016/10/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 世界とは何か。現代とはいかなる時代なのか。是枝監督と映像に携わる表現者との対談集。3は、細田守ら14人の映画監督・マンガ家・学者・演出家と、映画、東京、ものづくりの秘訣などについて語り合う。エッセイも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    世界には、他者との対話からしか見えないものがある。日本を代表する映画監督が学者・漫画家・演出家と大いに語らう好評シリーズ第3弾。【商品解...

是枝裕和 総特集 またここから始まる (KAWADE夢ムック)(KAWADE夢ムック)

是枝裕和 総特集 またここから始まる (KAWADE夢ムック)

  • 税込価格:1,404
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2017/09/07
  • 発送可能日:24時間
  • TVドキュメンタリーを出発点に、国際映画祭の常連として日本映画界を代表する監督・是枝裕和を総特集。スペシャル・インタビュー、リリー・フランキーとの対談、重松清らの特別寄稿などを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

三度目の殺人 (宝島社文庫)(宝島社文庫)

三度目の殺人 (宝島社文庫)

  • 評価3.0レビュー:39件
  • 税込価格:702
  • 出版社:宝島社
  • 発売日:2017/09/06
  • 発送可能日:24時間
  • 弁護に真実は必要ない。そう信じ、勝利するための法廷戦術を追求してきた弁護士・重盛。しかし、被疑者・三隅は供述を二転三転させる。次第に三隅と被害者の娘の関係が明らかになり…。2017年9月公開の同名映画を小説化。【「TRC MARC」の商品解説】

    『そして父になる』の是枝裕和監督、最新映画。
    出演・福山雅治、役所広司、広瀬すず他。

    小説で浮かび上がる「真...

そして父になる (宝島社文庫)(宝島社文庫)

そして父になる (宝島社文庫)

  • 評価3.8レビュー:212件
  • 税込価格:710
  • 出版社:宝島社
  • 取扱開始日:2013/08/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 学歴、仕事、家庭。すべてを手に入れ、自分は人生の勝ち組だと信じて疑わない良多。ある日、病院からの連絡で、6年間育てた息子は病院で取り違えられた他人の子供だったことが判明する。血か、共に過ごした時間か。2つの家族に突きつけられる究極の選択。そして、妻との出会い、両親との確執、上司の嘘、かつての恋、子供との時間―。映画の余白を埋めていく、文字で紡がれる、家族それぞれの物語。【「BOOK」データベースの...

奇跡 (文春文庫)(文春文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

奇跡 (文春文庫)

  • 評価3.5レビュー:12件
  • 税込価格:605
  • 出版社:文藝春秋
  • 取扱開始日:2013/06/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 両親の別れによって鹿児島と福岡で離ればなれに暮らす航一と龍之介の兄弟。ふたたび家族揃って暮らす望みを抱く航一はある噂を耳にする。新たに開通する新幹線の一番列車がすれ違うとき、奇跡が起きる―。家族の絆を取り戻すため奇跡を信じた子どもたちと、彼らを温かく見守る大人たちの想いを描いた感動作。【「BOOK」データベースの商品解説】

    両親の別れによって離ればなれに暮らす航一と龍之介の兄弟。再び...

クーナ (こどもプレス)(こどもプレス)

クーナ (こどもプレス)

  • 評価4.4レビュー:2件
  • 税込価格:1,404
  • 出版社:イースト・プレス
  • 取扱開始日:2012/10/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 森や街で、「チルチルチル」っていう声が聞こえたらふりかえってみて。そこには赤い帽子をかぶったこびとがいるかも知れないから。映画監督・是枝裕和とイラストレーター・大塚いちおが贈るちいさなファンタジー。【「TRC MARC」の商品解説】

映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録

映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:フィルムアート社
  • 発売日:2018/03/24
  • 発送可能日:24時間
  • 映画づくりは何を考えることから始まるのか? よい脚本の条件とは? 映画監督、俳優、テレビディレクター、プロデューサーなどの映像制作者たちが、実作をめぐって語る。早稲田大学での講義をもとに書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    「映画づくりは何を考えることから始まるのか?」
    「良い脚本の条件とは?」「演技とは何か?」
    「作品が世界を変えることはできるのか...

クリエイティブな仕事はどこにある? 公園対談

クリエイティブな仕事はどこにある? 公園対談

  • 評価4.3レビュー:7件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:廣済堂出版
  • 取扱開始日:2016/05/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 仕事人として歩くさまざまな道のりにおいて、何を考え、何を見つめていくのか−。春には仕事人としての始まりを、夏にはその成功と失敗を…。世田谷公園を対談の場として、是枝裕和と樋口景一が1年を通じて語っていく。【「TRC MARC」の商品解説】

歩いても歩いても (幻冬舎文庫)(幻冬舎文庫)

歩いても歩いても (幻冬舎文庫)

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:583
  • 出版社:幻冬舎
  • 発売日:2016/04/30
  • 発送可能日:24時間
  • 今日は横山家の長男の命日。失業中の次男、家長としての威厳にこだわり続ける父、未だ息子の死を受け入れられない母、自由きままな姉とその一家。それぞれが家族には言えない小さな後悔を抱いていた。同名映画の原作。【「TRC MARC」の商品解説】

海よりもまだ深く (幻冬舎文庫)(幻冬舎文庫)

海よりもまだ深く (幻冬舎文庫)

  • 評価3.2レビュー:14件
  • 税込価格:583
  • 出版社:幻冬舎
  • 発売日:2016/04/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 15年前に文学賞を取ったきりの自称作家の良多。愛想を尽かし出て行った元妻。真面目な11歳の息子。良多を優しく見守る母親。そんな元家族がある台風の夜を共に過ごすことに…。2016年5月公開の同名映画のノベライズ。【「TRC MARC」の商品解説】

海街diary (小学館ジュニア文庫)(小学館ジュニア文庫)

海街diary (小学館ジュニア文庫)

  • 評価4.7レビュー:1件
  • 税込価格:756
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2015/05/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 鎌倉に暮らす三姉妹、幸・佳乃・千佳のもとに、15年前に出て行った父の訃報が届く。葬儀に参列した三姉妹は、そこで母親の違う妹・すずと出会う。三姉妹の父を奪ったすずの母はすでに他界し、義理の母を支える中学生のすずに、長女の幸はいっしょに暮らさないかと声をかける。しっかり者の幸、自由奔放な佳乃、マイペースな千佳―そんな三姉妹の生活にすずが加わり、移ろいゆく季節のなか、本当の姉妹になっていく四人だが…。映...

海街diary 映画ノベライズ版 (小学館文庫)(小学館文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

海街diary 映画ノベライズ版 (小学館文庫)

  • 評価4.7レビュー:15件
  • 税込価格:616
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2015/05/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 家を捨て出ていった父の葬式で三姉妹は腹違いの妹に出会う。おとな以上に気丈な異母妹―すずに、長女の幸は声をかける。「一緒に暮らさない?」しっかり者の長女・幸。姉とぶつかることの多い次女・佳乃。マイペースな三女・千佳。不倫の子という負い目を抱えながらも姉たちと共に暮らす決意をした四女、すず。こうして、四姉妹での新しい生活が始まったのだが…。鎌倉を舞台に、人の強さ、弱さ、優しさを温かい視点で描いた、累計...

是枝裕和×姜尚中 (SWITCHインタビュー達人達)

是枝裕和×姜尚中 (SWITCHインタビュー達人達)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:864
  • 出版社:ぴあ
  • 取扱開始日:2014/06/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 映画監督・TVディレクターの是枝裕和と、政治学者・聖学院大学学長の姜尚中が、親への思い、我が子への愛、家族の絆を語る。異なる分野で活躍する達人達が出会い、語り合った、NHK Eテレのトークドキュメントを書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

こども映画教室のすすめ

こども映画教室のすすめ

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,484
  • 出版社:春秋社
  • 発売日:2014/05/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 自分たちの暮らすコミュニティのなかで、こどもたちに映画を教える場を創りあげていこうと考える人々へ向けて、どのような方法があるのか、何を準備すべきなのか、初歩的なレヴェルで役に立つことを事例等を交えて紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

歩くような速さで

歩くような速さで

  • 評価3.9レビュー:7件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:ポプラ社
  • 発売日:2013/09/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 作品と呼ばれるものが、水の底に静かに沈殿されたものだとするならば、まだそれ以前の水中をゆっくりと漂っている土つぶのようなもの…。気鋭の映画監督が綴った珠玉のエッセイ集。『西日本新聞』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

ゴーイングマイホームシナリオ

ゴーイングマイホームシナリオ

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:ポプラ社
  • 取扱開始日:2012/12/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 監督・脚本編集・是枝裕和、出演・阿部寛、山口智子、宮崎あおいという豪華な布陣で描かれたドラマ「ゴーイングマイホーム」全話のシナリオを完全収録。【「TRC MARC」の商品解説】

奇跡

奇跡

  • 評価3.4レビュー:30件
  • 税込価格:1,491
  • 出版社:文藝春秋
  • 発行年月:2011.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 両親の別れによって鹿児島と福岡で離ればなれに暮らす航一と龍之介の兄弟。ふたたび家族揃って暮らす望みを抱く航一はある噂を耳にする。新たに開通する新幹線の一番列車がすれ違うとき、奇跡が起きる—。引き裂かれた家族の絆を取り戻すため奇跡を信じた子どもたちと、彼らを温かく見守る大人たちの想いを描いた感動エンターテイメント。【「BOOK」データベースの商品解説】

    両親の別れによって離ればなれに暮...

それでもテレビは終わらない (岩波ブックレット)(岩波ブックレット)

それでもテレビは終わらない (岩波ブックレット)

  • 税込価格:605
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2010.11
  • 発送可能日:1~3日
  • テレビ草創期から制作者として画期的な番組づくりを試みてきた村木良彦。彼の作品に影響・触発された著者たちが、テレビが秘めている可能性、地方発ドキュメンタリーの力、いまこそ必要とされているテレビのあり方などを綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

小説ワンダフルライフ (ハヤカワ文庫 JA)(ハヤカワ文庫 JA)

小説ワンダフルライフ (ハヤカワ文庫 JA)

歩いても歩いても

歩いても歩いても

  • 評価3.0レビュー:21件
  • 税込価格:1,296
  • 出版社:幻冬舎
  • 発行年月:2008.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 開業医だった父とそりのあわない横山良多は失業中のこともあり、ひさびさの帰郷も気が重い。良多の妻と息子、明るい姉の一家も来て、老いた両親の家には久しぶりに笑い声が響く。得意料理を次々にこしらえる母と、相変わらず家長としての威厳にこだわる父親。ありふれた家族の風景だが、今日は、15年前に亡くなった横山家の長男の命日だった。【「BOOK」データベースの商品解説】

    開業医だった父とそりの合わ...

花よりもなほ (角川文庫)(角川文庫)

花よりもなほ (角川文庫)

  • 評価3.6レビュー:5件
  • 税込価格:555
  • 出版社:角川書店
  • 発行年月:2008.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 時は元禄15年、泰平の世。父親の仇討ちのため、青木宗左衛門が信州松本から江戸に出てきて、はや3年。貧しいながらも人情溢れる長屋で暮らすうち、「仇討ちしない」待の生き方もあると思い始めたから、さあ大変!恋あり、笑いあり、涙ありの極上の大江戸エンターテインメントの奥に、“立派な最期だったと言われることよりも、格好悪くても生きる”、そんな命に対する慈しみが込められた一冊。映画『花よりもなほ』原作。【「B...

花よりもなほ

花よりもなほ

  • 評価3.3レビュー:9件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:角川書店
  • 発行年月:2006.6
  • 発送可能日:購入できません
  • 時は元禄15年、泰平の世。父親の仇討ちのため、信州松本から江戸に出てきた青木宗左衛門。実はこの若侍、剣の腕がからきしダメなへっぴり侍だった!貧しいながらも愉快に暮らす長屋仲間のペースにすっかり巻き込まれ、3年の月日が流れたが、仇討ちなんて夢のまた夢…。赤穂浪士の仇討ちともビミョーに絡み合い、事態は思わぬ方向へ。さて、宗左衛門の仇討ちの行方や、いかに?弱い。貧しい。逃げ足速い。そんなへっぴり侍と愛す...

官僚はなぜ死を選んだのか 現実と理想の間で (日経ビジネス人文庫)(日経ビジネス人文庫)

官僚はなぜ死を選んだのか 現実と理想の間で (日経ビジネス人文庫)

  • 評価4.7レビュー:4件
  • 税込価格:700
  • 出版社:日本経済新聞社
  • 発行年月:2001.6
  • 発送可能日:購入できません
  • 〔「しかし…」(あけび書房 1992年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

DISTANCE 映画が作られるまで

DISTANCE 映画が作られるまで

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:スイッチ・パブリッシング
  • 発行年月:2001.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 映画の撮影現場で交錯するふたつの視線。構想時点から、撮影、編集、配給まで、1本の映画が作られていく全過程を監督本人が綴り、同じ時間と場所を共有した写真家が別の視線で記録する、もうひとつの「ディスタンス」。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 31 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。