サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

 丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~酔って読む・読んで酔う~ お酒と読書

 丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~酔って読む・読んで酔う~ お酒と読書

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

体感したことのない伏線回収の高揚感!初めての伊坂幸太郎ミステリー

「文学の香りがするミステリー小説家」とも呼ばれることもある伊坂幸太郎ですが、彼の小説の特徴は巧みな伏線の描き方にあります。とても細かいところにまで仕掛けが張りめぐらされていて、そのすべてが回収されたときの感動と高揚感は体験した誰もがハマってしまうことでしょう。そんな伊坂幸太郎ビギナーにオススメの小説を紹介します。

53
お気に入り
10682
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 初めて伊坂幸太郎のミステリーを手に取る方にオススメの一冊です。5つの短編で構成された本なのですが、この短編がそれぞれからみ合っていて、最後には一つの大きな物語が見えてきます。各短編はそれぞれが一つの物語として成り立っているので気軽に読むこともでき、すべての物語がつながったときの爽快感は病みつきになるはずです。

  • 初対面の青年に『一緒に本屋を襲わないか』と誘われた男子大学生。そんな気はさらさらなかったのに、決行の夜、青年は書店の裏口に立っていて・・・。タイトルやあらすじを読んでもどんな内容かつかめませんが、最後には散りばめられた伏線がすべて回収される伊坂節がたまりません。文章自体の書き方もおもしろく、すらすら読むことができます。

  • 首相暗殺の犯人に仕立て上げられてしまった男「青柳」の逃亡劇を描いた長編です。小さな謎から大きな謎まで、謎解きに継ぐ謎解きで、一つの疑問が解けたと思ったらすぐさま新しい疑問が出てきます。長編といえどもつねに新しい展開が起こるので飽きることなく、ページをめくる手が止まらなくなる伊坂幸太郎の代表作の一つです。

  • 自分の思っていることを他人にしゃべらせることができる、「腹話術」という能力をもった男を主人公にした小説です。1回読んだだけではすべての謎を自分のなかで消化しきれない感じも魅力になっていて、思わず何度も読み返してしまうでしょう。「魔王」の約50年後の世界を描き、同じ登場人物も出てくる『モダンタイムス』もオススメです。

  • まさに「文学の香りがする」伊坂幸太郎らしさが出たミステリー小説です。『春が二階から落ちてきた』という書き出しで始まり、兄弟を中心にした家族愛が描かれます。主人公の弟「春」の活躍がカギとなっていて、人間ドラマを描いているようで、実はさまざまな伏線が後半になるにつれて明らかになります。清々しい読後感を味わえる物語です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。