サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

妄想、女装、醜態露出・・・変態的な男性の主人公が登場する小説

世の中には特殊な嗜好や癖をもった男性がいるものですが、小説の世界も同様です。少女愛好、妄想、女装、醜態露出、ストーキングという、自らの抗いがたい欲求に身を任せる、変態的な男性主人公が登場する小説を集めました。読み進めていくうちに、彼らの異常性とあなたの心の奥底に隠された欲求が共鳴し合う・・・、そんな感覚に陥るかもしれません。

11
お気に入り
1658
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 少女に対する異常なまでの憧憬と執着心をもつ文学者・杉田古城を主人公にした短編小説です。男性であれば古城ほどではないにしても、若く美しい女性に目が留まり、知らず知らずのうちにその姿をつぶさに観察していた・・・という経験があることでしょう。ただし、脇見にはご注意ください。本書のラストには、その災いが衝撃的に描かれています。

  • まだ女を知らない26歳の「自分」が、鶴という女学生を見初め、失恋するまでを描いた物語です。一目惚れはよくある話ですが、「自分」の場合はひと味違います。気の毒になるほどの見事な一人相撲っぷりと妄想炸裂のあっぱれなお目出たさは、あきれを大股で通り越しおかしみさえ感じられるでしょう。

  • 谷崎潤一郎の初期の短編7つが収められています。そのうちの1編「秘密」は、普通の刺激に慣れてしまった「私」が、女装や目隠しなどで魅惑的な「秘密」の感覚を味わう物語です。「秘密」という快感では物足りなくなった「私」が、よりアブノーマルな世界に踏み込んでいくことを予感させるラストにはゾクッとさせられます。

  • 崖下の部屋の窓を開け放ち、自分のベッドシーンを崖上にさらしたいという欲望を抱く青年・生島と、崖上から崖下の窓を見つめる青年・石田の心理と感情を描いた短編小説です。年上の寡婦と愛のない肉体関係を続けている生島は、自分たちの醜態を崖上にさらすことで快感を得ようとします。不健全な快楽を求める生島の姿が印象的に描かれています。

  • 美しい女性を見ると後をつけずにはいられない桃井銀平の、女性に対する狂気的な愛を描いた小説です。本能の赴くまま女性をつけ回し、ときには臆面もなく話しかけ、自身の行為に罪悪感を抱いていない銀平は、ほとんど女性に取り憑かれているかのようです。さらに本書では、つけられる側の女性の心理も巧みに描写されています。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。