サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

戦争が剥き出しにする善と悪。狂気の時代を生きのびた人々の物語

戦争は人々から日常を奪います。飢えや破壊や無差別の殺戮が、人々の倫理観をしだいに狂わせていきます。しかし異常な戦争の時代もいつかは終わり、瓦礫まみれとなった焼け跡の街では、非日常を忘れ去って日常を取り戻すための暮らしが始まるのです。戦争という狂気の時代を生きぬき、深い傷を抱えながら明日に踏み出す人々の物語を紹介します。

12
お気に入り
715
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 瓦礫の街と化した占領下のベルリンで、とある殺人事件に巻きこまれた天涯孤独の少女アウグステ。疑いを晴らす旅のなかでアウグステは、敗戦国ドイツに生きるさまざまな人々の暮らしと過去を見つめます。そして、彼女にも忘れえぬ愛しい人たちとの別れの物語がありました。追憶に導かれて辿りつく事件の真相と、空の色に切なくなる歴史ミステリーです。

  • 純血のドイツ民族を生み育てる施設「レーベンスボルン」は、国家の狂気を象徴する場所でした。金髪碧眼の子どもを求めたナチスの思想、カストラート、人体結合実験など背徳的なモチーフがからみ合い、虚構と現実を行き来しながら耽美な復讐譚を織りなします。最後に待つ驚愕のどんでん返しまで息もつかせぬ物語です。

  • 太平洋戦争のさなか、ミッションスクールの少女たちによって書き継がれた一冊のノート。そこに綴られた「倒立する塔の殺人」という小説は、やがてある1人の少女の死と結びついていきます。戦時下の抑圧と戦後の荒廃のなかでも瑞々しく煌めく少女たちの感性。濃密な友情が産み落とした極上のミステリーを味わってください。

  • 第一次世界大戦に勝利したフランス。しかし、過酷な戦場から復員した2人の若者を待っていたのは窮乏の生活でした。砲弾で顔面の半分を失った青年は画才を活かして大がかりな詐欺計画を思いつき・・・。上流階級の父親、悪人の上官、執念深く悪事を掘り返す役人など、多彩な群像劇で一気に読ませるドラマティックな傑作長編です。

  • 度重なる空襲により東京が焦土となるなか、防空壕で発見された殺人遺体。おびただしい人の死が日常であるゆえにうやむやにされようとした「殺人事件」を、若き刑事・高峰は信念から追い続けます。敗戦を迎え価値観が180度ひっくり返った日本において、普遍的な正義を求めて再び立ち上がる高峰の姿が爽やかです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。