サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規会員70%OFFクーポン

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 556件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日: 2021/01/08
  • 出版社: 宝島社
  • ISBN:978-4-299-01236-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

元彼の遺言状

著者 新川帆立

第19回『このミステリーがすごい! 』大賞 大賞受賞作「僕の全財産は、僕を殺した犯人に譲る」――奇妙な遺言状をめぐる遺産相続ミステリー! シリーズ累計48万部突破! テレ...

もっと見る

元彼の遺言状

税込 750 6pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 9.0MB
Android EPUB 9.0MB
Win EPUB 9.0MB
Mac EPUB 9.0MB

元彼の遺言状

税込 1,540 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

第19回『このミステリーがすごい! 』大賞 大賞受賞作
「僕の全財産は、僕を殺した犯人に譲る」――奇妙な遺言状をめぐる遺産相続ミステリー!

シリーズ累計48万部突破!
テレビ・新聞・雑誌・WEBニュースほか各メディアで話題

(あらすじ)
「僕の全財産は、僕を殺した犯人に譲る」。元彼の森川栄治が残した奇妙な遺言状に導かれ、弁護士の剣持麗子は「犯人選考会」に代理人として参加することになった。数百億円ともいわれる遺産の分け前を勝ち取るべく、麗子は自らの依頼人を犯人に仕立て上げようと奔走する。ところが、件の遺書が保管されていた金庫が盗まれ、さらには栄治の顧問弁護士が何者かによって殺害され……。

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー556件

みんなの評価3.7

評価内訳

電子書籍

読後感最高!

2021/03/07 11:53

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なっとう - この投稿者のレビュー一覧を見る

★主人公がかっこいい!
凄腕女性弁護士というだけでかっこいいのに、さらにその性格や生き方がかっこいい!
芯が熱くて、そして優しい女性なのだと感じた。

★美しく張り巡らされた伏線
伏線回収が気持ちいい!「そう言えばそうだった!」と気付かされるのも勿論、自分で気づくことができるのも楽しい。
読者にも気づきやすい伏線が用意されているような感じ。
主人公と一緒に紐解いていく感覚を楽しませてもらいました!

主人公の生き方の姿勢が変わっていく様にも感動しました。
サクサクっと読めてしまう読みやすさも素晴らしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

剣持麗子のキャラが強烈すぎる

2021/07/31 21:41

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:future4227 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「僕の全財産は、僕を殺した犯人に譲る」という謎の遺言状を残して元カレが死んでいた。それだけでも充分ミステリー性が高く読む気をそそられる。そこに主人公の強烈すぎるキャラが炸裂する。元カノで弁護士の剣持麗子は指輪の値段が安いという理由でプロポーズをはねのけてしまうほどの金の亡者。元カレの死の真相よりも彼女の狙いは数百億円の遺産。犯人なんか誰だっていいというクールな女性。いくら美人でもかなりドン引きしてしまう女性なのだが、最後には意外な一面が見えてきて、結局は彼女に魅了されてしまう。さわやかなミステリーだった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

さすが大賞

2022/03/06 09:46

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マー君 - この投稿者のレビュー一覧を見る

アップテンポで展開が速く、それでいて読み応えのあるボリューム。でも一気読み。
新川氏の作品は初めてだが、今後の作品に期待。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

期待を裏切らない

2022/03/03 17:50

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mk - この投稿者のレビュー一覧を見る

ずっと読みたいと思っていたのですが、やっと読むことができました。キャラが強烈な主人公ですが、いいところもあったりして楽しく、またハラハラしながら読み進めることができました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

依頼人の利益?

2023/07/17 15:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:名取の姫小松 - この投稿者のレビュー一覧を見る

弁護士剣持麗子はよくも悪くもはっきりした性格の持ち主。ボーナスの査定額とその理由に腹を立て、勢いで辞めてしまう。
 元彼が亡くなり、奇妙な遺言状を残しているのを知る。
「自分を殺した者に財産を残す」
 このおかしな遺言に適合するようにするには?
 依頼人の要望により麗子は元彼の親族の許に出向く。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

遺言状を巡っての思惑が面白い

2022/05/24 00:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あーさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

冒頭で婚約指輪のダイヤが小さいからとプロポーズを断るのですが、何か他に理由があるのかと思ったら、お金が好き(というか、金銭的価値が自分への評価)なだけだったので、珍しいタイプの主人公だなと思って興味をもって読み進められました。
登場人物がそこそこ多いですが、関係性が判別しやすい・印象が混同しにくい名前が付けられていて読みやすかったです。遺言状に関係する馴染みのない用語・仕組みも、物語の流れで事前にうまく説明されていたので、無駄に読み返したりというのがなくてとても好感触でした。
主人公の考え方・周りとの関係の変化や、犯人の動機・真相等、都合良すぎかなと感じるところもありましたが、総じて面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

主人公の

2021/02/25 23:38

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エムチャン - この投稿者のレビュー一覧を見る

やり手の女弁護士は、どう考えても、恋人にも友人にも、絶対したくないタイプ。しかし……遺言状の中身といい、殺された人物といい……どんどん引き込まれる……。さすが受賞作ですね!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ハードボイルドな主人公

2021/09/05 06:13

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

第19回『このミステリーがすごい! 』大賞受賞作。
元彼の残した奇妙な遺言という設定を使いつつ、
主人公の女性弁護士、剣持麗子のキャラ立ちで最後まで走りきる。

最初はおかしみすら感じる主人公の個性も、
読み進めると、女性・男性ともにとても平等で、
ハードボイルドな主人公に好感が持てました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

妙に良い読後感

2024/02/04 17:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヒロインが銭ゲバ(笑)
だけど妙に読後感が良い。
お金だけが尺度の麗子だけど、今までとは違う尺度を得た。
このラスト、好きだな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

面白い

2022/03/05 18:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タンタン - この投稿者のレビュー一覧を見る

1人1人のキャラが濃く、主人公の麗子さんも賢いだけでは無く「お金」が1番って思って動くキャリアウーマンさが爽快でした。
活発な女性に憧れを感じました。
続編を読みたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

主人公が面白い

2022/02/14 16:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kochimi - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公のガツガツ感がまあ小気味よいこと!
すぐ映像化されそうですね。
人が亡くなるところから始まる話の割に
心底悪い人は出てこないし、
株式や関連会社、相続の話など、
さりげなくかみくだいてあるのでわかりやすく、
読みやすい勢いのままいろんな伏線が回収されていって、
とても爽快でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

カルチャーショック

2021/03/02 06:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:すぎやん - この投稿者のレビュー一覧を見る

TV番組「セブンルール」で取り上げられていたので、購入してみました。
一気に読めました。
65歳の男は、彼女には、太刀打ち出来ません。
次回作も、女性が男をやり込める話なんでしょうね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

続編求む

2021/01/17 13:25

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かき - この投稿者のレビュー一覧を見る

かなり勝ち気な女性弁護士が主人公。自身に圧倒的な自信を持っていて(ちゃんと仕事ができるタイプだから憎めない)言動がきつく、身近にいたら絶対仲良くなれないタイプなのだけど、読み進めていくうちに嫌悪感がなくなり応援してしまうから不思議。
デビュー作とは思えないほど惹き付けられるものがあり、あっという間に読了。
是非ともシリーズ化して欲しい。続編求む。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

美人女性弁護士登場!

2021/02/21 23:40

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:uruuduki - この投稿者のレビュー一覧を見る

「美人」とは書かれていなくても、目鼻立ちくっきりの洋風美人に違いないと思う。
 だが、冒頭の登場場面からすれば、付き合う相手ではない、というのが感想。
 この強烈な性格が、後に行くに従って毒気が薄れているように思う。
 拝金主義で横柄だったのが、金は好きだけど、本当は善人もいいかなぁと考えているみたいになっている。
 だが、エンターテインメント性が高く面白い。ミステリーとして読むには、初心者向けかなというくらい分かり易いので、片意地張らず、気軽に読める。
 ただ、ちょっと強引かな?と無理強いを感じる所も有るので二作目以降に期待したい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

話題の書

2021/01/23 09:11

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Masaru_F - この投稿者のレビュー一覧を見る

作家活動を自由にする生活基盤を作るために弁護士になった、という著者のインタビューを聞いて興味を持ち、読んでみました。本作品は、自分の過去や現在がかなり基盤になっています。ミステリーとしては普通に面白く読めるので、次作において、どんな展開、発展を見せてくれるのかが楽しみ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。