サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

ブックオフ宅本便バナー修正(2018/8/1~8/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 畠中 恵の紙の本一覧

“畠中 恵”の紙の本一覧

高知生まれ。名古屋造形芸術短期大学ビジュアルデザインコース・イラスト科卒。「しゃばけ」で第13回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞してデビュー。他の著書に「ぬしさまへ」など。

“畠中 恵”に関連する紙の本を136件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

むすびつき (「しゃばけ」シリーズ)

むすびつき (「しゃばけ」シリーズ) 新刊

  • 評価4.2レビュー:7件
  • 税込価格:1,512
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2018/07/20
  • 発送可能日:24時間
  • 前世の若だんなに会ったってぇ!? 自称「若だんなの生まれ変わり」という死神が3人も長崎屋に乗り込んできた! 一太郎に何が? 「しゃばけ」シリーズ第17弾。『小説新潮』掲載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    箱根に出かけた病弱若だんなの身に、一体何が? 累計800万部を超える「しゃばけ」シリーズ最新刊! 自称「若だんなの生まれ変わり」という死神が、三人も長崎屋に乗り...

若様とロマン (講談社文庫)(講談社文庫)

若様とロマン (講談社文庫) 新刊

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:756
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2018/08/10
  • 発送可能日:24時間
  • 一見平和そうに見える明治の世に、不穏な空気が漂いはじめていた。戦へと突き進む一派の意向を押さえようとする小泉琢磨の秘策は、若様達のお見合い!? 「アイスクリン強し」「若様組まいる」に続くシリーズ第3弾。【「TRC MARC」の商品解説】

    明治二十三年、ミナこと皆川真次郎は西洋菓子店を開いた。店には、旧幕臣の「若様組」の面々や、女学校に通うお嬢様・沙羅が甘い菓子と安らぎを求めて...

まったなし (文春文庫 「まんまこと」シリーズ)(文春文庫)

まったなし (文春文庫 「まんまこと」シリーズ)

  • 評価4.3レビュー:11件
  • 税込価格:702
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2018/04/10
  • 発送可能日:24時間
  • 祭りのための寄進が今年に限って集まらないのは? 消えた子犬が発見された場所と火事の因果関係は? 町名主の跡取り息子・麻之助と悪友が江戸は神田で大活躍する、まんまことワールド第5弾。【「TRC MARC」の商品解説】

    妻を亡くした悲しみが癒えぬ麻之介に対し縁談がひきもきらない色男の清十郎。思わぬ事件に巻き込まれながら清十郎も年貢を納める?!【本の内容】

なりたい (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)(新潮文庫)

なりたい (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)

  • 評価4.2レビュー:24件
  • 税込価格:637
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2017/11/29
  • 発送可能日:24時間
  • 妖になりたい変わり者、人になりたがる神様…。それぞれの切実な「なりたい」を叶えるために起きた騒動と、巻き込まれた若だんなの本当の望みは? 願いをめぐる5つの物語がつまった「しゃばけ」シリーズ第14弾。【「TRC MARC」の商品解説】

    誰もがみんな、心に願いを秘めている。空を飛んでみたくて、妖になりたいという変わり者。お菓子を作りたいがため、人になりたがる神様。弟を思うがゆえ...

つくもがみ貸します (角川つばさ文庫)(角川つばさ文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

つくもがみ貸します (角川つばさ文庫)

  • 評価4.0
  • 税込価格:778
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2018/06/15
  • 発送可能日:24時間
  • 江戸の片隅、姉弟二人が切り盛りする「出雲屋」。鍋、釜、布団、何でも貸し出す店ですが、中にはちょっと妙な品も混じっているようで…。妖怪「つくもがみ」たちが引き起こす騒動の数々を描く。TVアニメの原作。〔角川文庫 2010年刊の改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

    お紅と清次のお店「出雲屋」は、
    江戸で古道具を貸し出しています。
    ナベやふとんからふんどしまで、

たぶんねこ (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)(新潮文庫)

たぶんねこ (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)

  • 評価4.2レビュー:48件
  • 税込価格:637
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2015/11/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 若だんな、そんなに頑張ってだいじょうぶ?両国を仕切る親分の提案で、大店の跡取り息子三人が盛り場での稼ぎを競うことに。体の弱い一太郎は、果たして仕事を見つけられるのか。妖と恋人たちが入り乱れるお見合い騒動、記憶喪失になった仁吉、生きがい(?)を求めて悩む幽霊…兄やたちの心配をよそに、若だんなは今日もみんなのために大忙し。成長まぶしいシリーズ第12弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

すえずえ (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)(新潮文庫)

すえずえ (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)

  • 評価4.2レビュー:39件
  • 税込価格:637
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2016/11/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 若だんながついに嫁取り!? めでたいけど、仁吉や佐助、妖たちとはお別れなの? いつまでもこの日々が続くと思っていたのに…。「しゃばけ」シリーズ第13弾。みもりとの対談を追加。【「TRC MARC」の商品解説】

    若だんなの許嫁が、ついに決まる!? 幼なじみの栄吉の恋に、長崎屋の危機……騒動を経て次第に将来を意識しはじめる若だんな。そんな中、仁吉と佐助は、若だんなの嫁取りを心配し...

えどさがし しゃばけ外伝 (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)(新潮文庫)

えどさがし しゃばけ外伝 (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)

  • 評価4.1レビュー:138件
  • 税込価格:594
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2014/11/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 時は流れて江戸から明治へ。夜の銀座で、とんびを羽織った男が人捜しをしていた。男の名は、仁吉。今は京橋と名乗っている。そして捜しているのは、若だんな!?手がかりを求めて訪ねた新聞社で突如鳴り響く銃声!事件に巻き込まれた仁吉の運命は―表題作「えどさがし」のほか、お馴染みの登場人物が大活躍する全五編。「しゃばけ」シリーズ初の外伝、文庫オリジナルで登場。【「BOOK」データベースの商品解説】

うずら大名 (集英社文庫 歴史時代)(集英社文庫)

うずら大名 (集英社文庫 歴史時代)

  • 評価3.6レビュー:11件
  • 税込価格:670
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2017/12/14
  • 発送可能日:24時間
  • 「御吉兆!」と鳴く勇猛果敢なうずらを連れた自称“大名”の有月。泣き虫で人に振り回されてばかりの村名主・吉之助。二人と一羽の異色トリオが、幕府を揺るがす陰謀に挑む!【「TRC MARC」の商品解説】

    正体不明の“自称"大名、有月と、泣き虫の村名主、吉之助。そして有月が飼っている勇猛果敢な鶉の佐久夜。二人と一羽が江戸を揺るがす事件に挑む。人気作家・畠中恵、集英社文庫初登場。(解説...

ひなこまち (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)(新潮文庫)

ひなこまち (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)

  • 評価4.2レビュー:53件
  • 税込価格:594
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2014/11/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 長崎屋へ舞い込んだ謎の木札。『お願いです、助けて下さい』と書かれているが、誰が書いたか分からない。以来、若だんなの元には不思議な困りごとが次々と持ち込まれる。船箪笥に翻弄される商人、斬り殺されかけた噺家、売り物を盗まれた古着屋に、惚れ薬を所望する恋わずらいのお侍。さらに江戸一番の美女選びまで!?一太郎は、みんなを助けることができるのか?シリーズ第11弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

あやかし 〈妖怪〉時代小説傑作選 (PHP文芸文庫)(PHP文芸文庫)

あやかし 〈妖怪〉時代小説傑作選 (PHP文芸文庫)

  • 評価4.0レビュー:17件
  • 税込価格:886
  • 出版社:PHP研究所
  • 発売日:2017/11/09
  • 発送可能日:1~3日
  • こわい、せつない、おもしろい…。妖怪や怪異を扱った時代小説アンソロジー。宮部みゆき、畠中恵、木内昇、折口真喜子ら、平成を代表する豪華女性作家陣の魅力が味わえる珠玉の短編全6作を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    いま大人気の女性時代小説家による、アンソロジー第一弾。妖怪、物の怪、幽霊などが登場する、妖しい魅力に満ちた傑作短編集。【商品解説】

つくもがみ、遊ぼうよ (角川文庫)(角川文庫)

つくもがみ、遊ぼうよ (角川文庫)

  • 評価4.3レビュー:15件
  • 税込価格:691
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2016/04/23
  • 発送可能日:24時間
  • 江戸は深川の古道具屋兼損料屋「出雲屋」には、つくもがみという妖怪と化した古道具がたくさんいる。主夫婦の一人息子、十夜はかれらと遊ぶのが大好き。ある日、新たに絵双六のつくもがみがやってきて…。【「TRC MARC」の商品解説】

    深川の古道具屋「出雲屋」には、百年以上の時を経て妖となったつくもがみたちがたくさん! 清次とお紅の息子・十夜は、様々な怪事件に関わりつつ、幼なじみやつく...

やなりいなり (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)(新潮文庫)

やなりいなり (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)

  • 評価4.0レビュー:73件
  • 税込価格:594
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2013/11/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 偶然みかけた美しい娘に、いつになく心をときめかせる若だんな。近頃日本橋通町では、恋の病が流行しているらしい。異変はそれだけに止まらず、禍をもたらす神々が連日長崎屋を訪れるようになって…。恋をめぐる不思議な騒動のほか、藤兵衛旦那の行方不明事件など、五つの物語を収録。妖たちが大好きな食べものの“れしぴ”も付いて、美味しく愉快な「しゃばけ」シリーズ第10作!【「BOOK」データベースの商品解説】
    ...

ゆんでめて (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)(新潮文庫)

ゆんでめて (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)

  • 評価4.2レビュー:123件
  • 税込価格:594
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2012/12/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 屏風のぞきが行方不明になり、悲嘆にくれる若だんな。もしあの日、別の道を選んでいたら、こんな未来は訪れなかった?上方から来た娘への淡い恋心も、妖たちの化け合戦で盛り上がる豪華なお花見も、雨の日に現れた強くて格好良い謎のおなごの存在も、すべて運命のいたずらが導いたことなのか―。一太郎が迷い込む、ちょっと不思議なもう一つの物語。「しゃばけ」シリーズ第9作。【「BOOK」データベースの商品解説】
    <...

とるとだす (「しゃばけ」シリーズ)

とるとだす (「しゃばけ」シリーズ)

  • 評価3.7レビュー:39件
  • 税込価格:1,512
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2017/07/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 長崎屋の主が死んだって!? おとっつぁんの身に何が? 病弱若だんな、跡を継ぐの? 骸骨も来襲してきて…緊急事態続出の「しゃばけ」シリーズ第16弾。『小説新潮』掲載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    長崎屋の主が死んだって!? おとっつぁんの身に何が? 病弱若だんな、跡を継ぐの? 緊急事態続出の「しゃばけ」シリーズ最新作!
    【本の内容】

坂木司リクエスト!和菓子のアンソロジー (光文社文庫)(光文社文庫)

坂木司リクエスト!和菓子のアンソロジー (光文社文庫)

  • 評価3.7レビュー:95件
  • 税込価格:713
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2014/06/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 「和菓子」をモチーフに、短編を一作書いていただけませんか?読書家としても知られる『和菓子のアン』の著者・坂木司が、今いちばん読みたい人気作家たちに執筆を依頼。日常の謎を描くミステリーから、壮大な世界観を展開するSF、心温まる優しい怪談まで、さまざまな読み味の作品が揃いました。疲れたときに読みたくなる、宝箱のような一冊。【「BOOK」データベースの商品解説】

    読書家としても知られる作家...

ころころろ (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)(新潮文庫)

ころころろ (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)

  • 評価4.1レビュー:126件
  • 税込価格:637
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2011/12/01
  • 発送可能日:1~3日
  • ある朝突然、若だんなの目が見えなくなってしまったからさあ大変。お武家から困ったお願いごとを持ち込まれていた長崎屋は、さらなる受難にてんやわんやの大騒ぎ。目を治すための手がかりを求め奔走する仁吉は、思わぬ面倒に巻き込まれる。一方で佐助は、こんな時に可愛い女房をもらっただって!?幼き日の一太郎が経験する淡い初恋物語も収録された、「しゃばけ」シリーズ第八弾。【「BOOK」データベースの商品解説】
    ...

いっちばん (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)(新潮文庫)

いっちばん (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)

  • 評価4.1レビュー:148件
  • 税込価格:637
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2010/12/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 兄の松之助が長崎屋を出て所帯を持ち、親友の栄吉は菓子作りの修業へ。普段から病弱な若だんなは、さらに寂しそう。妖たちは若だんなを慰めようと、競って贈り物探しに出かけるが。長崎屋と商売がたきの品比べに、お雛をめぐる恋の鞘当て、果ては若だんなと大天狗の知恵比べ—さて勝負の行方はいかに?シリーズ第七弾は、一太郎の成長が微笑ましく、妖たちの暴走も痛快な全五編。【「BOOK」データベースの商品解説】
    <...

ちんぷんかん (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)(新潮文庫)

ちんぷんかん (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)

  • 評価4.1レビュー:187件
  • 税込価格:594
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2009.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 「私ったら、死んじゃったのかしらねえ」長崎屋が大火事に巻き込まれ、虚弱な若だんなはついに冥土行き!?三途の川に着いたはいいが、なぜか鳴家もついてきて—。兄・松之助の縁談がらみで剣呑な目に会い、若き日のおっかさんの意外な恋物語を知り、胸しめつけられる切ない別れまで訪れて、若だんなと妖たちは今日も大忙し。くすくす笑ってほろりと泣ける「しゃばけ」シリーズ第六弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

うそうそ (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)(新潮文庫)

うそうそ (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)

  • 評価4.1レビュー:200件
  • 税込価格:637
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2008/12/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 若だんな、生まれて初めて旅に出る!相変わらずひ弱で、怪我まで負った若だんなを、両親は箱根へ湯治にやることに。ところが道中、頼りの手代たちとはぐれた上に、宿では侍たちにさらわれて、山では天狗に襲撃される災難続き。しかも箱根の山神の怒りが原因らしい奇妙な地震も頻発し—。若だんなは無事に帰れるの?妖たちも大活躍の「しゃばけ」シリーズ第5弾は、待望の長編です。【「BOOK」データベースの商品解説】
    ...

ぬしさまへ (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)(新潮文庫)

ぬしさまへ (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)

  • 評価4.1レビュー:371件
  • 税込価格:594
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2005.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 【吉川英治文庫賞(第1回)】【「TRC MARC」の商品解説】

しゃばけ (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)(新潮文庫)

しゃばけ (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)

  • 評価4.0レビュー:853件
  • 税込価格:637
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2004/04/01
  • 発送可能日:24時間
  • 【日本ファンタジーノベル大賞優秀賞(第13回)】【吉川英治文庫賞(第1回)】【「TRC MARC」の商品解説】

しゃばけ 1 (BUNCH COMICS)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:648
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2018/04/09
  • 発送可能日:24時間
  • シリーズ累計270万部突破の人気小説「しゃばけ」が漫画化! 江戸の大店・長崎屋の若だんなはめっぽう体が弱く外出もままならない。しかしそんな若だんなの周りにはいつも”妖”の存在があった。ある夜、若だんなは手代達の目を盗み出掛けた先で、人殺しを目撃してしまい……!? か弱い若だんなと妖たちが繰り広げる、大江戸人情推理帖!【商品解説】

明治・妖モダン (朝日文庫)(朝日文庫)

明治・妖モダン (朝日文庫)

  • 評価3.8レビュー:10件
  • 税込価格:626
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発売日:2017/07/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 江戸が終わって20年。煉瓦街が広がりアーク灯が闇を照らす銀座に、ひっそりと佇む派出所。巡査の滝と原田は、“かまいたち”被害の捜査など不思議な対応に追われて…。【「TRC MARC」の商品解説】

    【文学/日本文学小説】江戸が明治に改まって20年。モダン銀座の派出所に勤務する巡査の滝と原田は、日々事件や相談事の解決に奔走する。だが実は二人の身辺には、江戸から残る妖たちが見え隠れし...

しゃばけ漫画 仁吉の巻 (新潮文庫)(新潮文庫)

しゃばけ漫画 仁吉の巻 (新潮文庫)

  • 評価3.5レビュー:6件
  • 税込価格:464
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2016/11/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 高橋留美子、みもり、えすとえむ、紗久楽さわ、鈴木志保、吉川景都、岩岡ヒサエ。人気漫画家たちの手による若だんな、仁吉、佐助、妖たちの大活躍を収録した、しゃばけ愛溢れるコミック・アンソロジー。【「TRC MARC」の商品解説】

    ファンの皆様の夢が、ここに実現! 高橋留美子先生をはじめ超豪華漫画家が、我らが「しゃばけ」シリーズをなんとコミック化!「はるがいくよ」「仁吉の思い人」など...

さくら聖・咲く (新潮文庫 佐倉聖の事件簿)(新潮文庫)

さくら聖・咲く (新潮文庫 佐倉聖の事件簿)

  • 評価4.0レビュー:15件
  • 税込価格:637
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2016/06/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 中学生の弟を養うため、元大物政治家の事務所で事務員として働く大学3年生の佐倉聖。オトナ達の無理難題をスッキリ解決する一方、就職戦線は波乱含みで…。【「TRC MARC」の商品解説】

    弟を養うためサラリーマンになる! そう決意した大学三年の佐倉聖。元政治家、大堂の下で事務員をしているが、コネ採用はお断りだ。事務所がらみの難問は鮮やかに解決する聖も、就職活動では悪戦苦闘。面接先の...

ときぐすり (文春文庫 「まんまこと」シリーズ)(文春文庫)

ときぐすり (文春文庫 「まんまこと」シリーズ)

  • 評価4.3レビュー:27件
  • 税込価格:637
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2015/07/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 女房のお寿ずを亡くした麻之助だが、町名主・高橋家の跡取りとして裁定に追われる毎日。「人が人を、大事だって思う気持ちにつけ込んで、下司なことをするんじゃねえよ」―幼馴染で親友の八木清十郎と相馬吉五郎の助けもあり、魂の抜けたような麻之助も徐々に回復してゆく。大人気「まんまこと」シリーズ第四弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

    妻のお寿ずに先立たれてから、糸が切れた凧のような麻之助。...

しゃばけ 新装版 (「しゃばけ」シリーズ)

しゃばけ 新装版 (「しゃばけ」シリーズ)

  • 評価4.5レビュー:15件
  • 税込価格:1,512
  • 出版社:新潮社
  • 取扱開始日:2013/03/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 累計580万部「しゃばけ」シリーズ第一弾が、オール描き下ろしの新作イラストでカムバック! 遂に全てのサイズが揃いました! まだまだ続くシリーズコンプリートに向けて、ファン必携の一冊の誕生。江戸の大店の若だんな一太郎はめっぽう身体が弱く、身の周りにいる妖たちに守られている。ある夜、人殺しを目撃してしまった若だんな。下手人探しに乗り出した若だんなは初事件をいかに推理するのか!? とくとご覧あれ!

まんまこと (文春文庫 「まんまこと」シリーズ)(文春文庫)

まんまこと (文春文庫 「まんまこと」シリーズ)

  • 評価3.9レビュー:121件
  • 税込価格:637
  • 出版社:文藝春秋
  • 発行年月:2010.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 江戸は神田、玄関で揉めごとの裁定をする町名主の跡取りに生まれた麻之助。このお気楽ものが、町の難問奇問に立ち向かう。ある日、女好きの悪友・清十郎が「念者のふりをしてくれ」と言ってきた。嫁入り前の娘にできた子供の父親にされそうだという。本当の父親は一体誰なのか。【「BOOK」データベースの商品解説】
検索結果 136 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。