サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

2019年版カレンダー ポイントキャンペーン ~11/30

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. ちくま文庫の紙の本一覧

“ちくま文庫”の紙の本一覧

“ちくま文庫”に関連する紙の本を3,227件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

思考の整理学 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

思考の整理学 (ちくま文庫)

文庫手帳2019 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

文庫手帳2019 (ちくま文庫) 新刊

  • 安野光雅 (著)
  • 税込価格:713
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/10/10
  • 発送可能日:24時間
  • かるい、ちいさい、使いやすい! 見た目は文庫で中身は手帳。安野光雅デザインのロングセラー、ちくま文庫の文庫手帳、2019年版。【商品解説】

緋の堕胎 ミステリ短篇傑作選 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

緋の堕胎 ミステリ短篇傑作選 (ちくま文庫) 新刊

  • 戸川昌子 (著)
  • 税込価格:950
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/10/10
  • 発送可能日:24時間
  • わけありの患者も引き受ける堕胎専門医、新興宗教にはまる妻、元患者の愛人、胎児の処理をさせられる書生…。歪な病院で起きた患者の失踪の顚末を描く表題作など、独自の世界観を作り出す官能ミステリの女王の短篇集。【「TRC MARC」の商品解説】

    これは悪夢か現実か。独自の美意識に貫かれた淫靡かつ幻想的な世界を築いた異色の作家。常人の倫理を遥かに超えていく劇薬のような短篇9作。【商品解...

柴田元幸ベスト・エッセイ (ちくま文庫)(ちくま文庫)

柴田元幸ベスト・エッセイ (ちくま文庫) 新刊

  • 柴田元幸 (編)
  • 税込価格:907
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/10/10
  • 発送可能日:24時間
  • 言葉をめぐり膨らむ妄想。例文が異常に面白い辞書。名曲の斬新過ぎる解釈。そして工業地帯で育った日々の記憶…。翻訳家として知られる著者が、1980年代から現在まで様々な媒体に発表したエッセイを自選する。【「TRC MARC」の商品解説】

    生まれ育った工業地帯、ロックや文学との出会い、学生たちとの交流、言葉をめぐる冒険。名翻訳家による笑いと涙と懐かしさが込み上げる決定版。【商品解説...

方壺園 ミステリ短篇傑作選 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

方壺園 ミステリ短篇傑作選 (ちくま文庫) 新刊

  • 陳舜臣 (編)
  • 税込価格:994
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/11/08
  • 発送可能日:24時間
  • 唐の時代、異様な建築「方壺園」で起きた漢詩の盗作をめぐる密室殺人を描いた表題作ほか、雄大な中国の歴史と豊かな詩情で彩られた本格推理全9編を収録する。至高のミステリ作家・陳舜臣をたっぷり味わえる傑作選。【「TRC MARC」の商品解説】

    唐後期、特異な建築「方壺園」で起きた漢詩の盗作をめぐる密室殺人の他、乱歩賞・直木賞・推理作家協会賞を受賞したミステリの名手による傑作集。【商品...

座右の古典 今すぐ使える50冊 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

座右の古典 今すぐ使える50冊 (ちくま文庫)

  • 鎌田浩毅 (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:907
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/09/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 「論語」「ソクラテスの弁明」「風姿花伝」「方法序説」など、時間をかけて読む価値が十分にある50冊の古典を紹介。あらすじや、覚えておきたいフレーズ、学びのポイントなどを解説する。〔東洋経済新報社 2010年刊を大幅に加筆・再構成〕【「TRC MARC」の商品解説】

    現代人の人生の指針となるような必読古典50冊を厳選し、あらすじ、読みどころ、名文、現代の視点からみたポイントなどを...

ハモニカ文庫と詩の漫画 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

ハモニカ文庫と詩の漫画 (ちくま文庫)

  • 山川直人 (著)
  • 税込価格:799
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/09/11
  • 発送可能日:24時間
  • 古本屋、名曲喫茶、写真館…。ハモニカ銀座商店街と、そこを行き交う人々の人生の瞬間を温かな筆致で描いた連作漫画「ハモニカ文庫」のほか、江戸川乱歩原作「木馬は廻る」などを漫画化した作品を収録する。〔「ハモニカ文庫」(芳文社 2010年刊)の改題,新たに作品3編を追加〕【「TRC MARC」の商品解説】

    古本屋、喫茶店、写真館……街と人々を描く連作短編「ハモニカ文庫」と江戸川乱歩、...

YASUJI東京 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

YASUJI東京 (ちくま文庫)

遺言 対談と往復書簡 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

遺言 対談と往復書簡 (ちくま文庫)

  • 志村 ふくみ (著)
  • 税込価格:1,026
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/09/11
  • 発送可能日:24時間
  • 今、会って話しておかなければ−。未曽有の大災害と原発事故の後、言葉を交わしあうことを強く望んだ染織家と作家。長年の友人である二人が、「一日一日が最後のような日々」の中で、切望し実現した対談と往復書簡。【「TRC MARC」の商品解説】

    未曽有の大災害の後、言葉を交わしあうことを強く望んだ作家と染織家。残された時間を自覚する中で実現した対談と往復書簡。解説 志村洋子、志村昌司【...

談志最後の落語論 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

談志最後の落語論 (ちくま文庫) 新刊

  • 立川談志 (著)
  • 税込価格:799
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/10/10
  • 発送可能日:24時間
  • 「落語とは、人間の業の肯定である」との名言を記してから25年。「イリュージョン」「江戸の風」等のキーワードを基にさらなる進化を遂げた立川談志の落語・落語家論の集大成。「談志最後の3部作」第1弾。【「TRC MARC」の商品解説】

    伝説の『現代落語論』から五十数年、亡くなる直前まで「落語」と格闘し続けた談志が最後に書き下した落語・落語家論の集大成。 解説 サンキュータツオ【商品...

仏教百話 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

仏教百話 (ちくま文庫)

狂い咲け、フリーダム アナキズム・アンソロジー (ちくま文庫)(ちくま文庫)

狂い咲け、フリーダム アナキズム・アンソロジー (ちくま文庫)

  • 栗原康 (著)
  • 税込価格:950
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/08/08
  • 発送可能日:1~3日
  • あばれろ。生の躍動感をとりもどせ! 大杉栄、伊藤野枝、辻潤、中浜哲、朴烈、金子文子から現代の田中美津、だめ連以降まで、国にも何ものにも縛られない人々の文章と生き方を、気鋭の研究者が個性溢れる文で紹介。【「TRC MARC」の商品解説】

    国に縛られない社会とは? 気鋭の研究者が編む。大杉栄、伊藤野枝、中浜哲、朴烈、金子文子、平岡正明、田中美津ほか。帯文 ブレイディみかこ【商品解...

カレーライス!!大盛り アンソロジー (ちくま文庫)(ちくま文庫)

カレーライス!!大盛り アンソロジー (ちくま文庫)

  • 杉田 淳子 (編)
  • 評価3.7レビュー:3件
  • 税込価格:864
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/09/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 老若男女に愛される“日本人のソウルフード”カレーライス。こだわりの食べ方・調理法からカレーにまつわる思い出、忘れられない味まで、作家・著名人が綴ったカレーエッセイを44篇収録する。〔「カレーライス!!」(パルコエンタテインメント事業部 2013年刊)の改題,増補再編集〕【「TRC MARC」の商品解説】

    内田百閒、池波正太郎、阿川佐和子……。忘れられない味からとっておきの名店...

アニマル・ファーム (ちくま文庫)(ちくま文庫)

アニマル・ファーム (ちくま文庫) 新刊

  • 石ノ森章太郎 (著)
  • 税込価格:799
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/11/08
  • 発送可能日:24時間
  • 全体主義と独裁政治の恐ろしさを寓話的に描いたジョージ・オーウェルの「動物農場」をコミカライズした傑作を、50年近い時を経て文庫化。小松左京原作「くだんのはは」、牡丹燈籠を題材にした「カラーン・コローン」も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    巨匠が挑んだ世界的名作「動物農場」の世界。他に小松左京原作「くだんのはは」、牡丹燈籠に発想を得た「カラーン・コローン」を収録。解説 ...

殿山泰司ベスト・エッセイ (ちくま文庫)(ちくま文庫)

殿山泰司ベスト・エッセイ (ちくま文庫) 新刊

  • 殿山 泰司 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,026
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/10/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本映画史に輝く名バイプレイヤー殿山泰司。酒とジャズとミステリを、そして何より自由を愛し、サングラスとジーンズで街を闊歩した「三文役者」の精髄を集めた決定版エッセイ集。単行本未収録原稿を多数収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    独自の文体と反骨精神で読者を魅了する性格俳優、故・殿山泰司の自伝エッセイ、ジャズ、ミステリ、政治評。未収録エッセイも収録! 解説 戌井昭人【商品解...

江藤淳と大江健三郎 戦後日本の政治と文学 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

江藤淳と大江健三郎 戦後日本の政治と文学 (ちくま文庫)

  • 小谷野敦 (著)
  • 税込価格:1,026
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/08/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 批評家と小説家、保守と左翼。文壇への華麗なる登場から栄光と終焉までを描く、江藤淳と大江健三郎のダブル伝記。宿敵ともいえる両者を通して、戦後日本の文壇・論壇を浮き彫りにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    大江健三郎と江藤淳は、戦後文学史の宿命の敵同士として知られた。その足跡をたどりながら日本の文壇・論壇を浮き彫りにするダブル伝記。(大澤聡)【商品解説】

西成山王ホテル (ちくま文庫)(ちくま文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

西成山王ホテル (ちくま文庫)

  • 黒岩重吾 (著)
  • 評価5.0
  • 税込価格:886
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/08/08
  • 発送可能日:24時間
  • 片足に障碍を持ちながら山王町で水商売をする澄江は、年下で喘息持ちの高井と心を通わせるが…。「湿った底に」など全5篇を収録。「魂の観察者」と称された著者が、大阪西成を舞台に描く傑作短篇集。【「TRC MARC」の商品解説】

    飛田、釜ヶ崎……、大阪のどん底で強かに生きる男女の哀切を直木賞作家が濃密に描く。『飛田ホテル』に続く西成シリーズ復刊第二弾。(花房観音)【商品解説】

開高健ベスト・エッセイ (ちくま文庫)(ちくま文庫)

開高健ベスト・エッセイ (ちくま文庫)

  • 開高健 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,026
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/05/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 文字が奔る! イメージが渦巻く! 開高健の膨大な文学的営為を凝縮したエッセイ集。彼の「虚」と「実」の世界の在処を、まるで“秘術”を窺い知るかのように辿ることができる一冊。【「TRC MARC」の商品解説】

るきさん (ちくま文庫)(ちくま文庫)

るきさん (ちくま文庫)

日々の整体 決定版 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

日々の整体 決定版 (ちくま文庫)

  • 片山洋次郎 (著)
  • 税込価格:778
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/09/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 慢性の疲労感、健康不良を一掃! 朝起きてから眠るまで、さまざまな合間に少しずつ身体をゆるめ、気分や疲れをリセットするシンプル整体のメソッドを具体的に紹介する。「寝ながらできる「疲れとり体操」」を増補して文庫化。〔初版:さくら舎 2013年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    朝・昼・晩、自分でできる片山整体の決定版。呼吸と簡単なメソッドで、ストレスや疲労から心身を開放する。...

証言集関東大震災の直後 朝鮮人と日本人 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

証言集関東大震災の直後 朝鮮人と日本人 (ちくま文庫)

  • 西崎雅夫 (著)
  • 税込価格:972
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/08/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 関東大震災の直後に起きた、朝鮮人虐殺事件についての証言集。芥川龍之介、折口信夫、志賀直哉、黒澤明ら文化人、市井の人々、子供の作文、公的史料が伝える約180編を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    大震災の直後に多発した朝鮮人への暴行・殺害。芥川龍之介、竹久夢二、折口信夫ら文化人、子供や市井の人々が残した貴重な記録を集大成する。【商品解説】

これで古典がよくわかる (ちくま文庫)(ちくま文庫)

これで古典がよくわかる (ちくま文庫)

アジア沈殿旅日記 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

アジア沈殿旅日記 (ちくま文庫) 新刊

  • 宮田珠己 (著)
  • 税込価格:799
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/11/08
  • 発送可能日:24時間
  • 旅に私の人生が飲み込まれることは、きっともうない。それでも私は旅をしたい−。「旅の理不尽」以降、ふたたびアジアへ。自分の気分と都合だけを優先した、純粋ピュアな旅日記。〔「旅はときどき奇妙な匂いがする」(2014年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

    旅に私の人生が飲み込まれることは、きっともうない。それでも私は旅をしたい――。中年に到り、ふたたびアジアへ! 迷走旅エ...

戦後日本の「独立」 1945−1952 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

戦後日本の「独立」 1945−1952 (ちくま文庫)

  • 半藤一利 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,080
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/07/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 6年8カ月におよぶ占領期をどのように理解すべきか。半藤一利、竹内修司、保阪正康、松本健一が、占領期を政治史、軍事史、文化史、庶民史とさまざまな視点で解析する座談集。【「TRC MARC」の商品解説】

    第二次大戦後の日本は本当に自立できたのか。再軍備・講和問題・吉田ドクトリン・・・十五のテーマから語り尽くす、占領下から「独立」への道。【商品解説】

好きになった人 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

好きになった人 (ちくま文庫)

  • 梯久美子 (著)
  • 評価4.2レビュー:6件
  • 税込価格:821
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/06/07
  • 発送可能日:24時間
  • 老父と娘の旅、子供の居場所、児玉清さんのこと、崖の上の女たち…。忘れられない出来事と、忘れたくない人たち。遠い記憶を呼び起こすエッセイ集。新たに加計呂麻島紀行も収録する。〔「猫を抱いた父」(求龍堂 2013年刊)の改題,増補再編集〕【「TRC MARC」の商品解説】

夢の遠近法 初期作品選 増補 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

夢の遠近法 初期作品選 増補 (ちくま文庫)

  • 山尾 悠子 (著)
  • 評価4.6レビュー:5件
  • 税込価格:972
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2014/11/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 「誰かが私に言ったのだ/世界は言葉でできていると」―未完に終わった“かれ”の草稿の舞台となるのは、基底と頂上が存在しない円筒形の塔の内部である“腸詰宇宙”。偽の天体が運行する異様な世界の成立と崩壊を描く「遠近法」ほか、初期主要作品を著者自身が精選。「パラス・アテネ」「遠近法・補遺」を加え、創作の秘密がかいま見える「自作解説」を付した増補決定版。【「BOOK」データベースの商品解説】

    ...

自分の仕事をつくる (ちくま文庫)(ちくま文庫)

自分の仕事をつくる (ちくま文庫)

頭脳勝負 将棋の世界 増補 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

頭脳勝負 将棋の世界 増補 (ちくま文庫)

  • 渡辺明 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:842
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/09/11
  • 発送可能日:24時間
  • 駒の動かし方、将棋界のしくみ、進化するコンピュータとの対戦、対局中の心理…。トップ棋士が、将棋にまつわるすべてを本音で語り尽くす。羽生善治四冠(当時)との第21期竜王戦第4局の貴重な自戦記を増補して文庫化。【「TRC MARC」の商品解説】

    棋士は対局中何を考え、休日は何をしている? 将棋の面白さ、プロ棋士としての生活、将棋にまつわる全てをトップ棋士が語り尽くす!解説 大崎善...

赤い猫 ミステリ短篇傑作選 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

赤い猫 ミステリ短篇傑作選 (ちくま文庫)

  • 仁木悦子 (編)
  • 評価4.0レビュー:6件
  • 税込価格:950
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/05/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 【日本推理作家協会賞短編部門(第34回)】無愛想な老婦人・郁の豪邸で住み込みで働くことになった多佳子。幼い頃に母が何者かに殺害されたことを打ち明けると…。車椅子の老婦人が18年前の惨劇の真相に迫る表題作をはじめ、珠玉の短篇を堪能できるオリジナル傑作選。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 3,227 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。