サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

★OP 最大40%OFFクーポン (クーポン祭り)

修正:新規会員30%OFFクーポン(0601-30)

後宮の烏2(集英社オレンジ文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 38件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
一般書

電子書籍

後宮の烏

著者 白川紺子,香魚子

後宮で生きながら帝のお渡りがなく、また、けして帝にひざまずくことのない特別な妃・烏妃。当代の烏妃として生きる寿雪は、先代の言いつけに背き、侍女を傍に置いたことに深く戸惑っ...

もっと見る

後宮の烏2

税込 626 5pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 5.6MB 無制限
Android EPUB 5.6MB 無制限
Win EPUB 5.6MB 無制限
Mac EPUB 5.6MB 無制限

後宮の烏 2 (集英社オレンジ文庫)

税込 670 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

後宮で生きながら帝のお渡りがなく、また、けして帝にひざまずくことのない特別な妃・烏妃。当代の烏妃として生きる寿雪は、先代の言いつけに背き、侍女を傍に置いたことに深く戸惑っていた。ある夜、後宮で起きた凄惨な事件は、寿雪が知る由もなかった驚愕の真実をもたらす、が――。烏妃をしばる烏漣娘娘とは何か? 烏漣娘娘がおそれる「梟」とは一体誰なのか?

目次

  • 青燕/水の聲/仮面の男/想夫香

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー38件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

まだまだ秘密

2019/03/24 11:17

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねむこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

烏妃自身ですら、自分の存在の成り立ちが今ひとつわからないまま新月の夜の苦しみだけ引き受けているけれど、もしかして帝が突破口?それとも傷が悪さをするのかな?
いずれにしても早く続きが読みたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

今巻も面白かった!

2019/02/20 21:51

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まかゆら - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回は寿雪の敵ともいえる人物が登場します。
正しくは敵ではないのですが、寿雪を狙っている点において敵ですね。
正しく敵というのは宰相のような気がします。
おそらく末娘を後宮に送り込んできて、寿雪を巻き込んだドロドロ劇を繰り広げそう。
いわば当て馬ですね。

前巻ではいまいち掴みどころのなかった温螢さんですが、今巻で好きになりました。
寿雪を慕う人が増えてきて嬉しい限りです。
あと、衛青は主バカすぎて、いつか高峻の足を引っ張ると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

続編が読みたい

2019/04/03 11:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:桃酒 - この投稿者のレビュー一覧を見る

2巻の方が面白い。
後宮物だが恋愛要素が今のところないようだ。
だんだんキャラが際立ってきて、謎の伏線を回収していく今後が楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

後宮の話なのに?

2019/03/18 00:58

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:北之 - この投稿者のレビュー一覧を見る

立ち読みしていたら、面白かったので購入しました。後宮の話なのに、今のところ皇帝と烏妃に恋愛要素はなさそう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

悲しみ

2019/01/05 17:54

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

烏妃たる寿雪の周囲にだんだん暖かみが出てきたように高峻も硬さがとれて人間味が出てきた。
最後の高峻の涙。彼の心をせき止める堤が決壊したように見えた。それがいい事であれば良いが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/01/05 20:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/25 13:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/09 19:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/04/01 21:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/04/09 19:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/05/31 22:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/03/31 23:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/24 09:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/01/20 13:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/29 07:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ファンタジー ランキング

ファンタジーのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。