サイト内検索

詳細
検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規会員70%OFFクーポン

  1. 電子書籍ストア hontoトップ
  2. 新書・選書・ブックレット
  3. 新書
  4. 中央公論新社
  5. 中公新書
  6. 人類の起源 古代DNAが語るホモ・サピエンスの「大いなる旅」

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 63件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
一般書

人類の起源 古代DNAが語るホモ・サピエンスの「大いなる旅」

著者 篠田謙一 著

古人骨に残されたDNAを解読し、ゲノム(遺伝情報)を手がかりに人類の足跡を辿る古代DNA研究。近年、分析技術の向上によって飛躍的に進展を遂げている。30万年前にアフリカで...

もっと見る

人類の起源 古代DNAが語るホモ・サピエンスの「大いなる旅」

税込 1,056 9pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 9.9MB
Android EPUB 9.9MB
Win EPUB 9.9MB
Mac EPUB 9.9MB

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

古人骨に残されたDNAを解読し、ゲノム(遺伝情報)を手がかりに人類の足跡を辿る古代DNA研究。近年、分析技術の向上によって飛躍的に進展を遂げている。30万年前にアフリカで誕生したホモ・サピエンスは、どのように全世界に広がったのか。旧人であるネアンデルタール人やデニソワ人との血のつながりはあるのか。アジア集団の遺伝的多様性の理由とは――。人類学の第一人者が、最新の研究成果から起源の謎を解き明かす。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー63件

みんなの評価4.0

評価内訳

ゲノムを解析することで古代人類の拡散ルートを明らかにする!

2022/04/28 00:05

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:見張りを見張るのが私の仕事 - この投稿者のレビュー一覧を見る

人類は類人猿からどのように進化してきたのか、アフリカで誕生した人類はどのように世界に広がっていったのか。古代人類の研究は発掘された化石をもとに形態などを分析して行っていたのだが、近年、ミトコンドリアDNAやY染色体DNAを分析する技術が飛躍的に向上して、遺伝子レベルで人類の進化と移動を解明できるようになった。古代人類学の領域は、ここ数年で新たな発見が次々と見つかる状況にあるという。
 
 ゲノム分析の技術はPCR法といって、最近では新型コロナウイルスの陽性判定に使われていることで一般にも知られている。ゲノム分析に際して細心の注意を払わなければならないのは検体汚染を防ぐことだという。標本や化石に皮膚片などの発掘者のDNAが混ざってしまうと、正しい分析結果を得ることができないからだ。昔はこのあたりがいいかげんだったのだが、近年の研究ではゲノム分析をすることが前提になっているので、発掘段階から検体汚染を防ぐ試みがなされているのだと言う。そうはいっても大昔の化石から得られるDNA情報は風化によって断片化したものだから完全とはいかず、断片化したゲノムから如何に正確な情報を再現するかがこれからの課題でもあるのだという。
      
 本書ではゲノム解析によって出アフリカ以降の人類の移動ルートが再現されていくのだが、移動だけでなく形質に関わる問題も面白い。例えば白人の目が青く、髪が明るく、皮膚が白くなったのはいつ頃なのかという問題も、どのDNAが形質の発現にかかわるものなのかを調べることによって分かってしまうのだと言う。ここにはIPS細胞、ゲノム編集といった最先端の技術が関連してくる。見つかった古代人の化石をゲノム解析にかけて遺伝子配列を読み取り、IPS細胞で培養した体のパーツに、ゲノム編集技術によって古代人の遺伝子配列を再現すれば、発現した形質を観察して古代人がどのような姿(たとえば顔立ちなど)をしていたのかまで正確に推測可能なのだそう。

勢いのある研究分野と最先端の技術についての記述はダイナミックで面白い。この分野に興味のある人はぜひ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

壮大な人類史

2022/03/27 18:24

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:K2 - この投稿者のレビュー一覧を見る

近年の古代ゲノム解析の成果を踏まえ、人類の発生と展開を解説。ホモ・サピエンスは異なる人類と交雑し、その遺伝子をも取り入れながら進化したとのこと。私たちのDNAに、はるか昔の人類史が刻まれていることに驚いた。カタカナの専門用語が多く、少々読みにくい部分もあったのだが、内容は壮大で一気に読了した。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

古代ゲノム解析から見たホモ・サピエンスの拡散

2024/02/04 16:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:福原京だるま - この投稿者のレビュー一覧を見る

ホモ・サピエンスが世界中に広がっていく過程を古代ゲノム解析から再現している。単純にだんだん世界中に広がっていったわけではなく段階的にかなり複雑に広がっていく様が興味深く読んだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ミトコンドリアから 次世代シークエンサヘ

2023/11/27 22:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:清高 - この投稿者のレビュー一覧を見る

1.内容
 「今世紀の初めごろまで、技術的な制約から古人骨はミトコンドリアDNA(略)しか分析できませんでした」(はじめに1ページ)とのことだが、現在は「次世代シークエンサの実用化」(同)により、以前より詳しく人類の起源がわかるようになってきた。一方、科学なので、「将来的には反証される内容もある」(p.4)が、現時点の結論をまとめたのが本書である。

2.評価
 筆者は、1.で書いたようなことをあまり意識しないで読んだ(本文を読むときは以前との比較を重視しなかった)。それでも面白く読める本である。現存している人類は全てホモ・サピエンスで、他の人類は滅亡したが、その人類の遺伝子が含まれていることだったり、ホモ・サピエンスがアフリカからどのように、究極的には南アメリカ大陸までたどり着いたのかだったり、日本列島に住んでいる人がどういう人たち化なのかだったりと、興味深い内容だったので、5点とする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

最近技術によって分かった資料をもとに書かれたもの。壮大な話である

2023/08/25 15:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まなしお - この投稿者のレビュー一覧を見る

発掘された古代の人骨からDNAを解析する。こんなことが可能になっているとは全く知らなかった。この本は、最新技術によって分かった資料をもとに書かれたものである。とても壮大な話である。大変面白かった。そして、まだまだ解明すべき問題が沢山あることも分かった。続きを期待したい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

人種という概念が消える

2023/03/26 15:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nekodanshaku - この投稿者のレビュー一覧を見る

古代人DNAによる進化人類学の研究は興味深い。次世代シークエンサーにより、全DNAの解析が進み、人類がどのように進化し、あるいは世界中に分散していったかが、解明されつつある。古代ゲノム研究の成果は、考古学、歴史学そして言語学の分野まで大きな影響を与えている。そして世界中に展開したホモサピエンスは、遺伝的にはほとんど同一と言ってもよく、均質な集団であるという事実から、人種という曖昧な言葉は意義を失い、架空の概念だと理解しなくてはいけない。文化の違いは、環境の違いや歴史的な経緯、そして人々の選択の結果である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

凄い、分かりやすい!!これに尽きる。

2022/12/17 09:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ニッキー - この投稿者のレビュー一覧を見る

人類の起源や歴史に関する書籍は数多いです。それに、人類の起源についての研究は、日進月歩で進化しています。本書は、遺伝子を中心とした最近の研究手法で人類の起源や分化を明らかにしたものである。新たに明らかになったこと、まだ不明なことを分かりやすくまとめられている最近研究です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

知的好奇心を満たされる良書

2024/01/08 08:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:巴里倫敦塔 - この投稿者のレビュー一覧を見る

DNAやミトコンドリアの情報に基づき人類の進化の過程を明らかにする進化人類学の入門書。古代DNA研究の最新の知見に基づいて人類の起源をたどる。知的好奇心を満たされる良書である。2023年の新書大賞の2位になったのも納得できる。旧人類であるネアンデルタール人やデニソワ人とホモ・サピエンスとの血縁関係、30万年前にアフリカ中西部で誕生した人類がどのような経路・過程をたどって世界に拡散したのかなど、壮大な歴史絵巻を描く。ロマンに満ちていて、評者のような古代史好きには堪らない。
 考古学は発掘物に基づき古代史を描くが、どうしても史料に限りがあり歴史の目は粗くならざるを得ない。想像を逞しくして粗い目を補うことになる。一方の進化人類学は、人骨に残されたDNAを解読し、ゲノム(遺伝情報)を手ががりに人類の足跡を“定量的”にたどることができる。遺伝情報をもつDNAを複製して増幅するPCR技術の進展で、かけらレベルの微量なDNAからも定量的な情報を得られるようになり古代史を大きく塗り替えた。
 ホモ・サピエンスとネアンデルタール人、デニソワ人という3種の人類は数十万年にわたって共存し、互いに交雑することによって遺伝子を交換した。この結果、アジア人とヨーロッパ人には2.5%程度の割合でネアンデルタール人のDNAが混入しているという。例えば体色や体毛に関する遺伝子は、ネアンデルタール人からホモ・サピエンスに受け継がれた。またユーラシアの環境に適応したネアンデルタール人との交雑が、ホモ・サピエンスの寒冷気候への適応を可能にしたという。
 米国大陸の先住民についての定説が覆った話も興味深い。これまでは、現代の先住民がもつヨーロッパ人と共通の遺伝要素が、コロンブス以降の混血によってもたらされたと考えられていた。これが古代DNA研究によって、はるか昔に西ユーラシアから渡ってきた人類に由来することが明らかになったという。このほか縄文人、弥生人、アイヌ民族、琉球民族の話など興味は尽きない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

京見深い

2023/02/08 09:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:怪人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

分子生物学の科学技術を用いて古代人の人骨をDNA分析し、祖先の足跡を辿り、人類の起源を探ってゆく。2007年の日本人になった祖先たちに最新の知見を加えたもののようだが、日本人のみならず人類の起源を世界的な視野で説明してくれる。デニソワ人の話なども加わり、興味深い1冊になった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

学術的に優れた内容ですが、文章が退屈です

2022/03/27 12:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:広島の中日ファン - この投稿者のレビュー一覧を見る

人類の起源は現在、どこまで解明されているか、これまでの研究成果をできる限り紹介した1冊です。
 地図や図、写真を出し惜しみなく引用し、新書なのにさながら学術書のようなボリュームのある、優れた1冊と言えるでしょう。
 ですが、個人的には、文章が退屈な感が否めませんでした。読み進めるのに少々苦労しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2022/02/08 12:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/02/24 17:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/02/24 21:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/05/05 17:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/05/08 17:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

このページの先頭へ

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。