サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

アイネクライネナハトムジーク みんなのレビュー

  • 伊坂幸太郎
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

紙の本アイネクライネナハトムジーク

2017/08/17 12:57

繋がっている

6人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:FUMI - この投稿者のレビュー一覧を見る

短編集でありながら、登場人物がつながっているのが面白い。
 1つ1つの物語がちょうどいい長さという感じもする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本アイネクライネナハトムジーク

2017/09/12 21:27

複雑な人間関係

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

伊坂幸太郎独特の話の展開である。1話目から最終話まで、あまり関係なさそうでいて、登場人物が深く絡み合っている展開はすごいと思う。内容も、心温まる人間模様がわかりやすい文章で書かれており、ところどころウイットに富んだ言い回しがあり、サクサクと読める。読み応えのある1冊である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本アイネクライネナハトムジーク

2017/10/28 13:56

全てが繋がる短編集

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みかん - この投稿者のレビュー一覧を見る

1話1話が読みきりやすい長さでありながら、全ての人物が繋がるという巧妙な作品。サクサク読めて、時間が経つのも忘れるくらいのめり込んで読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本アイネクライネナハトムジーク

2018/11/08 01:59

タイトルに惹かれて

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うららのら - この投稿者のレビュー一覧を見る

音楽が好きでタイトルに惹かれて買いました。
伊坂幸太郎さんの作品は今までに何冊も読んだことがあります。
めずらしくミステリーじゃない恋愛ものなのに、流石です。
1日1編ずつ大事に読みました。
読み終わってから斉藤和義さんの同タイトルの曲も聞き完全にハマりました。
また読み返したいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本アイネクライネナハトムジーク

2017/09/19 16:06

伊坂幸太郎の恋愛小説

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:touch - この投稿者のレビュー一覧を見る

伊坂氏は長編もいいけど、短編もいい!しかも連作短編。

相変わらず、張り巡らされた伏線に楽しく翻弄されながら、時にはニヤッとしたり、時にはほっこりしたり……。

解説で伊坂氏自身も書いているが、伊坂作品としては珍しく、殺し屋やギャングもいなければ、喋る車や死神、4人の父親を持った息子や暗殺の濡れ衣を着せられた男も出てこない。

つまり、現実離れした設定ではなく、普通?の人々の日常を題材にしている。
それでも、過去と現在にわたる登場人物のつながりが、ファンタジックな奇跡を起こしていく。

最後まで読んで、もう一度、確認しながら読み返したくなる作品。

※個人的には「ルックスライク」が好き。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍アイネクライネナハトムジーク

2019/02/06 20:59

現在と過去が交錯

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やぶりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画化されることを知ったのがきっかけで、読みました。
現在と過去が交錯する書き方に、読みながら少し苦戦しました(そのため星4で。)が、楽しく読めました。あっと驚く展開に、感動する場面もありました。
伊坂幸太郎さんの小説は「陽気なギャング~」しか読んだことがなかったのですが、たまたま知りえたこの小説が、伊坂幸太郎さんには珍しい恋愛物ということで、少しトクした気分です。
映画ではそれぞれの登場人物、物語がどのように描かれるのか、楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本アイネクライネナハトムジーク

2017/10/25 10:42

伊坂幸太郎っ!

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まきた - この投稿者のレビュー一覧を見る

いつも裏切らない面白さ
後味すっきり!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

7 件中 1 件~ 7 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。