サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 981件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2020/11/18
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮新書
  • サイズ:18cm/255p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-610882-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

新書

紙の本

スマホ脳 (新潮新書)

著者 アンデシュ・ハンセン (著),久山 葉子 (訳)

【新風賞(第56回)】睡眠障害、うつ、記憶力や集中力、学力の低下、依存…。スウェーデンで注目されるメンタルヘルスのインフルエンサーが、スマホやiPadが人間、特に子供や若...

もっと見る

スマホ脳 (新潮新書)

税込 1,078 9pt

スマホ脳(新潮新書)

税込 1,078 9pt

スマホ脳(新潮新書)

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 8.0MB
Android EPUB 8.0MB
Win EPUB 8.0MB
Mac EPUB 8.0MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【新風賞(第56回)】睡眠障害、うつ、記憶力や集中力、学力の低下、依存…。スウェーデンで注目されるメンタルヘルスのインフルエンサーが、スマホやiPadが人間、特に子供や若者に与える影響を最新研究をもとに明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

ジョブズはわが子にiPadを与えなかった?! うつ、睡眠障害、学力低下、依存症……最新の研究結果があぶり出す恐るべき真実。教育大国スウェーデンを震撼させ、社会現象となったベストセラー、日本上陸。【商品解説】

著者紹介

アンデシュ・ハンセン

略歴
〈アンデシュ・ハンセン〉1974年スウェーデン生まれ。精神科医。経営学修士。病院勤務の傍らメディア活動を続け、「一流の頭脳」は世界的ベストセラーに。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー981件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

絶対読んで欲しい!

2020/12/24 15:04

21人中、20人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:コニタン - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近疑問だったどうして気が付いたらスマホを触ってしまうのか、本が好きなのに集中力が減ってきた。世の中の人の理解力不足の傾向など、スマートフォンが出てから何かが変わってきて、その理由がよくわからなかったのが、理論的に述べられていて納得いく理由ばかり。
 
 本当にスマホ脳になってしまうという事は怖い事で、人の思考や記憶、時間や睡眠も奪われてしまうアイテム。便利だしない生活は考えられない事ももちろん理解しているが、最低限の付き合い方をする必要がある事を何より考えさせられた。
  
 この本のおかげでスマホを見直すきっかけになって良かったです。気になっている方は絶対にオススメします!これを知っているのと知らずにスマホを使い続けるのとは、人生に必ず差が出ると思います。だから私自身も実践しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

『スマホ脳』

2020/11/30 21:14

12人中、10人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:百書繚乱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

《今あなたが手にしている本は人間の脳はデジタル社会に適応していないという内容だ。》──「新しいまえがき」

睡眠障害、うつ、記憶力や集中力、学力低下、依存など、スマホが人間の脳に与える悪影響にスウェーデンの精神科医が警鐘を鳴らす

「脳が蝕まれる」などセンセーショナルに煽るのではなく、人間の脳の進化の歴史と最新の脳科学の研究成果をもとに、冷静に、ときにユーモアをまじえながらエビデンスを示して解説する

原著は2019年にスウェーデンで出版された“Skarmhjarnan”(Screen Brain)
前作『一流の頭脳』に続く世界的ベストセラーの邦訳、2020年11月刊

新潮新書のイメージが変わる濃密な1冊

巻末には「デジタル時代のアドバイス」を収録

・プッシュ通知をすべてオフにしよう
・スマホを寝室に置かない
・SNSは交流したいと思う人だけをフォローしよう

これらの提言はすぐにでも取り入れたい

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

医学と歴史も文中に取り入れています

2021/01/07 14:46

10人中、9人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:広島の中日ファン - この投稿者のレビュー一覧を見る

スマホのみならず、精神科医である著者が医学について、そして人類の歴史についても文中に取り入れた1冊です。決して、著書の全てがスマホの話ではありません。また、スマホそのものをこの世から追放しよう!という話でもありません。極めて客観的に文章が書かれています。
 巻末に、我々はスマホとどう付き合えばいいかの著者の結論が書かれています。ですが、できれば先に結論を読まず、ページの1ページから読み進めた上で、この結論を見てほしいです。そうすれば、理解が早まると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

よく内容が纏まった良書

2021/12/15 07:37

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:岩波文庫愛好家 - この投稿者のレビュー一覧を見る

読了して最初に感じた事は、非常によく纏まった内容の本だったなぁ、という事でした。説明や伝えたい事が解り易く、且つ的確でした。
 また著者が私と同い年であり、育った年齢環境が同じであった点も共感を得ました。
 私自身の子供二人をみていると、本書で述べられている事象にしっかり該当していました。運動不足、睡眠が不満足(眠りが深くない)、イライラ、家の外での活動不足などです。
 運動不足は私にも言える事なので、子供たちと共に取り組んでいこうと思います。また、上の子供には試しにスマホの断捨離タイムを設けてみて、勉強への影響の実験をしてみます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

デジタル化の功罪

2021/02/04 05:39

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かずさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

話題の新書。スエーデンの若き精神科医がデジタル化の象徴でもある「スマホ」の功罪(罪の部分が多いが、全面否定しているわけではない。)若年層から大の大人までスマホによってもたらされる人間の脳への影響。精神面への影響を世界で行われて実験論文や自身の体験から解き明かしている。人間の脳は狩猟時代からそんなに大きく進化はしていないでそれが文明の利器であるスマホによってどのような影響を受け逆に退化してきている事実は興味深かった。
電車内でスマホをじっと見つめている人、歩きながらスマホを一心不乱に見ている人、スマホ中毒になっていると思っている人、逆にスマホだけを見ている人は何をしているんだと疑問に思っている人は是非読むべき一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

スマホをいつも使っている人にお勧めの本

2021/10/13 11:46

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:文学少年A - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近は、片手でスマホを動画(YoutubeやAmazon Prame Video等)を視聴したり、LINEやFacebook、Twitter等のSNSを見ている一方、新聞やテレビ、紙の本をほとんど読んだり見たりしていない人が多いのではないか?
しかし、世界各国の最新研究により若者(10代から20代)の多くがスマホの使用により学力低下、寝不足、精神不安定等を引き起こしていることが分かっている。
なぜそのような事が起こっているのか本書では詳しく書かれている。
本書の最後にスマホと距離を取るためのアドバイスが書いている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読みやすい

2021/02/10 20:28

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:クレカ - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近本を読んでなかったのですが久しぶりにこの本を読んでみてもスラスラ読みやすい本でした。
この本では自分が直したいなと思ってみてもついついやってしまう事や様々な問題を実験結果や人間の進化の過程から見た私達の行動を理論的に説明しているので納得しやすい内容です。
現代の人のほとんどが当てはまる内容を取り扱っているので一度は読む価値有りだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

スマホ脳

2021/01/19 14:51

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:本好き - この投稿者のレビュー一覧を見る

スマホの利用の仕方について、深く考えさせられる本でした。
著者の説明がとてもわかりやすいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

デジタルデトックスを

2022/04/28 11:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nekodanshaku - この投稿者のレビュー一覧を見る

現代のデジタルライフは、社会生活の様式を変えただけでなく、人間の精神生活を変えてしまった。情報のデジタル化により、インターネット、スマートフォン等が日常的な道具となり、身の回りにいつも存在するものとなっている。その結果、SNSであれば、常に他人と比較することが常態化しストレスとなり、心に不調をきたしている。また、ブルーライトはメラトニン合成の減少をもたらし不眠・睡眠時間の減少を起こす。さらにコルチゾール、グレリン量の増加をもたらし、絶えず興奮しやすく、食欲過剰となる。人の生き方に良くないことに納得した。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

子供がスマホを持つ前に読ませたい本

2022/03/25 19:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マンゴー大好き - この投稿者のレビュー一覧を見る

スマホの怖さを教えてくれます。小学生の子供には、まだスマホを持たせていませんが、タイトルに惹かれパラパラ読んで、「まだスマホは要らないや」と自分から言って来ました。大学生になるまで我慢してくれると良いな〜。海外のIT企業の役員の子は、自分の子供にスマホを持たせないのは有名な話です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

スマホ脳

2022/01/28 07:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おどおどさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

だけでなく、総じてネット脳の人が増えたと思う。ネットに載っていたから絶対!となりがちだし、凝り固まって柔軟性がない。
しかも、それを指摘されるとすごく怒る。
かといって自分にも、その兆候はあるかもしれないので、省みる為にもたまには読み返したい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

スマホが与える影響

2021/12/31 12:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴー - この投稿者のレビュー一覧を見る

スマホ依存が社会問題になっています。
できるだけ多くの人に長時間使ってもらった方が関係する企業は儲かるわけですから、何も考えないで使うとどっぷりはまるようにできているのは当然です。
この本は、どのようにしてスマホ依存が作り出されるのか丁寧に解説しており、沼にはまらない、脱出する手がかりを与えてくれると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

分かるけど、難しい

2021/11/22 23:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:4646 - この投稿者のレビュー一覧を見る

今現在、スマホからレビュー書いている時点でスマホ脳だと思います。
始まりにあるように、この本を一冊読む為の集中力が足りず、非常に時間をかけて読みました。
スマホをよく使う人にも、これから使う子供達にも読んで欲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読みやすい本

2021/07/24 21:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:50代 - この投稿者のレビュー一覧を見る

非常に読みやすい本。
読みやすいと言っても、最近の新書でよくある、字が大きくて字数が少ないというようなことではない。
構成が良くて、内容が充実していて、腑に落ちるから読みやすかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

現代人必読

2021/07/02 11:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ばやけん - この投稿者のレビュー一覧を見る

素晴らしい本です。

現代を生きる我々にとって、スマホはなくてはならないものですが、そのスマホがどれほど私たちの脳に影響(悪い影響)を与えているか、豊富な実験例を交えて解説しています。

絶対に読むことをオススメします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。