サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

八咫烏シリーズ みんなのレビュー

  • 阿部智里
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー98件

みんなの評価4.1

評価内訳

高い評価の役に立ったレビュー

電子書籍 烏に単は似合わない

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/09/30 09:03

驚きの結末

投稿者:みぃ - この投稿者のレビュー一覧を見る

とにかく驚きの結末。
「こう来るかぁ~。」と結末を読みながら、どんどん物語に引き込まれて行きました。全てを読みきった後の充実感が、実に気持ち良かったです。ただ、姫達の立場から話が進むこの話だけでは、金烏側の動きが分からないのでぜひ『烏は主を選ばない』を合わせて読んでほしいです。きっとより深くこの世界観を楽しめるはず。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

低い評価の役に立ったレビュー

電子書籍 烏に単は似合わない

6人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2018/09/08 23:27

買って後悔

投稿者:ワシ - この投稿者のレビュー一覧を見る

・国語文法の破たん
唐突だが、図解なしには難解すぎる描写が多々。
唐突すぎて、主客の転倒や主述の多重ねじれも多い、流し読みでは追えず、じっくり読むと混乱する。
唐突に送りがなが揺らぐのも気になる。ワードが並線を引かれて怒るレベルだ。変換に任せて常用外の漢字を(誤用で)使いたがるのも悪い癖だ。
唐突だけど、どうしてどの人物も“唐突に“動き出すのかが分からない。
作文にお金を払うつもりはないので -1。

・古典知識の貧弱さ、考証の稚拙さ
ファンタジーには徹底した世界構築が必要だ。だがバックボーンは貧弱だ。
作者は“八咫の烏“を知らずに書いているが、わが国で神様のお使いをさせられるものと異なるとするなら、そこは頁を割いて説明が必要だろう。
唐がない世界の唐衣、蘇がない世界の蘇芳とはどんなものだ?大荷物を軽々と離陸させられるのに車が発展したのも謎が残る。
細かな設定の齟齬はファンタジーには付き物だが、そこを突破できる勢いもない。-1

・凡庸な展開
王朝絵巻か、あせびの立身伝か、最終的にどちらでもないのだ。
巻頭から少し読めば、金烏が全てを持って行く結末が見えてしまう。
正直、この程度の作品ならライトノベル文庫で死屍累々である。

・後に続かない事を祈る
松本清張賞は、ミステリー・推理小説以外なら凡作でも簡単に穫れる賞である。
高評価している方には、もっと良質な読書体験を重ねて頂きたいと願うものである。
本作を読んで、この程度でも賞が穫れる!と駄作が続かない事を祈る。-1

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

98 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍烏に単は似合わない

2015/09/30 09:03

驚きの結末

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みぃ - この投稿者のレビュー一覧を見る

とにかく驚きの結末。
「こう来るかぁ~。」と結末を読みながら、どんどん物語に引き込まれて行きました。全てを読みきった後の充実感が、実に気持ち良かったです。ただ、姫達の立場から話が進むこの話だけでは、金烏側の動きが分からないのでぜひ『烏は主を選ばない』を合わせて読んでほしいです。きっとより深くこの世界観を楽しめるはず。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本烏に単は似合わない

2015/10/27 20:36

意外な結末

5人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:youcitrus - この投稿者のレビュー一覧を見る

ありきたりなコピーだが、そう思う。入内を目指す姫君たちの話とのことで、女の争いや最後にだれが勝つのかという期待で読んでいた。主に西家の姫の視点で進んでいき、徐々に彼女を応援する気になるのだが……ネタバレはしたくないのでこの辺で。ただ、読み終わる頃には「こんなのあり!?」と思わされた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本玉依姫

2018/05/16 11:24

母の愛

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねむこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

山内の世界がおかしくなっていたのは・・・
神の母にされるお人よしと言われる娘。
運命に逆らい、娘を守った母。
いずれも、愛情ゆえのこと。
シリーズの中では、ちょっとテイストが違いますが、よかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本黄金の烏

2016/09/09 21:45

ファンタジー苦手でも~

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:charu - この投稿者のレビュー一覧を見る

元々どうもファンタジー系が苦手でしたが知人に薦められて読んでみたら嵌まってしまいました。登場人物が皆魅力的。今までファンタジー手を出さなかった方に是非お勧めです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本烏に単は似合わない

2016/09/06 11:33

衝撃

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:moco - この投稿者のレビュー一覧を見る

何気なく手に取った作品でしたが、ひっくり返り方が衝撃で、トリコになりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍烏に単は似合わない

2016/02/27 12:27

よくヒトをわかってらっしゃる。。

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:プロビデンス - この投稿者のレビュー一覧を見る

面白かった。異界の雰囲気も良かったし、話の展開も良かったし、驚きましたし。若い作家だと思うけど、人間観察が鋭いなあと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

広がる世界観

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

「今回は、どの時期の誰のお話かな?」と、毎回思う外伝。今回は、予想外。

何故、そういう人物像になるのか、背景がわかり、またまた世界観が広がりました。

強くあらねばならなかったんですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本弥栄の烏

2017/08/20 23:09

一気読み

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるひ - この投稿者のレビュー一覧を見る

前回の玉依姫のと同時進行で山内目線で話が進んでいて、面白かったです。思った以上に雪哉がメンタル的に大人びた印象と、若宮が(この場合は普通の烏?)人らしくなったのが印象的でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本空棺の烏

2017/07/21 21:31

かなり楽しい♪

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぞか - この投稿者のレビュー一覧を見る

和風なハリー・ポッター??
一巻ごとにかなりテイストが違うのですが、それも含めて楽しんでます。

イメージとしては、ハリポタ×ネクロポリス(恩田 陸)かな。
久々に「早く次巻出して~~」と思うシリーズです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍黄金の烏

2017/07/13 09:17

久しぶりにどハマりしました

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にゃほ - この投稿者のレビュー一覧を見る

人生初レビューです。
読み終わった後に、この感動を誰かに伝えたい。と、そわそわしてしまうほど、良い作品でした。
もちろん一作品目も、二作品目も好きでしたが、私は作品内の仲間たちと、馴染んできた感じがして本作が一番好みです。
次の作品で、第一部が完結らしいので、終わってしまうのが寂しくて次に進むのを躊躇してますが、すぐに我慢できずに買ってしまうと思います。笑
ずっとシリーズ続いてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍玉依姫

2017/06/05 21:43

外伝かと思いきや...いや読みましょう!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おかよさん。 - この投稿者のレビュー一覧を見る

外伝って聞いてたので、だって雪哉は出ないんでしょ?と、買ったまま暫く読まなかったんです...
ゴメンなさい、山神様。雪哉無しでも貴方はたいへん面白かったです。
大天狗もナイスガイで、どちらも次巻に出てくれると嬉しいなー
物語は前作の少し後のお話かと思われました。
山内の今後の行く末、失われていた若宮の記憶、大事なお話です。
大猿が路近のような深味を見せていて、生死が今ひとつ判然としない感もあり、次巻への波乱を予感させてくれます。
日本の神道の曖昧模糊とした伝記への見解、興味深いウンチクも楽しめて、スサノオ伝説かと思いきや...フェイクかよ!!...っていつものドンデン返しも有り!で(笑)

何より今作は、次巻が滅茶苦茶気になる巻でもありました... 何故かって?
読後のみなさん... 思い出して下さい。
あるシーンで黒焦げになった面子.....さて、若宮に着いて前作後に猿のいる岩屋に来るような八咫烏達とは... (あの子は生存確定)
次巻が楽しみですね!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍烏に単は似合わない

2016/10/24 19:10

すごい世界観

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:フィン - この投稿者のレビュー一覧を見る

架空の世界の物語が好きですが、今まで読んださまざまなシリーズのどれにも似たものがない気がします。とても独特。烏に変身できる人間という設定で、服はどうなるんだろうと現実的な疑問を持ったのですが、ちゃんと解決策が用意されていて、「たかが」ファンタジーという感じはなく、その世界観には圧倒されました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本烏は主を選ばない

2016/09/06 11:34

安定感

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:moco - この投稿者のレビュー一覧を見る

2作目も期待を裏切らない内容で、あっという間に読破しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本烏は主を選ばない

2015/10/24 20:16

合わせ鏡のように

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たこやき - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作「カラスに単は似合わない」を、違う人物の視点から語りなおしたような作品で、合わせ鏡のように楽しめる仕掛けが斬新。ミステリーとしても良くできた話です。第3作を早く読みたいのですが、単行本が出たばかりなので文庫化はずっと先かと思うと、読もうか待とうか、悩ましいところです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍玉依姫

2019/06/01 03:07

久しぶりにハマりました。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みにぃ - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトル通り、久しぶりにはまったシリーズ。
入りがこちらの本でした。
ドキドキ、ワクワクの連続でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

98 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。